はやく4月がこないかなぁ〜  ドキドキ!

今日は、新入園児さんたちの制服採寸日でした。


制服や体操服、運動靴など、試着しながら
サイズを確認するおうちの方と子どもたち。
ちょっぴり緊張した面持ちの子、嬉しそうに何度も試着する子、
疲れて眠そうにむずがる子、様々でしたが、
制服を身につけた姿はみんなとっても素敵!


もうかわいくて、かわいくて、すぐにでも入園してほしいくらいでした。


4月には、みなさんの制服姿に会えるのを心から楽しみにしていますよ!

by 寺井朝子

 

2学期終業式

今日は2学期終業式。


9月から様々な活動をとおして、成長した子どもたち。


大きな行事から、日々の小さな出来事まで、あげていくときりがありませんが、


喜怒哀楽の一瞬一瞬がとても愛おしかったです。



そして、その陰にはいつも、保護者のみなさまの温かく大きな支えがありました。


本当にありがとうございました。


3学期もかわいい子どもたちや保護者のみなさまにお会いできるのを楽しみにお待


ちしております。


どうぞ素敵なクリスマスと新年をお迎えくださいませ。

by 寺井朝子

 

今年最後の体操!

今年最後の体操は3クラス合同で行いました

3クラスで分かれて、とび箱をしたり、縄跳びをしたり

鉄棒したり、前転したり・・・

盛りだくさんな内容でした



前転はマットからはみ出していた子が

まっすぐ回れるようになっていました

なわとびも体操では3回目

初めてなわとびを使った子や

どうやって跳んだらいいか分からなかった子も

だんだんコツが掴めてきたようでした

とび箱では台上前転

体操の先生に補助をしてもらいながら

挑戦していました


1学期に比べ、できることがたくさん増えてきました

これからも体操やサーキットを通して

体力づくりをしていきたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

楽しかった2学期

2学期はたくさん行事があり、さまざまな体験をしました。

そのたびに、「楽しかったな」「またしようね」と喜んで取り組んでくれたのだと

感じるつぶやきがきこえました。

また、園外に出かける機会も多かったですが、よく話を聞いて

行動することもできました。

運動会という大きな行事を終え、さらに活発になった子どもたち。

初めての体操やお店屋さんごっこで佐藤先生や「せいぼであそぼ!」に

来てくださった未園児のお母さま方に「すごいね!」「よくできたね」と担任以外の

方々にたくさんほめていただいたのは大きな自信につながっていったようでした。

保育の中でも「え!自分でできたの?」とこちらが指示していないことでも

気が付いて自発的に行動できる姿に驚くことも多くなり、成長を感じています。

3クラスで活動をすることも多く、自分のクラスだけでなく他の2クラスの友だちの

名前も覚え、楽しいことや嬉しいことがあると他クラスの先生に報告している

微笑ましい姿を見ていると年少組の皆が仲良くなったことを感じます。

年少組最後の3学期もたくさん思い出に残る活動を計画していきたいと思います。

by 岡林 由希子

 

復興支援バザー

本日、震災復興支援バザーを実施いたしました。
みなさまのたくさんのご協力に心より感謝いたします。
バザーによる収益金は聖母教育支援センタ―等を通じて被災地各地にお送りいたします。(詳細は後日、園だよりに掲載いたします。)

本当にありがとうございました。

by 京都聖母学院幼稚園

 

ピアニカ♪

子どもたちが以前から楽しみにしていたピアニカ

棚に片付いているのを見ては指をさし
「これ何?」

「これいつするの?」

「早くしたぁ〜い」

と、とーーっても楽しみにしていました


そして、先週初めてピアニカに触れました

「今日はみんなが楽しみにしていた・・・・
   ピアニカをしまーす」と言うと
「やったーーー!!」と大喜び

初めて触るピアニカに期待がどんどん高まります

最初に、丁寧に、そして大切に扱うことを約束しました

吹いてみると素敵な音が鳴りとっても嬉しそう


しかし、『息を吹く』ということが分からず
「先生、僕の音でない・・・」と、いう子が。


最初は、
ホースがしっかり入っていないのかな
と、思いましたが確認してみるとしっかり繋がっています

今度は「ふぅーーー」っと紙に息を吹きかけると
ヒラヒラと動く様子を見せました

「〇〇くんもやってごらん」

しかし、ふうー!としてもなかなか上手くいかず・・・

「もっと力強く」

すると頑張るあまり、「ふーー」っと
声に出して言っちゃう可愛い姿が(笑)

でも何度もしていくうちに徐々に紙を
動かせるようになってきました

「ほら上手になってきた!
   じゃあホースくわえてみよっか」

すると・・・・

「ぷーーーーーーー!!!!!」

音がでました


ただ、加減が分からず思いきり吹き
とってもとっても大きい音だったので
自分の出した音に思わず体が、

ビクッ!!!!!!!


短時間にたくさんの初めての経験と発見があり、
あまりにも純粋な子どもの行動や仕草が可愛いすぎて
心奪われました・・・(笑)


やっと音を出せたことがすっごく嬉しかったようで
驚いた後のにこにこが
またまた可愛いすぎました


挑戦するときの表情は活き活きとしており
「また早くやりたいなー」と気持ちを共有しあう姿も


冬休みには、一度持ち帰りますので
お家でも是非触れてみてくださいね

by 王本陽子

 

楽しいひととき♪

 昨日から午前保育となり、お預かりの子どもたちと一緒に昼食をいただいていた時のことです。

隣に座って一緒に食べていた年中さんの女の子、私がお弁当ではなくて、パンとおにぎりだったことが、とっても不思議な様子。
 「なんで今日はそれなん?お弁当は?」
と聞いてきました。

 「今日はちょっと朝忙しくてね、お弁当を作る時間がなくなっちゃった!」
 と私が言うと
 「あー、起きるのが遅かったん?」
と女の子。
 「んーちょっと遅かったかも?」

すると少し考えて、「あっ、わかった!」という表情で
 「夜、早く寝た?」
 「あまり早くなかったよ」
と私が答えると
 「あのね、早寝早起きしたらいいよ。そしたらお弁当作れるよ」
と、優しい声で教えてくれました。
そうですその通りです...
子どもたちとの会話がとても楽しく、笑顔になれたひとときでした。

 二学期のお預かりも、あと数回になりましたが、子どもたちとの楽しい時間をたくさん過ごしていきたいと思います。

by 北村 架代

 

保健室から

昨日は年中児、今日は年少児の視力検査を行いました。
年長児は6月に検査が済みました。
子どもたちは一人ずつ、小さいおたまを平たくしたような形をした遮眼器を片手に持って、片方の眼をふさぎます。
5m離れた所にある、ランドルト環という黒い円の切れ目が、上・下・右・左のどこにあるのかを答えてもらいます。ランドルト環は、大(C)、中(B)、小(A)の3種類の大きさがあり、大きいもので見えて答えられたら次第に小さいものにして、A、B、C、Dと視力の判定をします。
子どもたちは事前に教室で練習を重ねてきたことで、初めて検査をする子もびっくりすることなく、ハキハキと答えたり、指で示したりしていました。
時に、順番を待つお友だちが、答えてしまうという微笑ましい場面もありました。
視力検査の結果は、各自の出席帳の健康診断結果のページに記載しましたのでご覧ください。

保健室の机上に置いてある、おサルのカレンダーが終わりを遂げようとしています。昨年の感謝の日に年少さんからいただいた手作りカレンダーです。子どもたちの小さい手で、月ごとに小さい切り絵が糊付けして飾ってあり、カレンダーを見るたびにあったか〜い気持ちになります。
今年の感謝の日にも年少さんから、ニワトリのカレンダーを頂きました。また保健室の机上に置いて、来年一年の間、このカレンダーで癒されようと思います。

by 塩貝 喜代枝

 

Special menu〜♪

今日から午前保育となりました。
昨日は、今年最後の給食。

最後の給食は、special menu
子どもたちの大好きなメニューが
ワンプレートに

年少組では、
ランチマットを手作りしましたよ
ランチマットの色も自分で選び、
リボンを貼ったり、
プレゼントに模様をつけたり、
思いおもいに取り組んでいました

クリスマスツリーを真ん中に飾り、
「ランチマット同じ色やな」
「今日はなんだか、いつもとちが〜う
いつもより、お喋りも盛り上がり、
とても楽しい時間のなかで、
給食をいただきました

給食の調理員さんが食器を取りに来てくださったとき、
「美味しい給食ありがとう」
「全部食べたよ」
「おいしかったよ」
と、大きな声でお礼を言っていた子どもたち
とっても嬉しい気持ちになりました

2学期に入り、
給食がなかなか食べられなかったお友だちが
毎日完食できるようになりました
ずっとスプーンを使っていたお友だちが
お箸を使おうと頑張る姿が
たくさん見られました
おうちでは野菜を食べないお友だちも、
クラスのお友だちと食べるときは、
ちょっぴり苦い顔をしながらも
頑張って食べていました

「お友だちと一緒」に、
3学期も楽しく給食を食べようね

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

元気いっぱい!

12月らしい寒い日でしたが、もも組は今日も全員出席!
元気いっぱいでした。
みんなで幼稚園で過ごせる喜びを神さまに感謝し、
お祈りをして1日のスタート。
視力検査、律動、表現遊び、サーキット、園庭遊び
そして、今日は2学期最後の給食。クリスマスメニュー。
お友だちと過ごす楽しさをゆっくりと味わえた一日でした。
明日も、みんなが元気で幼稚園に来られますようにとお祈りをして
あっという間におかえりの時間になりました。
おかえりの集会で〇〇ちゃんが一言。
「先生。今日が最後の給食っていう事は、明日から、もも組早く終わってしまうの?
いややなあ・・・。」
「うん。そうやね。先生もずーっとみんなと一緒にいたいな。」

早く明日になってみんなの笑顔に会いたいです!幼稚園で待ってるね!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中村雅子

 

寒いね〜(>_<)

今日は一段と寒い1日となりました

バスの子どもたちを迎えに行くと・・・

乗ってきて早々、「寒い〜!!」

コート、マフラー、手袋・・・どれだけ防寒をしても今日はとっても寒かったです


バスの中では手を触り合い

「〇〇ちゃんの手、めっちゃあったかいね」

「先生の手、なんでそんな冷たいの?」

「わたしの手、あったかいからあっためてあげる!!」と手をすりすり

みんなであたためあってほんわかとした空気が流れていました


2学期も残りわずかとなりました

体調を万全に元気に登園しましょう

by 前田 杏奈

 

クリスマスの集いを終えて…

今週1週間で、3回に及ぶ聖劇の発表を終えた子どもたち

「聖劇をして楽しかったー!」「またやりたいなー」という声が毎日聞こえてきます。 

繰り返し練習したり、何度も本番を迎え演じてきた中で、

「クリスマスってほんとうにほんとうに特別な夜だったんだ」、

ということをそれぞれが感じ取っていたようです。真剣に、そして慎重に

心を込めて演じている姿がとても印象的でした



さて、今日は今年最後の体操、英語がありました。


体操では、縄跳びやマット運動、跳び箱、と指導をしてもらっていました


が、「わたし、これ苦手やねん…」と言いつつも何度か練習するうちに

「あれ?できてきた」と自分自身で手応えを感じている声も聞こえていま


した。 


英語の時間にはみんなで『We wish you a Merry Christmas♪』を   


歌って踊りました。


クリスマスアイテムを使ったゲームもあり、笑顔いっぱいのほのぼのとした


時間を過ごしましたよ。


子どもたち一人ひとりが様々な分野でとても大きく成長できた二学期だった


な、と感じる今日この頃です。


二学期も残すところ、あと1週間となりました。 


子どもたちみんなが元気に過ごせますように、


神さまどうぞお守りください

by 村井 愛子

 

今日も合奏できるの嬉しい〜♪

昨日はクリスマスの集いがありました!

緊張している様子も見られましたが、

発表が終わると、やりきった満足そうな顔にかわっていました


そして今日は『せいぼであそぼ』のイベントがありました。

発表する前にばら組の子どもたちは
「今日も演奏できるの嬉しい〜!」
「力を合わせて頑張ろうね〜!」

とお友だち同士で声をかけあっている姿が見られました

昨日たくさんのお客さんの前で合奏したことで
自信もついたようでとても張り切っていました!

歌やピアニカ奏・合奏を通して音楽を楽しみ
友だちと気持ちをひとつにして素敵なクリスマス会が出来たと思います!

ご家庭でも素敵なクリスマスをお過ごしください

by 浦川 朋美

 

聖劇

今週はクリスマスのお祝い会、クリスマスの集い、せいぼであそぼ!とお友だちやお

うちの方々とたくさんの方々に聖劇を観ていただきました


初めてキャストの衣装や聖歌朗読隊のケープを着た時はちょっとどきどき最初


は動きもどことなくぎこちない感じもしましたが、着ているうちにすっかり慣れて着こ


なしている子どもたちでした


昨日の聖劇では、おうちの方にクリスマスの本当の意味を思いを込めて伝えること


ができました


思いがしっかりと伝わったことを感じたのか聖劇が終わった時には、本当に達成感


いっぱいの表情でした


昨日の聖劇では、やはり緊張していた子どもたちも今日のせいぼであそぼ!では、


ちょっぴりりラックスして、楽しんでいるような様子も見られました


今日の聖劇が終わってからも、聖歌を口ずさんでいる姿が見られ、まだまだやりた


い様子の子どもたちでした


みんなでがんばった聖劇のことはいつまでも心に残ることだと思います


たくさんの励ましと温かい見守りをありがとうございました

by 坂根 有紀 

 

クリスマスの集い

今日は クリスマスの集い


たくさんのお客様にきていただいて、ウキウキわくわくの子どもたち



発表前にクリスマスの絵本を3クラスの皆で見て気持ちを高めました。



おうちの方々に「イエス様のお誕生をお祝いし、やさしい心で過ごすことをお知らせ


しましょう」の気持ちで向かいました。



年少組は、歌と手作りの星形の鐘で演奏しました。



クリスマスツリーの幹から出てくると「かわいい!」「そこから?」の


声がきこえるとニヤリと笑う余裕を見せる子どもたち。



多くのお客様の前でしたが、楽しそうにのびのびと発表していました。



終わってからの感想は、「ちょっとドキドキした!」  「楽しかった!」と


嬉しそうに話していました。



この経験をもとに、おうちの方とクリスマスについて


お話を深めていただければと思います。

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

よくがんばりました♪

今日はクリスマスの集いがありました

年中組は今まで一生懸命練習し、

歌やピアニカ・合奏をイエス様にプレゼントしました


楽器が決まり、合奏を始めた頃は

なかなか音が揃わなかったですが・・・

練習を重ねていくうちに、どんどん上達していきました

子どもたちも合奏で音が揃うことが楽しくなってきて

「合奏するよー!」

と言うと、みんな大喜び

「どこで音を鳴らせばいいか分かってきた」

「最後のじゃーん!じゃーん!でみんなが揃ったらかっこいいね」

など、楽しみにしていました


今日はたくさんの方に見ていただいて

少し緊張した様子も見られましたが

とても楽しそうにしていて

今までで一番よい演奏をすることができました

発表が終わってからも子どもたちは興奮気味

素敵な発表ができたことが誇らしげでした


合奏を通して、1つのことを作り上げる楽しさを感じた子どもたち

これからも、みんなで力を合わせてやり遂げる楽しさを感じられる活動をしていきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

いよいよ明日は・・・

明日の『クリスマスの集い』に向けて最後の練習をしました


「今日が最後の練習です」と伝えると、
「はいっ!!!」と声がそろった返事が返ってきて
今まで以上のやる気が伝わってきました

昨日のクリスマスお祝い会で初めてお客さんとして
年中・年長の子どもたちに見てもらえたことが
よっぽど嬉しかったのか、発表への
喜びが増したようです


降園前にも・・・
「昨日はお兄さんお姉さんが見にきてくれたけれど、
明日はおうちの方やたくさんのお客さまが見に来てくださるからね」
と、話しました。

すると
「え〜〜〜」
「たのしみ〜〜〜」
「早く明日になってほしい」
「私きれいな声で歌える〜!!」

と、やる気満々の
子どもたちでした


今まで練習してきた成果を、
心を込めてイエス様にプレゼントしてくれることと思います

どうぞ、年少組の子どもたちの可愛い歌声と、
成長した姿を楽しみにお越しください


明日はどうぞ、よろしくお願いいたします

by 王本陽子

 

お預かりにて

  「先生、お外みて!すごいきれい!」

先週末のお預かりの夕方、暗くなるまでの一瞬の時間に、夕焼けを見た何人かの子どもたちが教えてくれました。

  「ほんとだねー、きれい!」

すると、年中さんの女の子が
 「夕焼けって、海のお母さんなんやろ?ママが言ってたよ」
  「そっかー、そうかもしれないね」
とても素敵な話だなぁと、心が温かくなったひとときでした。

そして、もう一つ、昨日年長さんの女の子がしてくれたお話です。

 「今日のクリスマスお祝い会、すごく恥ずかしかってん!ほんとは恥ずかしいから、  ペンライトも付けたくないし、ライトも付けてほしくないくらいやねん」 
 「そうだったの?でも頑張ってたじゃない!」
と私が言うと
 「うん、まぁ次も頑張るけどねー」
と、頼もしい返事が、、、
一生懸命頑張ろうと思っている気持ちが、しっかり伝わってきました

  明日もきっと大丈夫
 一緒に頑張りましょうね


by 北村 架代

 

クリスマスお祝い会

今日は、クリスマスお祝い会がありました。
各学年、クリスマスに向けて
歌や合奏、聖劇に取り組んできました

朝のバスでは、
年長さんはちょっぴり恥ずかそうに
「先生たち見るの!?
えー!私のこと、あんまり見んといて」
年中さんは得意気に、
「私は、鈴!見ててな
と、お祝い会の話しで盛り上がっていました。

お祝い会が始まると、
他学年の発表を、じっと見つめる子どもたち。
年少組は、年長組の聖劇の厳かな雰囲気に
少しどきどきしながら…
すいこまれるように見入っていました。
年中組の合奏では、色んな楽器を見て、
一緒に真似てみたり、
指揮者のお友だちをじっと見ている子どももいました

最後は、マリア会コーラスのお母様方が
歌のプレゼントをしてくださいました
可愛いぼんぼりを子どもたち一人ひとりに
用意してくださり、
たくさんの歌を聴かせてくださいました
きれいな歌声に体を揺らしたり、
一緒にうたったり、
とても楽しい一時を過ごすことができました

教室では、
「ヨゼフさまやるー」
「羊かわいかった」
「ぼくは、太鼓やりたい!」
などなど‥
お兄さんお姉さんの姿に憧れをもつ
様子が伝わってきました

7日はクリスマスの集い
どうぞ、お楽しみに

by 倉畑 歩美

 

手あて

保健室にやってくる子どもたちは、すり傷や軽い打撲などのケガ、発熱や腹痛などなど様々です。
子どもたちに、どこで、どうしてケガをしたのかなどの説明を聞きながらそれぞれの手当てをします。
中には、走ってはいけないと言われている廊下を走り、お友だちとぶつかって膝を擦りむいてしまい、いけない事と分かっていてケガをしてしまったことで沈んでいる子どもや、精一杯頑張っていたサーキットで転んで膝や肘をケガをして、痛いのを泣かずに我慢している子どもなどなど。
そんな時には、「なぜ廊下を走ったらいけないのか、わかったよね〜」とか、「痛いのに泣かないで保健室まで歩いて来れたね〜」などと、声をかけながらその手当てをしています。そうすることで、子どもが自分自身で理解したり、自信や勇気につながると良いなあと思っています。
手当ては文字通りに、患部に手を当てることです。お腹が痛い時には、まずお腹に、熱がある時には、まず額に手を当てます。ケガをした時も、救急絆創膏や冷却シートを貼った上から手を当てます。
保健室ではそのようにして、出来る限りの手当てをしています。ささやかな言葉かけにより『心の手あて』もできるように心がけて子どもたちを見守っています。

本日、思いがけず『クリスマスのお祝い会』にご招待いただき、子どもたちの演奏、歌、聖劇を観させていただきました。保健室に来るときの表情とはまるで違って、どの子も生き生きとはつらつと一生懸命に取り組んでいる姿を見ることが出来て、とても感激しました。
また、マリア会コーラスのお母さまがたのレベルの高い歌声にうっとり聞き惚れました。育児や家事等のお忙しい中での練習は、とても大変だったのではないかとお察しいたします。そして子どもたちと一つになって歌うお母さま方の姿に、子どもへのあふれる愛を感じました。

by 塩貝 喜代枝

 

嬉しい!

 先日一人の女の子が、興奮した様子で「先生!先生!」と言いながら教室に飛び込んできました。
「あのね先生。〇〇ちゃんが
私の名前呼ばはった!知らないはずやのに。なんでかなあ。嬉しい!」
同じクラスではなく、今まで一緒に遊んだこともなく、全く接点のなかった子から、突然名前を呼ばれ、ものすごく嬉しかったようです。顔を真っ赤にして報告してくれました。
「良かったね。嬉しいね。」と喜びを共有しました。クリスマスの行事の取り組みの中で、クラスを超えての友だちとの関わりが深まっています。



 みんなでイエスさまへのお誕生のプレゼントを準備しながら、本当は神さまからたくさんのプレゼントをいただいています。「喜びの共有」もその一つ。できた。嬉しい。楽しい。やったー!の気持ちを自分だけでなく、たくさんの友だちと共有し、幸せな気持ちを広げていけるように。悲しい気持ちの人が少なくなるように。苦しみの中にいる人のことを助けたい気持ちが大きく育ちますように。願いを込めて待降節を過ごしています。

by 中村雅子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

前回はクリスマスツリーを作りました
今回はクリスマスカラーの帽子を作りました
見本を子どもたちの前に出すと
「あーそれパーティーの時に鳴らすのみたい
「それ知ってるお帽子
など、子どもたちから声が聞こえてきました
よくよく話を聞いていると
パーティーの時に鳴らすの=クラッカーでした
確かに形はそっくり
子どもたちの観察力に驚かされました

出来上がった帽子を被って
「とって〜も大きなクリスマスツリーを見に行こうか
と声をかけると
「えぇー」と歓喜の声が響きました(笑)
2階にある大きなツリーを眺め
お遊戯室で練習する年少児に
小さな声でエールを送りました

降園準備を済ませた子どもたちは
「帽子被らなきゃ」と一生懸命自分で被ろうとしていました
「後で順番に被せてあげるから、置いといて大丈夫だよ」と伝えると
なーんだというような表情でにんまり
みんなで作ったクリスマスの帽子
気に入ってくれて良かったと胸がきゅんとなる一場面でした


最後になりましたが
今日でアンファン火・金クラスの2学期も終了します
今学期中も日々の保育等
様々な場面でご理解とご協力頂きありがとうございました
3学期もお会いできることを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

練習中!!

いよいよ来週はクリスマスのお祝い会です

毎日たくさん練習をしてきました

年少さんは初めてのお祝い会。

素敵な歌をうたいます

年中さんは担当の楽器を素敵な音色に響かせます

年長さんは聖劇

たくさんのセリフを覚え、それぞれの役を演じます。


各学年でイエス様の誕生をお祝いするために日々取り組んできました


今週はバスの中や預かり保育でも歌やセリフを練習する、一生懸命な姿が見られましたよ


みんなの思いがイエス様に届きますように!

by 前田 杏奈

 

心のプレゼント♪

先週の日曜から、待降節が始まりました

クリスマスに向け、イエス様への「心のプレゼント」として、心を込めて聖劇をすることはもちろんのこと、みんなで考えた3項目にも積極的に取り組んでいます。

・お友だちにやさしくし、仲良くする。
・戦争や災害で困っている人たちのために祈る。
・教室をきれいにする。

毎日のお祈りの中で、困難の中におられる方々がいらっしゃるということを思いおこしたり、教室を掃除したり道具棚の整理整頓をしたりと、精を出して張りきっている子どもたちです。


今朝、一人の女の子が「お友だちに(自分が使いたかったものを)ゆずってあげた♪」とうれしそうに報告にきました。

担任が「星がひとつ増えるね」と伝えると、

とてもうれしそうに教室後ろ側の壁面に飾った夜空に星形を貼っていました。


それを見たみんなも「ぼくも」「わたしも」と、うれしそうに貼っていました。

みんなが張り終えた後、キラキラになった夜空を見て、
笑顔いっぱいの子どもたちでした。


みんなの温かい心で夜空を星で満たし、クリスマスを迎えられますように・・・


画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした

今日から12月
もうすぐクリスマスということで
今日はクリスマスカラーの帽子を作りました
出来上がった帽子を被って
幼稚園の2階にあるとっても大きな
クリスマスツリーを見に行きました

帽子を被って、お友だちと一緒に歩く姿が
とっても可愛くって癒されました(笑)
大きなツリーを見上げた後は
お遊戯室をちょこっと覗き見
年中組のお兄さん、お姉さんが合奏の
練習をしているところでした
この前教室で楽器あそびをしたこともあり
子どもたちは興味津々で眺めており
とっても素敵な時間でした

教室に帰って来た後は
大急ぎで降園準備でしたが
テキパキと動く子どもたちの姿に
また、成長を感じました

あっという間でしたが
今日でアンファン月・木クラスの
2学期が終了となります
今学期中も様々な場面において
ご理解とご協力いただきありがとうございました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯