終業式

今日は、1学期終業式。 猛暑の日々が続く中、子どもたちは元気に登園しています。 日々の活動を通して成長していく子どもたち。 受け止め方も感じ方も様々ですが、子どもたちの何気ないことばに成長を感じたりいろいろな事を学んだ気がします。 幼児期のこどもたちには、好奇心いっぱいの冒険という扉がありこの夏様々な経験をし、 成長していきます。 内なるものが光り輝く(ときめく)出来事がたくさんあると良いですね。 ご家族での楽しい思い出をたくさん作って下さいね。 夏休みに入り生活のリズムが変わりますので、体調を崩さずに元気にお過ごし下さい。 2学期、日に焼けた元気な子どもたちに会えることを楽しみにしております。

by 江島幸子

 

楽しかった夏期保育

昨日は、全学年合同の夏期保育を楽しみました。


年長・年中・年少と縦割りになり、  


グループを組んで兄弟・姉妹のように過ごしました。


制作をしたり、ゲームをしたり、移動する中で


年長児がそっと援助したり、年中・年少児が


寄り添う姿がとても微笑ましかったです。


シェフ・パテシェ姿も気に入って、ウキウキした様子も


かわいかったです。


ゲームでは、年少・中・長と協力し合い、応援したり


白熱した歓声があがっていました。


終了の時間になるときは、別れるのが


淋しい様子が見られ、良い関わりができたのだなと


温かい気持ちになりました。

画像

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

素敵なパティシエ♪

昨日はみんなが楽しみにしていた夏期保育でした!

朝からソワソワ〜
来た子どもたちからコック帽とエプロンをつけました!
みんな興味津々\(^o^)/
なかなか朝のご用意が進みませんでした(笑)

夏期保育ではいつものクラスのお友だちや先生ではなく
縦割りで、異年齢のお友だちとチームになり、
いつもとはまた違う雰囲気での時間となりました

年中・年長さんはお兄さんお姉さんらしく
年少さんを優しく見守り、時には手助けをしてあげる姿がみられました!
とても頼もしかったです

ソーダフロートを作ったり(けん玉)
エプロンに可愛く絵やシールを貼ったり
パズルをしたり、大きなパンケーキを協力して運んだり
たくさんのブースがあり、それぞれ子どもたちも笑顔で楽しんでいました

一番最後には、全学年がお遊戯室に集まり
『キッチン体操』とみんなが大好きな『お料理行進曲』を歌い
今日1日楽しかったことをみんなで共有でき素敵な時間になりましたよ



画像

画像

画像

by 浦川 朋美

 

預かり保育のお外遊び

今回は、夏が近づいてきた最近の預かり保育でのお外遊びについてお伝えします!

日に日に暑くなっていますが、子どもたちは元気に遊んでいます。
ある日のお外遊びで、女の子が
「バッタがいたの!」と、虫かごの中に入っているバッタを見せてくれました。
1人が見つけて捕まえると他の子どもたちも自分のバッタがほしくなるようで・・・
「どこで見つけたの?」
「どうやって捕まえたの?」
と、たちまち囲まれてしまいました。

一方、他のところでは・・・
「先生!セミ!!」
と男の子が虫かごの中にセミを入れてつれてきました。
残念ながらそのセミはもう生きてはいませんでしたが、子どもたちはみんなでセミをまじまじとみて、
「おっきいねえ」
「すごいねえ」
「つよそうだねえ」
と口々に感じたことを言葉にしていました。

夏はたくさんのお友だちが出てきて、学びの機会にもなるのだなと思いました。

by 愛須紗也香

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラス、一学期最後の日でした


最後の日はとてもいいお天気に恵まれ水遊び日和でした
火・金クラスの水遊びの日の中で今日が一番暑い日でした
早くプールに行きたくてうずうずしている子どもたち
着替えて、靴下と靴を脱いでプールへレッツゴー


頭からびしょびしょになって遊んでいた子どもたち
「気持ちいいね〜」「みずがどんどんあったかくなってきた!」と
言いながら、時間内目一杯遊んで楽しみました


最後は一学期よく頑張りましたのプレゼントを渡しました
家まで待ちきれない子どもたちは貰ってすぐに袋を開けて嬉しそうな
表情を見るとこちらまで嬉しくなりました


この2ヶ月で数えきれないくらい出来ることが増えた子どもたち
靴が履けなくて、水筒が開けられなくて、リュックサックが背負えなくて
スモックが上手に脱げなくて泣くことはすっかりなくなりました
その代わりに友だちと仲良く遊ぶことが、しっかりご挨拶やお祈りをすることが
上手に片づけをすることが、出来ることがたくさん増えました


また2学期、元気なみんなに会えることを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

おてんき。

晴れの日や大雨の日、毎日ころころとお天気が変わりますね

今日は、預かり保育での出来事を紹介します。


先日、夕方ごろからポツポツと雨が降り出し、次第に大雨になりました。

雨はどんどん強くなって、雷が鳴り始めました


大きな雷の音が鳴ると、「キャー!!」 「びっくりした!!」

と、みんな目を丸くして驚いていました


女の子は怖くないようにぎゅっと抱き合ったりしていましたが、

雷なんてへっちゃらという様子でつみきで遊んだり、絵本を読んでいたり、

それぞれの過ごし方が見られました。


晴れの日、曇りの日、雨の日など毎日さまざまな空の様子が見れますね!

明日はどんなお空が見れるでしょうか…

またお空の様子を教えてくださいね!

by 熊谷 恵里

 

たくさんの優しさ

  先日、出張のためエントランスでの朝のお迎えができなかった日がありました。その次の日の朝、こんな声をかけていただきました。「先生、大丈夫ですか?昨日はどうされたのですか?体調でも崩されたのかと心配しました。」「良かった!朝いらっしゃらないと大きな穴が空いたような気がしました。」子どもたちにも「中村先生いた!良かった!」「きのうどうしていなかったの?」ありがたいです。毎日元気でいなければなあと思います。
 
 
今日も良いお天気。「暑さに負けず頑張ろう!」とエントランスに出ました。今年もセミが鳴き始めています。ハイビスカスも咲いています。エントランス前のミストも出番!梅雨明けはまだですが、もうすっかり夏本番という感じです。気が付けば1学期も残りわずかになってしまいました。あっという間という気がしますが、一年の中で一番、子どもたちの成長が見られる毎日だったのではないでしょうか。朝、元気に走って幼稚園に来てくれた子どもたちを「おはようございます!」と抱き上げる時、最近特に「あっ。重くなった。」「抱き心地が昨日と違う!」と感じることが多いです。子どもたちの成長を実感しています。(私の筋力、体力が昨日よりなくなったのではないはず…。)
 
 
もちろん身体の成長だけではありません。心の成長も。入園式までは出会ったこともなかったということが嘘のよう、1学期の間にお友だちや先生との繋がりもしっかりとできました。
 
 
先日、一階のお手洗いの前の廊下を歩いている時、小さな年少組の一人の女の子が私を呼び止めました。ジェスチャーを交えながら、何か必死に私に伝えようとしています。よく聞くと、隣のクラスの名前も知らない男の子がトイレの中でとても困っている。「おしっこしはってね、ズボンの紐こうやって、こうなって、やっと上がったけど、ここが難しいから…。」自分も助けようとして一生懸命頑張ったんだけどうまくいかない。男の子のズボンの肩の紐。なんとか上にあげられたけど、肩のスナップがどうしてもとめられない。先生!助けて!という感じでした。先生、あの子のことは頼んだよ。私はもうお部屋に戻らないといけない。担任の先生がきっと私のこと心配して待っているから。そんなことをまた一生懸命自分の言葉で伝え終わると、女の子はホッとしたように教室に帰って行きました。心が温かくなりました。優しさっていいなあと思います。

by 中村雅子

 

保健室での様子

月日の経つのが早いもので、今学期も今週いっぱいとなりました。

4月に初めて保健室に来た子どもたちは、先生やお友だちに付き添われて、ケガをして痛いこともあって泣きながら来ていたのですが、今では、そんなことは無かったかのように、堂々と一人で来て、自分のことを伝えられるようになりました。
どこをケガしたのか、どこで、どうしてケガをしたのかなど、きちんと言えるようになりました。
『まほうのお水』で洗浄している間も痛いのを我慢して泣いたりしません。そして、処置が終わると、とても嬉しそうにして、「ありがとうございました!」 とニコニコの笑顔をプレゼントしてくれます。

また、毎月の身長と体重測定では、クラス毎に保健室にやってきて、ごあいさつをした後、最初は三人が保健室に入り、ベッドの横で上靴を脱いできちんと揃えて、測定器前の白い線に並んで順番を待ちます。一人ずつ測定器に乗って、測り終わると上靴を履いて、一人保健室を出ます。
そのタイミングで次の子が一人保健室に入って、同じように上靴を脱いで並びます。
一人出たら一人入るという流れが、とても上手になりました。自分のことだけではなく、周りのお友だちの動きをちゃんと見ていることが分かります。

さらに、測定器に乗った時の姿勢の良さはバツグンです。まっすぐ前を向いて、顎をすこし引いて、背中と膝をまっすぐに伸ばし、かかとをくっつけて、腕は体の横に付けて、しばらくじっとしています。

数カ月の間で、見違えるように心身ともに成長した子どもたちです。
夏休みの間も、良い姿勢を意識しながら、大きな怪我や病気がなく、元気に過ごしていけますように。

by 塩貝 喜代枝

 

梅雨だけど。。

 毎日、梅雨時のすっきりしない天気が続きますが、子どもたちはそんな天気でも意外と楽しんでいる様子です。

 先週雷が鳴っていた時には、おへそを素早く隠す子どもたち。

鳴るたびに、遊びながらも慣れた手つきでおへそを隠している子どもを見て、思わず笑ってしまいました

 また、帰りのバスで雨音が激しくなってきた時、年長さんの女の子が
 「私、雨の音ってキレイだから大好き!」
と話してくれました。

私はその言葉を聞いて、少し気分が晴れたのですが、その後に今度は年長さんの男の子。

バスが信号で停まっている時、ちょうど窓から見えた水たまりに、たくさんのイチョウの葉が落ちているのを見つけて
 「先生、みてみて!葉っぱが踊ってる!」
見ると、水たまりの中でイチョウの葉が雨にうたれてゆらゆら揺れています。
 「ほんとだー踊ってるねー」
と言いながら、一緒に眺めていました。

 子どもたちの新鮮な発想や発見で、ジメジメした梅雨も楽しく乗り切れそうな気がします

by 北村 架代

 

アンファン月・木クラス

今日は一学期最後の月・木クラスでした


最近は水遊びが続いていたのですが、今日は絵の具を使って
アイスクリームのにじみ絵をしました
クレパスでコーンに模様を描いたら、アイスクリーム部分を水にどぼん!
この水に紙を付ける作業が子どもたちはとても楽しかったようです
その後は絵の具を垂らして、アイスクリームに模様付けをしました
子どもたち曰く、ピンクはいちご味、緑はメロン味、オレンジはミカン味だそうです


その後は久しぶりに園庭遊びに行きました
砂が増えて少し小高い山になっていた砂場その山をシャベルを持って
登っていく勇ましい子供たち
穴を掘ったり山の上にさらに砂を乗せたりといつもとは少し違う遊び方で
楽しんでいました


アンファンが始まってから早2ヶ月
最初はお母さんの姿が見えずに泣いたり、もっと外で遊びたかったと泣いたり
お茶を自分で入れられなかったり、、でした。
しかし、今ではもうそんな姿は見なくなり、私たちを名前で呼んでくれたり
お友だちの名前を呼びあったり、、自分でお茶を入れたり、帽子をかぶったり
靴を履いたり、、自分たちの力で出来ることがたくさん増えました
子どもたちの成長を間近で見守ることが出来た1学期でした!
次に会うのは9月
心も体も大きくなったみんなに会えるのを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

七夕とはじめての体験

今日は、五節句のひとつ七夕(しちせき)ですね。 子どもたちが書いた短冊の願いは、どんな願いだったのか、叶うようにと祈りながら一日を過ごしていました。 どろんこ遊び最終日。今日は、年少組さんでした。晴れて良かったです。 土に触れ砂遊びからお山の上に登り最初は、触れる事から始まりだんだん大胆に! 頂点に穴を掘ってお風呂のように片寄せあったり、川を作ったり無邪気に砂遊びをしている子ども達を見ていて躍動する気持ちが伝わってきました。 降園時にも「お砂遊びもう一回したい!」と私の顔をみてたくさんの子ども達が言ってくれたので、来年はこの時期に2回は、体験できるよう取り組んでいきたいと思います。 子ども達の遊んだあとの崩れた砂山をもとの形にして下さった本館男性職員のみなさま、暑い中ありがとうございました。子どもたちは、大はしゃぎでした!!

by 江島幸子

 

組体操&プール♪

今日は、とてもよいお天気の中、年長組3クラス合同での体操でした。

前半は、お遊戯室で組体操の練習

先生の合図に対する「ハイッ!!」というかけ声にもだんだんと

勢いが感じられるようになってきました。

1人でするバランスやブリッジから、3人組、5人組へ・・・

一人ひとりが意識して素早く動くことや、お友だちとしっかりと支え合うことが

必要になってきますが、

かっこいい形を作るにはどうすればよいのか

佐藤先生の話されるやり方や注意点を集中して聞いていました。


クラスのみんなでする大きな動きにも挑戦しています。

声をかけあって頑張っているところです。


後半は、水着姿に変身し、一同プールへ。

ビート版を使ってバタ足練習をしました。

はじめは緊張していた子どもたちも、少しずつ手足を伸ばして、前へ前へと

進めるようになってきました。

太陽がじりじりと照っていた今日は、「プールの水、気持ちよかったな〜!」

という声が多かったです。


1学期も、残すところ、来週の一週間のみとなりました。

子どもたちと元気いっぱいで楽しい時間を過ごしたいです

by 村井 愛子

 

★どろんこ&七夕祭り★

雨だった予報もみんなの力で吹き飛んで、太陽が出てきてくれました

はじめてのどろんこ遊び・・・

昨日の帰りに

「明日はお外でどろどろになって遊ぶよー」と子どもたちに伝えると

「えーーーーーー」ととびっきりの笑顔を返してくれました

朝、いつもと違う服を着て嬉しそうに

「せんせい、見てー」とにこにこ

はやくどろんこ遊びをしたい気持ちが伝わってきました

さぁ、いよいよどろんこ遊び

砂の山に裸足で踏み入れた瞬間

「きゃーーーーー」と黄色い歓声

ふわふわの感触がとっても気持ちいい

ためらいもなく砂の山を崩しにかかる子どもたち(笑)

「お水の道を作ってみよう」と声をかけると一斉に

「わーーーーー」と言いながら両手でかき分けていきます

「お水流れるよーーー」と同時にじゃーーーっ

自分たちが作った道に水がきれいに流れてみんな嬉しそう

全身どろどろになってたくさんの笑い声に包まれていました

教室に戻ってからも

「どろどろになったなー」

「どろんこおもしろかったなー」と楽しそうに話してくれました


そして給食のあとは年少組3クラスで≪七夕祭り≫をしました

みんなで円になって『たなばたさま』や『たなばたまつり』を歌いました

織姫さまと彦星さまが会えますように・・・

みんなの願いが届きますように・・・

画像

画像

画像

画像

by 前田 杏奈

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした


雨予報から一転、お天気に恵まれた今日は
無事に水遊びをすることが出来ました
「今日は水遊びできる〜」と登園後、開口一番に言う子どもたち
水遊びを楽しみに幼稚園に来てくれている様子がうかがえてうれしく思います


水遊びセットに着替えた子どもたちは「早く行こう」とわくわく!
部屋のドアを開けると大きなプールへ一目散
じゃばじゃばとプールに入って行ってあっという間にびしょびしょに
なっていました


時間が近づき、「そろそろあがる」と聞いても「あがんない」と
いう答えばかり返ってきます
それだけ楽しんでくれているのはとても嬉しいなあと感じるひと時でした


火・金クラスは次回も水遊びをしますいいお天気になることを願って、、
そして今日は七夕みんなの願いが届きますように、、

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

何色になったかな〜?

黄に赤を混ぜたら‥
青に黄を混ぜたら‥
赤に青を混ぜたら‥

今日は、フィンガーペインティングをしました
3ヶ所にわかれ、模造紙に絵の具を
流すと…
「きゃーーーーーーーっっ!!!」
戸惑うことなく絵の具を塗り広げ、
「きもちい〜い
「うわー青の手袋みたいっ
と、おおはしゃぎ
お友だちと手を合わせたり、
腕まで塗ったりと、
とっても楽しそうでした

1回目を終えると、移動して
他クラスが塗り広げをしてくれた模造紙へ
そして色を重ねると…
色がへんし〜ん
「あれー!なんか紫になってる!
「こっちは、オレンジ!
「あっ!緑になったよ!
色が重なり、変わっていく様子を見て、
子どもたちの気分は急上昇

そのあとは、
皆でシャワータイム
ペットボトルシャワーに水をいれると、
勢いよく水が降りそそぎ、
シャワーの下は、おおにぎわい
とっても楽しい水遊びの時間でした

明日は、どろんこ遊びがあります
お天気になりますように

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ささのはさ〜らさら♪

今日は京都聖母学院小学校1年生のお兄さん・お姉さんと一緒に

七夕集会をしました


「今日はどんなことするのかなー?」

と、朝から小学校へ行くことを楽しみにしていた子どもたち

拍手で迎えられ、最初は照れ臭そうに入場していましたが

知っているお友だちを見つけ、手を振る姿も見られました


まずは1年生による『天の川にかかる橋』の朗読

物語を各クラス声を揃えて朗読していました

その後、グループに分かれ七夕飾りの制作

一緒に折り紙を折ったり、模様を書いたりして・・・

とっても素敵な七夕飾りが完成しました

最後に子どもたちから歌のプレゼント

心をこめて歌うことができました


幼稚園に帰ってきてからもみんなで

どんな七夕飾りを作ったかを見せ合いっこ

「おうちでも続きやろー

という声も聞こえてきました



本日できあがった七夕飾りをお持ち帰りいただいておりますので

ぜひご家庭でも飾ってください

by 佐々木 亜里沙

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした


お天気にも恵まれ、今日は三回目の水遊びをしました
水遊びをすると分かっている子どもたちは、窓から外を覗いては、
「早く行きたいね」「もうプール行く」とわくわくしている様子が
窺えました


「さあ、行くよ」というと自分たちで上靴と靴下を脱いで準備万端
三回目にもなると、すっかり慣れっこの子どもたちは、ばしゃばしゃと
プールに入って行って、じょうろで自ら水をかけてびしょびしょに、、
子どもたちの攻撃に、私もびしょびしょに、、
子どもたちと全力で水遊びを楽しめて、とても楽しい時間でした


また、明日は七夕ということで、4回にわたって一生懸命作った
七夕飾りと笹を持って帰ってもらいました
お家の人と一緒に飾ってみてくださいね


そして、次回の月曜日で月・木クラスの一学期最終回となります
久しぶりに全員が登園できることを楽しみに幼稚園で待っています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

どろんこ保育

昨日は子どもたちが前から楽しみにしていた
どろんこあそびの日でした。

いつもの砂場の横にとっても大きなお山があり
子どもたちは見ているだけでも大興奮!!


初めての、どろんこのお着替えも
やる気満々でした


早々と済ませ、いざ園庭へ。


裸足の感触が気持ちよく「ひゃあ〜〜」と
嬉しそうに歓声をあげていました


そして、お山から少し離れた場所で横一列に並び
よ〜いどんっ!で駆け登ってスタートです


よ〜いどんっ!の前に・・・


よ〜い、どんぶり!


「・・・・・・?(あれ?)」

と、一瞬考えた後に子どもたちは、


「なんでや」と、大爆笑!!!


楽しい空気から始まり子どもたちもとっても嬉しそうでした。


お山に登ると思い思いに遊びはじめたのですが

初めての経験に戸惑う姿を見せる子も・・・


一緒に砂を触ったり、

おだんごを作ったり、

(先生に)お砂のお布団かけて〜とお願いしたりするうち、


いつのまにやら自分で遊びを思いつき

自分たちであそびだしていました


ちょっぴり盛り上がってきたところで
今度はホースをだし、雨のシャワーも浴びました


「きゃあ〜〜〜」

「きっもっちーーーーーー」

「最高やなあ、今日は!」

と、子どもたちから聞ける一言一言から
もう楽しさがマックスになっていることが
ひしひしと伝わってきてとっても嬉しくなりました。


お山の砂もしっとりして、よりお団子が作りやすくなったり
トンネルを掘りだす姿も見られるなど子どもたちからの
発想で楽しんでいるようでした

そして担任は子どもたちから
ドロエステをしていただきました(笑)


楽しみが最高潮の中で終わってしまい
ちょっぴり残念そうでしたがとにかく、
「楽しかったー」の声が、あちこちから聞かれました


画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 王本陽子

 

どろんこあそび

月曜日はどろんこあそびをしました

園庭に、いつもはない砂の山を見つけると「山や、山ができてる」「あそこでどろ

んこあそびするの?」と興味深々

裸足になって園庭に出て、山を囲むとみんな早くどろんこ遊びがしたくてたまらない

様子でした

「どろんこ遊びスタート」というとみんな待ってましたとばかりに山にかけあがりま

す。

砂の少し冷たくてさらさらした感触が足の裏に伝わると「きゃあ」「わぁ」「きもち

いい」と歓声があがりました

最初はちょっぴり遠慮気味だったのが、慣れてくるにつれてだんだんエスカレートし

ていき、砂山に寝転がったり、泳ぐ真似をしたりする子どももいました

バケツに水を入れて運ぶと、山につくった溝に思い切り水を流していきます。

水を流しても、すぐに砂に吸い込まれますが、何度も何度も水を流し川づくりに挑戦

していました

どろんこが苦手な子どもたちもいましたが、やっているうちに楽しくなってきたようで、

後半頃には笑顔も見られました


保護者のみなさま、お洗濯ありがとうございました

by 坂根 有紀

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした


ひまわりに色を塗ろう!!クレパスと絵具で画用紙に色塗りをしました。
初めに見本を見せると、かわいいお花だね。私もやってみたい!と興味津々。
今日はお母さんの応援をもらいながら一人で取り組みました
黄色を中心にクレパスの好きな色で丁寧に塗り進めました。好きな色で自由に塗る子もいました。
絵具は指スタンプに挑戦!嫌がる子もいなくペタペタと模様をつけていきました。
絵具の感触が気に入り何度も楽しんでいました
完成すると、見て見て!かわいい?と先生やお友だちと見せ合いっこをして喜んでいましたよ。

今日で1学期のファミーユクラスは終わりになります。
皆さんと遊べて楽しかったです。
保護者の皆様、ご協力とご理解ありがとうございました。
また9月からも楽しい遊びを準備して幼稚園で待っていますね
楽しい夏休みをお過ごしください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

初めてのプール

今日は、初めてのプール遊び


大きなプールにドキドキわくわく!


お家のシャワーと違って大きなシャワーに

キャーと歓声


プールに入ってみると、水が温かったので


「おお!あったかい」とホッとしていたようでした。


水中ジャンプやダンス、カラーボールや金魚集めと


楽しそうに水の中で遊んでいました。


自由遊びでは、まさしく水を得た魚のように


ざぶんざぶんもぐったり、友だちと手をつないで


浮力を楽しんでいる子もありました。


台風が近づいてきているので、


入れるかどうか心配でしたが


子どもたちが楽しみにしている思いが届いたようで、


無事に入れて、楽しい思い出をつくることができました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

どろんこ遊び♪


月曜日、幼稚園にくると園庭の砂場の横には
大きなお山が出来ていました!

子どもたちはみんな不思議そうに
「あれ、なんなんやろ!?」
と廊下を歩くたびにキョロキョロ!

すると年長組のお兄さんとお姉さんが
裸足になり、楽しそうに泥んこで遊ぶ姿をみて
みんなの目はキラキラ!やりたくてウズウズ!した表情でした

そしていよいよ今日は年中組、泥んこ遊びの日!
お天気にも恵まれ
みんなが楽しみにしていた泥んこ遊びをしました

終始笑顔いっぱい!
裸足になり、普段できない経験をし、子どもたちも喜んでいました

「裸足気持ちいい〜」
「楽しすぎる〜♪」
「みんなで大きいお山つくろうよ〜」
「(穴をほって)モグラみたいや〜」

などなどたくさんの声が聞こえてきました\(^o^)/

終わって着替えをしながらも子どもたちの会話は泥んこの話!
とっても楽しかったことがこちらにも伝わってきました

ぜひまたお話をきいてあげてください


画像

画像

画像

画像

by 浦川 朋美

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした


先週は残念ながらの雨で水遊びができなかった子どもたち。
今日もプールバッグを片手に元気に来てくれました


このクラスでは初めての水遊び
水遊びができるように家でてるてる坊主を作ってくれた子どももいたようで
なんとか保育中は雨も降らずに過ごすことが出来ました


最初は大きなプールに入るのを戸惑っていた子どもたちも、慣れると
大きなプールに寝そべったり、タライの中に座りこんで遊んだりして、
全身びしょ濡れで遊んでいました
じょうろで自分の体に自ら水をかけてびしょびしょになっている子どもも
いましたよ「楽しいね〜気持ちいいね〜」という声も聞くことが出来て
うれしく思います


火・金クラスは残り二回、水遊びをする予定をしていますので、また
楽しみにしていてください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

七夕前の預かり保育

預かり保育での七夕に関する子どもたちの様子をお伝えします。


七夕といえば、七夕飾りです!
ある日年長の子どもが、教室で作ったという七夕飾りを折り紙で作っていました。
それを見た年少さん。
すぐに
「それどうやって作るの?」
「私にもそれ作って!」
と、年長の子どもたちは囲まれていました。

その中で、年長の子どもたちの反応もそれぞれで、1から説明して一緒に作ろうとする子どもがいたり、作ってプレゼントするから待ってて!と言ってすぐに作って年少さんにプレゼントする子どももいたりします。
とてもほっこりとする場面でした。

また、別の折り紙をのりやテープで貼りあわせて新しい飾りを作っている子どももいました。
子どもたちの発想力には驚かされます。

このような雰囲気の中で、1人の子どもが「たなばたさま」を歌いだしました。
そして、楽しいことは伝染します。
みんなで「たなばたさま」を歌って、楽しく七夕飾りを作っていました。

by 愛須紗也香

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした
朝からとても蒸し暑く、プール日和でした


部屋でおままごとや電車、お買いものごっこをして遊んだあとは
お待ちかねの水遊びへ!!!
月・木クラスは2回目の水遊びということで、今日は少し大きなプールを
出してみました
外へ出た途端、一目散にプールに駆け寄っていく子供たち


じゃばじゃばと水に入っていき、最初は立ったまま魚釣りやじょうろで
遊んでいましたが、慣れてくると座ったり寝転んだり、頭からびしょびしょに
なってめいっぱい遊んでいました


台風も来ていてお天気も心配されますが、次回の木曜日も水遊びを
予定していますまた楽しみに幼稚園へ来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳