いいよ

 冊子「ひかりの子」にこんなコラムがありました。「いいよの言葉で受け入れて」

 
 神さまはどんなときも私たちを「いいよ」の心で受け入れてくださいます。幼稚園でも「人間は悪い心になるときもあるけど神さまはいつもみんなのことを『いいよ』、って許してくださるのよ。だから自分のことも『いいよ』って言って許してあげてね。それから周りの人にも『いいよ』って許せる心が持てたらいいな。」と話しています。


 私は、日々子どもたちに教えられることばかり。コラムにもありましたが、子どもたちのいいよのやり取りは、見ている大人が「本当に良いの?」と思ってしまうこともよくあります。ぐっと我慢して友だちを受け入れる姿は、罪びとを受け入れるイエスさまのような深いやさしさと強さを宿しているようです。


 園庭開放の日に遊びに来られていたお母さんからこんな感想をお聞きしました。「聖母の子どもたちは、すごく優しいですね。ちょっとボールがあたっただけで、『ごめんね。』と言ってくれました。うちの子がおもちゃを欲しそうに見ていたら『使っても良いよ。』って。本当に驚きました。」嬉しかったです。


 ごめんね「いいよ」、これ貸して「いいよ」、一緒に遊ぼう!「いいよ」。子どもたちは、毎日たくさんの「いいよ」を言っています。わが子にももっとたくさん「いいよ」を言ってあげながら子育てすれば良かったなと今さらながら思います。特にそのままのあなたで「いいよ!」って。

by 中村雅子

 

アンファン月・木クラス

今日は二学期最後のアンファン月・木クラスでした

火曜日に引き続き、パーティー帽子を作りました
帽子をかぶって「これなーんだ」と子どもたちに尋ねると、
「誕生日の時に飾るやつー」と即答の子どもたち。
そこからハッピーバースデーの歌をみんなで大合唱しだす
子どもたちの姿がとても微笑ましかったです


自分たちで両面テープのシールをはがして星をぺたっ
しっかりゴミもゴミ箱に捨てて、可愛い帽子を完成させました
帽子を被ったら園内クリスマスツリー巡りに出発
まずは二階へ、、遊戯室の前を通るといろんな楽器の音が
少し覗いてみるとばら組さんがクリスマスお祝い会の練習中でした!

特別に中にお邪魔して演奏を聴かせてもらいました
アンファンのお友だちはお客さんに変身拍手をしたり、一緒に
振り付けを真似して踊ってみたり、「すごいねー!」と子どもたちは
お兄さんお姉さんに憧れの眼差しを向けていました

その後は大きなツリーを見て大興奮の子どもたちでした
今日でアンファンクラス、ファミーユクラス共に無事に二学期が
終了しましたまた三学期もみなさんとたくさん遊べることを
楽しみにしています
少し早いですが、素敵なクリスマスをお過ごしください
そして、良いお年をお迎えください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

今日で…★

今週は暖かい日が続いています。
子どもたちは元気いっぱい遊んだり、クラスでの活動をしたりとても楽しそう

明日から新しい月になります!

子どもたちはクリスマスが来るのを楽しみにしているようで、
サンタクロースにお願いするプレゼントの話を聞かせてくれます


今年最後の1か月、風邪にも気を付けながら元気に幼稚園に来てくださいね!

by 熊谷 恵里

 

ファミーユクラス

今日は2学期最後のファミーユクラスでした


おはようございます!!クリスマスツリーは??と先週作ったことを覚えてて、今日持って帰るのを楽しみに幼稚園に遊びにきてくれました


今日は大きな画用紙を使ってサンタさんの帽子を作りました。お母さんと一緒に画用紙を折り、目や口、鼻はクレヨンで描き、眉毛と髭は白画用紙を切ってのりで貼り合わせて作りました顔の表情は、子供たちにそっくりで、とてもかわいいサンタさん帽子が完成しました

最後にサンタ帽子をかぶってお散歩にいきました大きなクリスマスツリーを見つけてビックリ!!大きいね〜リボンがついててかわいいね〜と大喜びの子供たちでした


2学期もファミーユクラスのお友達とたくさん遊べて楽しかったです。ありがとうございました。3学期も元気いっぱいに幼稚園に遊びに来て下さいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

早朝預かり

 毎日、朝のお預かりにはたくさんの子どもたちが来てくれます。

前日の遊びの続きをする子ども、今ちょっと流行っているあやとりをする子ども、絵本を読んでいる子ども。。
 また、登園してきたお友達の名前をチェックしてくれる子どもなど、チャイムが鳴るまでの20分間で、いろいろな姿が見られます。

 そして、なかにはちょっぴり寂しい気持ちで登園してくる子どももいます
いつからか、涙が出てきて寂しい子どもは、皆が並んで紙芝居を見たりする時は、私の横に座るようになりました。
 お友達の顔を見て座っているうちに、皆少しずつ落ち着いてくるようで、紙芝居を読んでいる途中で元気になり、反対側から一生懸命覗き込んで見ています。

最近は
「先生、さみしいー」
と大きな声でニコニコしながら言ってくる年少さんや

「私、今日は前に座ったほうがいいと思う」
と自己申告?してくる年長さんも

 とても可愛らしくて、思わず笑いそうになります。

皆、毎日頑張ってるね!
明日も来てくれるのを楽しみに待っていますね
 

by 北村 架代

 

宝物がまた一つ

直径10センチほどの手鏡の裏面の白いプラスチックの部分に、茶色いマジックで面積いっぱいに大きなマルが描いてあり、そのマルの左右の両端には小さなマルが一つずつ。また大きなマルの中には小さいマルが不揃いに3つ並んでいて、下方には赤いマルが1つ。さらに、大きいマルの上方には、マルの三分の一くらいを覆うように黒色でモシャモシャしたものがあります。
どのマルも歪ではありますが、とても慎重に描いた様子がみえます。
これは、二十数年前に娘が、幼稚園に入園して初めての作品で、母の顔を手鏡の裏に描いてプレゼントしてくれた品です。
三歳になって初めて、親の手元から離れて親の見えない所で、何を思いながら描いてくれたのかと考えると、とても感慨深いものがあり、今でも大切に保管しています。

保健室の執務机の上には、大切なかわいらしい月めくりカレンダーがあります。
先日の感謝の日に、年少さんから頂いた来年のカレンダーも揃っています。
2018年は戌年!表紙にはかわい〜い犬の絵。
そして月ごとに、クラフトパンチで作った小さい切り絵がたくさん貼ってあります。
1月は、金色の扇、銀色の折鶴、赤い挙げ凧
2月は、赤いハートがたくさん
3月は、黄色いお花、四葉のクローバー
4月は、桜の花、ピンクの花びら
5月は、モクモクの白い雲、赤や青のフラッグ
6月は、青い雨傘、緑色のカエル
7月は、ジャンプしているイ青いルカ、水色の水玉
8月は、青いイルカ、赤いカニ
9月は、黄色い半月、白いウサギ
10月は、黄色い星、ほうきに乗ったオレンジ色の魔女
11月は、黄色いイチョウの葉、赤い葉
12月は、白い雪だるま、緑色の木

これらの小さいクラフトを、小さい指に糊を付けて、一人ひとりが丁寧に貼ってくれたことを考えると、年少さんの一人ひとりの顔が思い浮かびます。きっと、かわいい笑顔でお友だちや担任と楽しい会話をしながら取り組んでくれたと思うと、カレンダーを見るたびに癒されています。
こうして、宝物がまた一つ増えました。

by 塩貝 喜代枝

 

リンリンリーン♪

毎日、クリスマス会に向けて練習を頑張っています

おうちの方に見ていただく意識が芽生え

「お母さんくるからがんばる

「いっぱいお客さん来てくれるかなー?」と

楽しみにしている声が聞こえてきます

楽器を持って歌をうたうことも身体を揺らしながら

ノッてくれています

はじめて遊戯室で練習したときは、お客さんはいないものの

ちょっと緊張した様子・・・

教室に戻ってから話を聞くと

「ちょっとどきどきした」

「お声が出なかった」といつもと違う雰囲気に戸惑っていました(笑)

本番は遊戯室いっぱいにお客さんが来てくださることも楽しみにしていながら

緊張を隠せない子どもたち

クリスマスの集いまであと1週間

子どもたちの可愛い姿をお楽しみに♪

by 前田 杏奈

 

チューリップ♪

今日はみんなでチューリップの球根を植えました

これから始まる寒い冬を越えて、「春になったら、きれいな花を咲かせてくれるでしょうね」と話していましたが、「ぼくたちがいる間に咲いてくれないとな・・・」という声が・・・。

そうです、卒園まで残すところ4ヶ月(実質的には3ヶ月半)となりました


ここ最近は、クリスマスに向け、聖劇で心を込めて歌ったり、互いに優しい気持ちを持って過ごすことを心がけるとともに、世界平和のためにもお祈りをしています。

楽しいことやうれしいことだけではなく、時に難しいことに出会うこともあるけれど、励まし合ったり、力を合わせたりして乗り越えていく子どもたち。

この冬も、みんなの心の成長がたくさん見られるといいなぁ

聖劇では、みんなのやさしい気持ちが、イエスさまに、そして、周りの方々にも伝わるといいですね

花が開く春まで、一日一日を大切に過ごしましょうね!

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした

幼稚園の中はすっかりクリスマス一色ということで、
今日は自分たちで星を貼り付けたパーティー帽子を被って
クリスマスツリー探検に行きました


まずは二階へあがって遊戯室の横にある大きなクリスマスツリー
大きなリボンや飾りを見ながら大興奮の子どもたち
その後は一階へ降りてエントランスに飾られているツリーを見ました
ぴかぴか光っている電飾に夢中になっていました


その後はパーティー帽子を赤白帽に替えて、園庭遊びへ
砂場で穴を掘ったりケーキを作ったりしてたくさん遊びましたよ


火・金クラスは今日で二学期が最後となりました
1月まで会えないのは少し寂しいですが、また来年
心も体も大きくなった子どもたちに会えるのを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

合同練習スタート!

今まではキャストと聖歌朗読隊は別々に

練習していたのですが・・・

今日からお遊戯室で合同練習スタート



お互い初めて見る姿なので、

いつもは集中できている場面でも

きょろきょろしてしまうこともありましたが・・・

自分の出番になると、頑張ってセリフや歌を歌っていました

これから練習を重ねて、自分の役に集中できたら、と思います


広いお遊戯室での練習になり、聖歌隊の子どもたちは

「いつも〇〇ちゃんの声聞こえるのに今日はあまり聞こえなかったなぁ」

「もっと大きい声出さないと!」

と、自分たちの課題を見つけたようでした(笑)



まだまだ合同練習は始まったばかり

クリスマスの集いまでに心をこめて

聖劇に取り組んでいきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

やってあげるっ♪

「1番上のボタン、してください」
1番上のボタンを自分でとめるのは、
少し難しい様子。

すると…
「ボタンやってあげる
と、お助けマン登場

「はい、どうぞ!」
「ありがとう
「どういたしまして!」
などなど…
微笑ましいやりとりが、
とっても多くなってきましたよ

正課英語の時間前には、
名札をつけてあげたり、
肩のボタンをとめてあげたり、
困っているお友だちを見つけると、
お助けマンが登場!
続々とお手伝いをしてくれています

「ねえ、お花さいたかな
と話す子どもたちに、
「きっと心のなかに、きれいなお花が
たくさん咲いているね
と言うと、にっこり笑顔

優しい気持ちを持って、
お友だちと楽しく、穏やかに
毎日を過ごしてほしいと思います

by 倉畑 歩美

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした


火・金クラスに引き続き、クリスマスツリーを作りました
好きな色の毛糸を選んで、夢中で穴に通していく子どもたち
なかなか手元が思ったように動かず苦戦している子どももいましたが、
時間をかけてゆっくりじっくり完成させることが出来ました
お陰でとても可愛いクリスマスツリーが出来上がりましたよ


その後は園庭遊びへ
とても暖かくて気持ち良いポカポカ陽気だった今日
年長のお兄さんお姉さんたちも元気に園庭で遊んでいたので、
その中に紛れて一緒に走ったりボールを蹴ったりして
いっぱい身体を動かして遊んでいましたよ


月・木クラスも次回で二学期最後となります
元気なみなさんに会えますように、、幼稚園で待っています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

♪おんがくって楽しいね!!!♪

クリスマス会を楽しみに毎日頑張っています

自分たちの大好きな歌や合奏でイエス様のご誕生を
お祝いできるのがとっても嬉しいようです

少しだけパート練習をした後はみんなで
合わせられるほどになりました

「よし♪全員で合わせてみようか」
という言葉にはみんな、
「やったーーー」と笑顔で大喜び

音が重なり合う合奏の楽しさに
魅了されている様子が伝わってきます。



そして少し前から歌っていた聖歌は
自信をもって歌えるようになってきました
今週の火曜日からは歌曲も歌い初めています

リズミカルな曲の歌曲♪
サンタクロース♪やクリスマス♪という
子どもたちの大好きな歌詞も登場し
とっても楽しい気分で歌っています


他にも・・

♪鼻がムッズムッズ〜♪♪こーいぬがしっぽをふ〜っている〜
♪ピ〜カピッカしっていっるショーウィンドウ♪

等々、歌詞の中に子どもたちがわくわくする歌詞が
盛りだくさんでいつのまにやら自分たちでフリをつけて
歌うことを楽しむ姿も見られました

思わず聴いている担任も子どもたちの可愛い姿に
笑顔になります


来週もクリスマス会に向けて楽しく
取り組んでいけたらと思っています

by 王本陽子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

久しぶりに全員揃った火・金クラスはとても賑やかで
明るい雰囲気の中、保育を進めることが出来ました


もうすぐ12月ということで、少し早いですが、クリスマスツリーを
作りました
エッセイズにもある縫いさしを少し変化させたもので、ツリーに
あけてある穴に毛糸を通して飾り付けをしました
黙々と、集中しながら夢中で毛糸を通していく子どもたち
いろんな色の毛糸を通してカラフルなクリスマスツリーが完成しました


お天気も良かったので、その後は園庭遊びへ
火・金クラスは次回で2学期最後となります最終日も全員揃って
たくさん遊べることを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

聖劇に向けて

聖劇に向けて取り組む毎日… 

今週は、まだ聖歌朗読隊とキャストの子どもたちにわかれての練習です。 

聖歌朗読隊の子どもたちは、たくさんの聖歌の中にもそれぞれにお気に入り

の聖歌があるようで練習の時間が終わってからも好きな聖歌を口ずさむ姿が

見られます 


キャストの子どもたちは全部の幕に登場するのではないので待つ場面もあ

り、最初は待つことが辛そうな様子が見られましたが、最近ではお友だちが

真剣にやっている姿に話に入り込みじっと見たり聞いている様子が見られま

 


先日、登園してきた子どもたちは教室に馬小屋があることに気が付くと「わ

」とかけよってきて「この人博士やんなぁ」「羊飼いや」「あれ?イエ

スさまいない」(イエスさまはクリスマスの集いの朝まで出さないので)と友

だちと楽しそうに話ている姿が見られました。


心のプレゼントについてもみんなでたくさんの星を貼ろうねとはりきってい

ます


来週からは、聖歌朗読隊とキャストの子どもたちと一緒に行います。今まで

取り組んできたことを互いに認め合いながらクリスマスに向けて気持ちを高

めていきたいです

画像

by 坂根 有紀

 

クリスマス会に向けて♪

クリスマス会に向けて毎日練習を頑張っています★

先週までは、個々の楽器で練習していましたが

昨日は初めて、全楽器で合わせました!

全楽器を合わせるととてもきれいな音になり

合奏が終わったあと

「みんなで合わせるとこんなきれいな音になるんだね〜」

「楽しかった〜」

と嬉しい声が聞こえてきました\(^o^)/

今日はまた個々の楽器での練習をしましたが

昨日みんなで合わせることの楽しさを知り、

とても意欲的に練習をしていました


クリスマス会までの残りの時間も

楽しみながら合奏を取り組んでいきたいと思います

by 浦川 朋美

 

お店屋さん・お買いものごっこ

昨日、待ちに待った


年少組のお店屋さん・お買いものごっこを

しました。


自分たちで、丹精込めて作った品物だけに、


「あれ、買おう」と心に決めているものが


あるようでした。



お店屋さんが開店すると、



『せいぼであそぼ!』で


経験しているだけあって、


「いらっしゃいませ!」

「くださいな」

「どれにしますか?」

「好きなものを選んでください」

「ありがとうございました!」など、


やりとりや表現が豊かになっていました。


お目当ての品物が買えて


満足そうな表情の子どもたち。


さらに、他クラスのお店屋さんに行って


お買い物ができ「こんなの買ったよー!」と


嬉しそうに部屋に戻ってきて、


さっそく身に着けたり、


見せ合いっこをしていました。


降園時、玄関で並んで待機しているときに、


そーっと補助鞄から≪かき氷≫を出して、


こっそりパクッと食べる真似をして、


うふふと笑って大事に

鞄にしまっている姿を見かけました。


あまりに幸せそうな様子に見て


私も幸せな気持ちになりました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

ある日の預かり保育

今回は、ある日の預かり保育の様子についてお伝えします。

昨日11月21日に、預かり保育のお部屋に高校生のお姉さんたちが福祉体験で遊びにきてくれました!!

いつもと違う教室の様子に動揺している子ども、すぐにお姉さんたちに話しかけに行く子ども、緊張からか、いつもよりお話をしない子どもなど、色んな反応が見られました。

いつも通り点呼が終わり、お外遊びを始めるとみんなお姉さんたちと園庭を走り回って遊びます!
その中でも、鬼ごっこが人気のようで・・・年少から年長の子どもたちとお姉さんたちがごちゃ混ぜになって鬼ごっこを楽しんでいました!

普段は自分から「あそぼー!」と声をかけられない子どもも、お姉さんが沢山いて、雰囲気が少し違うからか、自分から声をかけに行ったりと嬉しい変化も見られました!

お外遊びが終わり最後に、お部屋に戻りお姉さんたちが帰らないといけないということで、お礼を言ってさよならをしました。
子どもたちからは、「また遊びに来てね!」や「楽しかった!!ありがとう」など嬉しい声が聞かれました。

普段とは少し違った預かり保育を子どもたちが楽しんでくれたようでとても嬉しかったです!

by 愛須紗也香

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスでした


今日は画用紙を使ってクリスマスツリーを作りました
三角と四角の形に画用紙を切り、のりで貼り合わせ、形は完成。そこから好きな色の丸シールを貼ったり、白絵具を使って指スタンプをしました。
たくさんの色を使ったり、雪が降ってきた〜と喜んでスタンプをしたり、思い思いにツリーの飾り付けを楽しみました
最後にお母さんに切ってもらったキラキラの星を貼って完成かわいいクリスマスツリーが出来ました来週持ち帰りますので、お家で飾ってくださいね


最後は園庭遊びをしました寒さに負けず子供たちは元気いっぱい!!ボール遊びにお砂遊び。園庭を走り回ったり楽しく遊ぶことができました

来週は2学期最後のファミーユクラスになります。みんなで楽しく遊びましょうね!幼稚園で待ってます

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

避難訓練

今日は、避難訓練を行いました。
地震のあと厨房から火災発生という設定です。

園内に非常ベルがなり響く中、泣き出すこともなくアンウンスや先生の話をよく聞いてとても静かに園庭に避難できました。

消防士さんの話を聞いている時に消防車が、登場。
子どもたちは、消防車の仕組みを真剣に聞いていましたよ。

座席に座らせていただいた時は、とてもうれしそうでした。
年少の子どもたちに「お家の車と違うからたくさん見てね。」と言葉をかけると前後左右だけでなく上や下もしっかり観察している姿を微笑ましく(どんな思いなのかな?と想像しながら・・・)見ておりました。

年長さんたちは、無線機の会話が不思議そうな面持ちでした。

災いは、予告なく起こりますが、冷静に判断し、避難したいと思います。

そしてマリアさまに「今日も一日健やかに過ごす事が、できました。ありがとうございます。」とお伝えできるよう過ごしていきたいと思います。

by 江島幸子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした

昨日に引き続きはさみを使って一回切りに挑戦
上手にはさみを使いながらこすもすの花びらを作りました
花びらが出来たら、画用紙に貼り付けてくきや葉っぱを描けば
素敵なこすもすの出来上がり


そして今日は在園児さんの避難訓練ということで園庭に消防車が、、
園庭に入ってきた消防車を見付けた子どもたちは窓に張り付き興味津々
急いでおもちゃを片づけて園庭へ在園児のお兄さんお姉さんに混ざって
消防車に乗せてもらったり、消防士さんの服を着せてもらったりと
大興奮の子どもたち
良い経験が出来たようで、私たちもうれしかったです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

明日の朝も待ってるよ

 先週の金曜日の朝、とても冷え込んだので、この冬初めて冬用の上着を着てエントランスでのお迎えに出ました。いつものように「おはようございます!」と私に抱きついた男の子が一言「コートって冷たいんだね。」と言いました。確かに上着の外側はポリエステル製の冷たい肌触り。ごめんね。冷たかったね。寒かったね。


 早速、週末ふわふわの上着を購入しに行きました。今朝はそれを着て子どもたちのことをお迎えしました。これならどんなに寒い朝でも安心して抱きしめてあげられる・・・。今日はいつもよりたくさんの子どもたちが抱きついてくれました。ふわふわの威力はすごい!「毎朝、たくさんの子どもたちのことをぎゅーってしてあげられるなあ。」と思うと今まで以上に、朝のロータリーでのお迎えが楽しみになりました。


 みんな!明日の朝も待ってるからね。

by 中村雅子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした
 
そろそろ二学期も終盤ということで、今日は初めてはさみを使って、
線の上を一回で切る"一回切り"に挑戦しました
今まではさみを触ったことの無い子もいたようですが、上手に
使えていたので、またはさみを使う機会を増やしてみようと思います
 

その後は自分で切った紙をのりで貼ってこすもすを作りました
黄色いシールを真ん中に貼って、クレヨンでくきや葉っぱを描いたら
完成
とても綺麗なこすもすが完成しましたよ
 
早いもので2学期のアンファン月・木クラスは残り二回となりました
毎日寒いですが、風邪をひかずに、元気に幼稚園に来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

園庭マップ

冬が、駆け足でやって来たように急に寒くなりました。

保健室の壁に 『ようちえん えんてい ちゅうい まっぷ』 が貼ってあります。
園庭にあるアスレチック・ウッドアスレチック・汽車・おうち・きのこ・鉄棒・砂場などの遊具や、時計や周辺に植えてある草木が、細かく手描きされているマップです。

子どもたちが園庭でケガをして、処置をするために保健室にやって来て、どこでケガをしたのか尋ねると、園庭マップに描かれている遊具を指でたどりながら、 「このアスレチックの、ここのところで、こうやって、とおっていたら、ここにぶつかった」 とか、 「ここを、このくらいはしっていたら、〇〇ちゃんといっしょになって、ここのところでころんだ」 などと、子どもにとっては一大事であるかのように、一生懸命にそしてとても分かりやすく状況説明をしてくれます。そんな姿が可愛くて、微笑ましく見ています。

寒くなっても、子どもの成長には外遊びが欠かせません。冷たい空気が皮膚に刺激を与え寒さに強くなります。また運動することで、免疫力が高まります。
子どもたちは園庭で遊ぶことが大好きです。今日も園庭からは子どもたちの歓声が聞こえてきて、大きなケガがないことを願って、保健室から見守っています。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

少しお休みが多くて寂しい日でしたが、子どもたちは元気いっぱい
フラフープを使って、フープ取りゲームをしました
最初はフープを使って遊ぼう!ということで電車になったり、
運転手になったりして遊びました普段あまり触れる機会がないフラフープで
とても楽しそうな様子が窺えました


その後はフープ取りゲーム開始!!!
回数を重ねるごとに曲が止まったら素早くフープの中に入ることが
出来るようになった子どもたちなかなかの接戦でした!
全力で三回戦楽しんだ子どもたちはゲームが終わればへとへと、、


ゆっくりお茶を飲んで休憩したら、元気回復
その後はまた元気に園庭へ遊びに出かけました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

大事にするね!

 「先生見てー今日はこんなん見つけた!」
最近、バス通園の子どもたちが園庭あそびの時間に拾った葉っぱや実を見せてくれます
袋から大事そうに何枚かの葉っぱを出し
 「これは、ママにおみやげやねん。こっちのは先生にあげる!」
 「え?いいの?ありがとう。」
遠慮なく貰っています。

 また、朝バスを待っている間に見つけた小さなどんぐりを
「どうぞ!」
と差し出してくれた年長さんの男の子。
どんぐりがとても温かくなっていて、落とさないようにギュっと握りしめていてくれたんだろうなぁと思い、とても嬉しくなりました。

 そして一昨日、年少さんの女の子に四つ葉のクローバーを貰い、一日中ウキウキした気分で過ごせました

昨日その女の子に
 「先生、四つ葉どうした?」
と聞かれ、定期ケースに挟んであることを伝えると
 「幸せの葉っぱだからね!」
とにっこり

 今週は心がポカポカになった一週間でした
 

by 北村 架代

 

2回目の・・・

今日、年長組は2回目のお花の日でした


今日のお花は・・・

さつますぎ・わた・まつかさ・りんご

シルバーブローニア

クリスマスにぴったりなお花でした

聞きなれない花の名前に

「きのこみたいなのが花なのー?」

と興味津々

まずはリボンを飾り、

さつますぎをオアシスに飾ります

「わー、クリスマスツリーみたい

と、テンションの上がる子どもたち

「ここにりんごはどうかな?」

「こっちの方がいいんじゃない?」

と、お友だち同士で楽しんでいました

わたやまつかさ、りんごやシルバーブローニアを飾り

オリジナルのフラワーアレンジメントができました

出来上がりを見た子どもたちはみんな笑顔

とってもかわいいアレンジメントができました

水を絶やさず、クリスマスまで飾ってくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

火事だ!!地震だ!!

今日は避難訓練の練習をしました

はじめて経験する避難訓練◎

「避難訓練って知ってる?」と問いかけると

「しらーん」

「なにそれー」とはじめてのワードが。

火事が起こったとき、地震が起こったとき

みんなはなにをしないといけないか、

どこを守るのか話しました。

地震が起こったらまずは頭!!

「ダンゴ虫になって!!」と頭を抱えクルッと丸く

そしてはじめて座布団カバーの中にあるものが防災頭巾だと知り、

「サっ!」と開けて、「シュっ」と取って、「パっ」とかぶるを練習しました。

園庭に避難するときも静かに、サッと動くことを意識して

上手に避難することができました

災害は起きないことが一番ですが、万が一のときにみんなが安全に

命を守ることができる大切な訓練です。

教室でも練習を重ねていきたいと思います

by 前田 杏奈

 

アンファン月・木クラス

今日は2週間ぶりのアンファンクラスでした

一気に肌寒くなり、もこもこな服に衣替えの子どもたち
久しぶりだったので、少し涙ぐんでいる子どももいましたが、
元気いっぱいの子どもたちに会えてうれしく思います


今日は初めてルールのある遊びをということで、
椅子取りゲームのフープバージョン、フープ取りゲームをしました
やっているうちに要領を掴んだ子どもたちは、どんどん上達
しっかり曲を聴き、音楽が止まればフープに一直線
「やったー!」「いえーい!」と喜んでいました

残念ながらフープに入れなかった子どもたちは応援隊に変身
手拍子をしながら大きな声で歌って応援していましたよ


「もっとやりたい!」という声もありましたが、久しぶりの幼稚園
園庭へ出て、思いっきり身体を動かして遊びました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

演劇鑑賞♪

今日は子どもたちが楽しみにしていた演劇鑑賞の日でした

朝から色々な器材をご用意されている様子を見ていたのか、「どんなものが見られるんだろう??」とワクワクしながら、お遊戯室に集まりました。

今回は、『北風と太陽』と『かちかち山』、2つのお話を人形劇でしてくださいました。

登場してくるたびに「わあ〜!」と歓声が上がり、人形の動きを見て「すごい…」と言っている姿もありました。

絵本などでよく知っているお話ではあっても、さまざまな生き物が登場したり、劇団ちろりんさんが表現豊かに演じられているのを見て、とても楽しそうに、夢中で見入っていた子どもたちでした

画像

画像

by 村井 愛子

 

いじわるしたらあかんなあ!

今日は演劇鑑賞の日

「劇団ちろりん」の方が
幼稚園に来てくださいましたよ

「北風と太陽」「かちかち山」
の人形劇だと知った子どもたちは、
「しってるー
と一斉に嬉しい反応を見せてくれました

音楽とともに人形や小物が動きだすと、
急に無口になって静まりかえったり、
声をだして笑ったり、
眉間にしわがギューッと寄ったり、
「だめー!!」と必死になったり、
子どもたちの表情がコロコロ変化

教室にもどると、
「いじわるしたらあかんなあ
「タヌキがな、あかんことしたんやで
と教えてくれました。


演劇鑑賞をみんなと一緒に楽しみながら、
友だちと仲良く過ごすために大切な事やしてはいけない事など、
友だち付き合いに必要なルールを再確認することも出来ました
子どもたちはきっと今まで以上に
友だち関係を深めていけるそんな予感がします

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスでした

今日はお休みのお友だちが多く寂しかったですが、子供たちは元気いっぱい
お母様ともゆっくりお話が出来て嬉しかったです!お家での様子や七五三のエピソードなど楽しいお話が聞けました


今日は在園児の子どもたちと一緒に「劇団ちろりん」の人形劇を観賞しました。北風と太陽、かちかちやまのお話をお母さんと一緒に楽しんで観ることが出来ました。ウサギさんが可愛かった〜タヌキさんも可愛かったねと、子供たちは大喜びでした


最後はお部屋に戻って、電車遊びをしました。お帰りの時間になってもまだまだ遊びたいーーーーと話し、最後の最後まで楽しく遊ぶファミーユクラスのお友だちでした来週もいっぱい楽しく遊びましょうね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

クリスマス会に向けて・・・☆

年中組は12月のクリスマス会に向けて
各クラス、合奏を頑張っています


クリスマスって何の日かな?

誰のお誕生日かな?

と問いかけてみると

「あ!!!!」


「イエス様のお誕生日」

とみんなで答えてくれました。


年少組のときのクリスマスの集いも
しっかり覚えていたようで、

この前は(1年前ですが(笑))ベル鳴らして合奏したな〜

という思い出す声もありました。


そして今年もやってくるクリスマス

イエス様のご誕生をみんなでお祝いしたいね、

ということで年少組の頃よりもたくさんの楽器を使って

心を込めた合奏&歌を届けることにしました



それぞれのパートも決まり今は一人ひとりが
自分の担当楽器を一生懸命頑張っているところです。

今週に入ってからの取り組みですが自分の楽器に
愛着を持って頑張ってくれているように感じます


イエス様のお祝いを喜ぶ気持ち
そして・・・
音を合わせる楽しさを味わいながら
各クラス心を一つに取り組んでいきたいと思います

by 王本 陽子

 

卒園まで・・・

降園前のひと時・・・久しぶりにみんなで『しりとり』をしました 


以前やった時には同じ言葉が多かったり、思い付くまでに少し時間がかかっ


ていたのが、前よりスムーズで一回りするのもずいぶん早くなっていました

 


また、選ぶ言葉もバリエーションにとんでいて『きんぴらごぼううまごや

やまマッチョ・・・』と聞いていてプッと吹き出しそうになったり、な

るほどと感心させられることもあり、子どもたちの語彙力がついてきている

ことを感じました 


さて今日は卒園アルバムの集合写真撮影の予定をしていましたが、残念なが

ら朝からの雨で延期となりました
 
数日後には個人写真の撮影もあり、卒園アルバムの準備も少しずつ始まりま

す。 

先日、保護者の方とお話をしていて「卒園まで後4ヶ月ですね」という話に

なりました。11月に入ったので、3月まで後4カ月ということはわかるはずな

のに改めて考えると「あとちょっとしかない」と実感し、あせりと寂し

さを感じました


4
ヶ月後、あんなこともしておけばよかったと思わないように、いっぱい色々なことをして楽しく過ごしていきたいです

by 坂根 有紀

 

お店屋さんごっこ

今日は、せいぼであそぼ!に

きていただいた小さなお友だちを

おまねきして

お店屋さんごっこをしました。

「いらっしゃいませ!」

「ありがとうございました!」

威勢よく掛け声をかけ

上手に品物を

売っていました。

売れ行きがかんばしくない

品物は「これ買って〜!」と

売り込んでいました。

終わった後

「いっぱい、来てくれはったね」

「いっぱい、売れたなぁ」と

嬉しそうにしていました。

「今度は年少組のみんなで

お店屋さん・お買いものごっこを

しましょうね!」というと

「やった!楽しみやなぁ」と

わくわくしているようでした。





by 岡林 由希子

 

★思い出★

運動会が終わり、次の行事はクリスマス会です!

運動会という1つ大きな行事を終え、また更に心も身体も

強く大きくなったように感じます!

先週から運動会で頑張ったチアダンスの絵を描いています!

自分のチアダンスの中での好きなポーズを描き、

キラキラポンポンは金色の折り紙で表現し

とてもかわいい絵が出来上がりました!

そして今日はタンポを使い

ピンク・オレンジ・黄緑の3色で

絵の周りにデコレーションをしました


1色を使う子もいれば、2色、3色全部使う子もいました!

「めっちゃかわいい!!」

「ピンクが一番好き!」

「これ楽しいね〜」 など

お友だち同士で会話しながら楽しく絵画をしていました!

とっても可愛く仕上がりましたよ★

画像

画像

画像

by 浦川 朋美

 

七五三祝福式を終えて

昨日の七五三祝福式で子どもたちが、手を合わせ祈っている姿を見ていますととても幸せな気持ちになりました。

私には、天使のようにみえたのです。

大人になると1年があっという間に過ぎていくように感じますが、子どもたちにとっては、新しい事への発見やさまざまな出来事がたくさんありこころときめく事も多いとおもいます。
いろいろな経験の中で、楽しい事・苦しい事を乗り越えて成長していくという事をあらためて実感しました。

お家の方に守られ神さまのご加護を受け元気に育っている子どもたち。

感謝の気持ちと子どもたちのこころと寄り添いながら園での毎日が、元気で過ごせるよう祈っていきたいと思いました。

by 江島幸子

 

七五三祝福式

 今日は、カトリック伏見教会で七五三祝福式を行いました。
 静かに手を合わせて祈っている子どもたちはまるで天使のよう。今のままの笑顔がこれからもずっと続きますようにと祈らずにはいられません。
 4月に大泣きしていた年少さんの姿はもう遠い昔のことのように感じます。本当に大きくなりました。年長さんは心も体も小学生になる準備が進んでいます。私は毎年この行事が終わると「卒園」という言葉が頭に浮かびます。年中さんも負けないくらい「次は僕たちが年長組!」という雰囲気です。
 
 
私ごとになりますが、七五三祝福式になると思い出すことがあります。次男が年少組の頃、幼稚園を長期欠席していました。年長組に長男がおりましたので、私は祝福式に出席していました。母親として我が子のために一生懸命祈りをささげました。最後に子どもたちが一人ずつ、神父様から祝福を受けて退堂していく時、次男のクラスの順番になりました。小さな後姿を見守りながら、「本当なら次男もあの列の中にいたのに。」と少し悲しい気持ちになっていると、列の中からかわいい声が聞こえてきました。「ここは○○くんの場所だからあけておく!」神父様に祝福をいただくために、担任の先生が「前に詰めなさい。」と言われたのでしょう。「息子のためにスペースを開けてくれている。息子の分までクラスの子どもたちが祈りをささげてくれている。たんぽぽ組のお友だちとして受け入れられている。」あとから当時の担任の先生にお話をすると「お母さん当然ですよ!○○くんはたんぽぽ組のお友だちですよ!」どんなにうれしかったことか。長い間幼稚園を休んでいるので息子のことなど忘れられていてもおかしくないのに・・・。胸がいっぱいになりました。
今年も神父様から「まいごのひつじ」のお話を聞きながら思い出しました。
 
 
 
今日は初めて、教会での集いに参加された方もいらっしゃるでしょう。たくさんの方々と心を一つにし子どもたちのために祈る時間が持てたことを嬉しく思います。これからも祈りながら大切な子どもたち一人一人のために力を尽くしていきます。
 

by 中村雅子

 

七五三祝福式

 今日は、七五三祝福式でした

朝、お預かりの部屋に入ってくる女の子たちは、髪に白いリボンをつけてちょっぴり恥ずかしそうな表情。。

 教会への入堂を待っている子どもたちは、少し緊張しながらも、しっかり手を合わせて並んでいました。

 そして、式が始まると、優しい神父様がお話してくださった 「ちいさいひつじ」のお話を
「うん、うん」
とうなずきながら聞いていた子どもたちの様子が印象的でした。

また、共同祈願を一生懸命唱えていた姿を見て、子どもたちの優しい気持ちや、感謝の祈りが伝わってきました。
 

 明日からも、子どもたちの成長を共に喜び、感謝する気持ちを忘れずに過ごしていけたらいいなぁと思います

画像

画像

画像

by 北村 架代

 

預かり保育の室内遊び

今回は、預かり保育での室内遊びについてお伝えします。

ある日、年中の子どもたちが集まって小さい声で何やらコソコソとお話しています。
よーく耳をすましてみると・・・
「ねぇ。やきいもしようよ!」
「いいよ!」
「いっせいのーせ!」

どうやら、手遊びの「やきいもグーチーパー」をやりたかったようです。

そこで、私が
「やきいもって手遊びのことだったの?先生も一緒にやっていい?」
と、声をかけてみました。
するとすぐに
「いいよー!」
と、元気な声が返ってきました。

先生が入ったことにより、大きな声で自信を持って歌いながら手遊びが出来ました!

そして、それを聞いた年長や年少の子どもにもどんどん「やきいもの輪」が広がっていき、教室全体で楽しく「やきいもグーチーパー」が出来ました!

by 愛須紗也香

 

ある日のこと

私事ですが、先週、遠方に住んでいる大学生の娘が、ひょっこり帰ってきました。
何事かあったのかなぁ・・・と心配しましたが、紅葉の写真を撮るために帰ってきたとのこと。それならばと紅葉を探しに、娘と一緒に私もあちこち出かけました。
また娘のために腕に縒りをかけて(?)食事の用意をして、久々に食事を作ることが楽しいと感じました。
久しぶりに過ごす娘との時間は、懐かしさを感じ、とてもゆったりとした数日でした。
月曜日の朝、私の出勤時間と同時に、また遠方へ向かった娘ですが、無事に新幹線に間に合ったかな、、、家に忘れ物などしていないかな、、、などなど心配が尽きないと同時に淋しさを覚えました。
そんな気分で保健室に居ると、ある年少さんのお当番がやってきました。
通常は二人一組でのお当番ですが、その日は何かの事情で一人で来てくれて、「〇〇ぐみです。きょうのおやすみは、いません!」とハキハキ。一学期は、なかなか声が出ていなかったのに、その日は一人で立派にお役を務めてくれたことにとても感激しました。
また、膝を擦りむいて、いつもは泣きながら保健室にやって来るのに、その日は泣かずに来室してくれた年中さん。「痛くない?」と聞くと、「いたいよ!」の答え。「痛くても泣かなかったね!強くなったね!」と伝えると、とても得意げな表情で笑ってくれました。
さらに、お誕生会が近い子どもたちがやってきて、身長と体重の計測をした時、計測器に載りながら、「〇才になったよ!」とか「10月〇日で〇才になるよ!」とそれぞれにアピールしてくれました。
そんな子どもたちが愛おしくて愛おしくて、朝の淋しさがすっかり消えました。
他の子どもの成長は見えるのに、我が子の成長が見えていない・・・そんな母です。

by 塩貝 喜代枝

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスでした

今日は折り紙を使って遊びました好きな色を選び、三角と四角折りに挑戦しました。折り方を聞いて、お母さんと一緒に丁寧に折ることが出来ました!

上手に折れた三角と四角をあわせると・・・かわいいお家が完成僕のお家、私のお家、オオカミのお家(笑)お話を作って楽しんでいました。

画用紙に貼ってクレヨンで好きな絵を描き加えました。窓や入口、鳥やオオカミ、思いのままに楽しんで取り組む事が出来ました


最後は雨が降っていたので図書室に行って本を読みました。途中、在園児さんのお誕生会に参加させてもらい、小学生の演奏を聞かせてもらいました親子で楽しい時間を過ごす事が出来て良かったです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

お誕生日会★



こんにちは!
朝から雨が降っていましたが、子どもたちはなんだか嬉しそうに過ごしている様子でした。


今日は、10月・11月生まれのお友だちのお誕生会です。
お誕生日子どもたちも、お祝いする子どもたちもお誕生会をとても楽しみにしていたようです。

誕生児のお友だちがお遊戯室の前に並び、一人一人自分の名前を言っていきます。自分の番がくると、少し緊張した表情で名前を言っていました。
みんなハキハキと話していて、かっこよかったですよ!


先生の出し物もありました。
野菜や果物の断面の絵を見て名前を当てるもので、子どもたちは答えがわかると大きな声でアピールしていました。


小学校のブラスバンドのお兄さんお姉さんも、お祝いの演奏をしにきてくれましたね!子どもたちは、初めて見る楽器に興味津々でした
とても素敵な演奏でしたよ!!


たくさんのお友だちにお祝いしてもらえてよかったですね!
大きくなって、できるようになったこと、やりたいことがあったら先生にもお話してくださいね




画像

画像

by 熊谷 恵里

 

七五三祝福式に向けて・・・

気持ちの良い秋晴れ中 今日も、朝からサーキットに取り組む子どもたちの元気な声が園庭に響いていました

毎日のお当番活動のひとつとして、準備体操や整理体操の時には、各クラスの列の前に出て体操見本をしてもらっています。「おとうばん、まだかな〜」と出番を心待ちにしている姿が多く見られます。

今、教室では、七五三祝福式の共同祈願をみんなで唱えています。

いろいろな方々に見守られ、成長できたことを喜びながら、元気に過ごせていることを感謝する毎日です。

『まわりの人への感謝の気持ちを忘れず、けがや事故なくすごせますように・・・』

『世界中のみんなが助けあってなかよく過ごせますように・・・』

年長組の子どもたちの様々な思いや願いを込めた共同祈願。

みんなの成長を共に喜びながら、心を込めて祈りたいと思います

11月9日の七五三祝福式が、素敵な式となりますように

by 村井 愛子

 

楽しかった運動会★

今日は運動会の絵を描きました

運動会でした競技、ダンス・・・楽しかったね

「せんせい!おおきいお顔、描いてもいいー?」

「ゆびわ、きらきらしてたね!」

とみんな思い思いに絵を描いていました

そのあとは「おみせやさんごっこ」の制作です

今日はクリスマスツリーの飾り付けをしました

「もうすぐクリスマスだね」と話すと・・・

「おうちにおっきいクリスマスツリーあるから!!出しとくね!!」と

キラキラ笑顔で話してくれる子どもたち


明日は10月・11月生まれのお誕生会です

みんなが笑顔になるような素敵な時間となりますように・・・

画像

画像

画像

画像

by 前田 杏奈

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした


とても天気が良かったので、みんなが楽しみにしていた
落ち葉拾いに行くことが出来ました


短大の方や中高の方まで歩いていきましたよ
月・木クラスで行った時よりも落ち葉の数も増えて、赤く色づいている
葉っぱも多く、冬が近づいてきているなあと感じました


大きい葉っぱや赤い葉っぱをたくさん拾って、かばんがぱんぱんに
なっている子どももたくさんいましたよ
途中で小さい魚やアメンボがたくさん泳いでいる池にも立ち寄ったり、
柿やミカンの木を見たりして30分ほどのお散歩になりましたが、
子どもたちも私たちも楽しい一日となりました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

感謝の日に向けて・・・

年長組は今、感謝の日に向けて

カレンダーを制作中


今年のカレンダーは折り紙構成


2人組または3人組になり、丁寧に折っています

折り紙を苦手に思っていた子どもも

お友だちに教えてもらいながら一生懸命折っていると・・・

「折り紙構成っていろんな色があってきれい

「なんか楽しくなってきたし、エッセイズでもやってみる

など、少しずつ折り紙構成が楽しくなってきたようです

台紙に折り紙を貼るときも

お友だちと相談し、悩みながら貼っていて

「これ、『いつもありがとう』って渡すし、きれいにしなきゃね

と、相手のことを思って制作している姿が見られました


周りの人への感謝の気持ちを大切にし、

感謝の日を迎えたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

喜んでくれるかな♪

「ねえ!ハートのネックレスは
「ケーキも作りたい
「お寿司も好きだと思うよー
年少組は、
おみせやさんごっこに向けて、
何を作ろうか思案中…

こすもす組は、
ハートやダイヤのネックレス
ジュースや、お寿司、カップケーキ
王冠にもチャレンジ

「小さいお友だち、いっぱい来てくれるかな(*^^*)」
「喜んでくれるかな♪」
と言いながら、一生懸命制作しています
「次は焼きそばにする
「たこやきとか
「ドーナッツとか嬉しいんじゃない
あれもこれも作りたい!気持ちが大きく、
教室は子どもたちの声が飛び交い、
とっても賑やか
一人ひとり飾りつけが異なるので、
個性豊かな品物が、
どんどん出来上がっています
保護者のみなさま、
制作材料提供のご協力、ありがとうございます!

「せいぼであそぼ!おみせやさんごっこ」
は、11月13日(月)に開催します。
どうそ、お楽しみに

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

先生見て!見て!

秋らしい気持ちの良い気候が続いていて、
子どもたちも伸び伸びと身体を動かしながら
とっても気持ちよさそうに戸外遊びを楽しんでいます。


楽しく遊ぶ中、気持ちが良いのか
空を見合あげる子どもが多く、

「わあ!先生みて!!飛行機雲だーーーー」
と嬉しそうに興奮するなどの姿があります。


そして先日ある男の子がまた空を指さして教えてくれました


「先生見て!!お空がお魚の模様になっている〜〜」

と大興奮




と思いながらも上を見上げてみると
たしかに雲が魚の鱗のような模様になっていました


「まあ〜ほんとやねー!面白い!秋の雲!大発見だね」

と言うとまたニヤニヤとしばらく空を見上げていました。


うろこ雲という種類の雲とまでは
いかなかったのですが、たしかにそんな風に
思えるような雲の形で子どもの柔らかい発想力に
また一つ子どもへの魅力を感じた瞬間でした


秋の気候を感じながら子どもたちの言葉に
耳を傾けていきたいです

画像

画像

画像

by 王本陽子

 

出来た!

今日はみんなが大好きな体操がありました!

1学期に比べてできることも増え、

運動会で年長さんが組体操をしているのをみて

更に体操に意欲をもって取り組んでいます!

特に、ブリッジは片足を上げて挑戦したり、

年長さんの姿をみて憧れもあるようです

運動会が終わってから

平均台に挑戦したり、逆上がりに挑戦したりと

身体を動かすことが大好きな子どもたち!

これからも「できた!」いっぱいになるように

毎日色々なことに挑戦していってほしいと思います!

by 浦川 朋美

 

アンファン月・木クラス

アンファン月・木クラスでした


秋晴れのすごく気持ちがいい晴天の中、今日はみんなが
楽しみにしていた落ち葉拾いに出かけました
以前、みんなが絵を描いて作った自分たち専用のカバンを
首からぶら下げて、中高の方まで歩いていきましたよ


「見て!おっきい葉っぱー!!!!!」と黄色や赤の大きい葉っぱを
見付けてはカバンにせっせと入れる子どもたち
イチョウの木があるところでは、銀杏を拾って匂ってみては
「臭い〜!」と言いながら、何度も匂って楽しんでいました
銀杏は初めて触った子どもも多かったようで、たくさん集めて
触って匂って初体験を満喫していました


園内で何度か手を繋いでお散歩練習していた甲斐あってか、
お友達としっかり手を繋いで、誰一人迷子にもなることなく
無事に帰ってくることが出来ました
また機会があれば、お散歩に出かけましょうね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

運動会の絵を描きました

運動会後は秋晴れの気持ちのよいなか思いきり園庭遊びをしたり、黙々とエッセイ

ズに取り組んだり・・・いつもの園生活にもどり、ゆったりと過ごしている子どもたちで

 

今日は運動会の絵画に取り組みました。久しぶりにCD鼓隊、組体操の曲

を流すと、突然火がついたように曲に合わせて「ぴょん、ぴょん、うさぎ」と太鼓の叩

き方を大きな声で言ったり、エアーカラーガードカラーガードの振り付けを始

める子どもたち


また、組体操の曲が流れると「きくぐみはい」と佐藤先生の言葉まで言って自

分で返事をするという一人組体操が始まるほど


もちろん絵画の方も「私は太鼓で『やっ』って言ってるところ描く」「ブリッジや

っているところってどんな風に描いたらいいんやろ」と意欲満々、楽しく描くこと

ができました

子どもたちの何気ない会話のなかでも、「あーもう一度組体操やりたいな」「ぼくは太

鼓やりたい」と聞こえてきます

保護者の方からも、「楽しい運動会でした。」「子どもたちの成長を感じました。」と喜


びの声をいただきました。


子どもたちにとっても保護者の方にとっても良い運動会となったようで嬉しいです。
 

by 坂根 有紀

 

楽しかったお芋ほり

晴天に恵まれ、昨日、お芋ほりに

行ってきました!


前々日に大雨が」降っていたので


土は柔らかくなってはいたのですが・・・


粘土のようになっていて


「ああん!お芋が出てこない!」


「手をスコップにして頑張って!」


「やっているけど〜!ちょっとしか見えないよー」と


掘るのに苦労していた子どもたち。


頑張っている子どもたちのために


園長先生が鍬を持って

お助けマンになって登場


粘土質になっている底を持ち上げて


くださって、お芋の形が見えたとたん


ニッコリ笑顔になった子どもたち。


急にはりきって、土をかきわけ


「掘れたー!やったー!」と


歓声があがりました。


園に戻るバスの中や園に戻って


「お母さんにお料理してもらうねん!」


苦労して掘ったお芋は格別に


おいしいと思います。





画像

お芋でなにつくってもらおうかなぁ

画像

幼稚園バス、クラスの皆で乗れて楽しいね

画像

お芋ほり、楽しかったね!

画像

えへへ!2つ掘れた!

画像

やっと、土から出てきたー!

画像

うふん、掘れた、嬉し

画像

やったー!掘れた!

by 岡林 由希子

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスでした

今日はフープを使って遊びました
初めはこれは何??どうやって遊ぶの?と不思議そうにしていましたが、好きな色のフープを持つと、すぐにニコニコ笑顔になりました車のハンドルにして運転手さんになったり、フープを置いてジャンプをしたり、お友達のフープのお家に遊びに行ったりフープを持って楽しく遊びました

次にフープ取りゲームをしました。音楽に合わせてフープの周りを歩き、音楽が止まるとフープの中に入ります。最初はお母さんと一緒に歩いてた子も、すぐにゲームに慣れて、一人で楽しむ姿が見られました。フープに入れずに泣く子もいましたが、ルールを守りみんなで遊ぶことが出来ました。

今日はとても良いお天気だったので、最後は園庭で元気いっぱい遊びました
来週もみんなで遊びましょうね!!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈