アンファン週5クラス


アンファン週5クラス、今日は雨が降りそうな曇り空でしたね

エッセイズは、好きなものを自分で選びます。
パズルやシール貼り、みんな真剣に取り組んでいました


エッセイズが終わると、みんなでお片付けの時間です
おもちゃや、マットもみんなで片付けます。
張り切ってお片付けをしてくれていて、先生はとても嬉しいです


今日はあじさいの花を作りました。
紫色やピンク色の画用紙を小さくちぎります。
最初はうまく出来なかった子どもたちも、少しだけ切れ目を入れたりコツを伝えると、
上手にできていました
夢中になってちぎっていました


雨が降らなかったので、お外遊びもできました。
今日は年少組さんも遊んでいたので、お兄さんお姉さんについて走ってみたり、
一緒にアスレチックに登ってみたり、
いつも以上にたくさんの遊びができたと思います


明日は今週最後のアンファンクラス。
みんなが元気に幼稚園に来てくれることを楽しみにしています
元気に「おはようございます」 と、ご挨拶してくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

アンファン月・木クラス

おはようございまーす。
元気にご挨拶もできるようになって、
お気に入りのエッセイズをしたり
おままごとをしたり。
「はい、どうぞ。」
「一緒につくろ!」
すこしずつ、一緒にお友だちがいることや、
先生がいることがわかってきている
ようすです。

お外でもお気に入りの場所ができてきたり
年少組のお兄さん、お姉さんに
ついて一緒に走ったり、元気いっぱい
あそびました。

教室では、初めて糊を使って、
三角の折り紙をはりました。
「ちょっとだけね。」
小さなかわいいお母さん指に
少しだけ糊をつけて一生懸命くっつけて
「できたよ。」「見て、見て」
「お母さんにみせたいな。
きれいな色の三角つなぎができました。

だんだん幼稚園に慣れてきて
自分を発揮できるようになってきた子どもたち。
先生の名前をよんだり、お友だちのお隣に
座りたくって椅子をもっていったり、
お靴の裏についた泥をパンパン
はたいたりもできました。

来週からはお弁当も始まるので
楽しみです。
体調に気を付けて元気に来てくださいね。
待っています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

世界禁煙デー

世界保健機関(WHO)が世界人類の健康のために制定した国際デーの一つで、今日から1週間は禁煙WEEKだそうです。京都の高台寺でもライトアップも楽しめる無料イベントが開催(6/9)されるそうです。土曜参観の後にいかがでしょう http://www.pref.kyoto.jp/gan/2018kinen.html

 完全禁煙のおいしいお店を紹介するというサイトが話題です。その名もミシュランならぬケムラン Quemlin(煙らん)といい、サイトを主宰するのは、大阪医科大学研究支援センター准教授でがん研究者の先生。全国からケムラン特派員を募集しているとか、特派員の要件はおいしいものを食べ歩くのが好きな方なら誰でもOKだそうです。かくいう私も喫煙経験がありますが、日本は受動喫煙対策が世界最低レベルだそうです。オリンピックもあるし、この際みんなでやめときましょっていう運動が広がればいいなぁと思います。

by 田中圭祐

 

玉ねぎひき

昨日は年中組みんなで玉ねぎひきに出かけました。

事前に図鑑や絵本で玉ねぎを見ていたこともあり
楽しみが倍増していた子どもたち!

幼稚園バスに乗って京都教育大学の畑まで
いざ出発です

到着すると一面に広がる玉ねぎやいろんなお野菜の畑。
それからお花にちょうちょ

うわあ〜〜〜と目を輝かせたり

あ、ここかあ!年少組のときにお芋掘りしに来たわあ!

などと、様々な様子がありました。

そして、玉ねぎを見るなり、

よーーし!!!ひっこぬくでぇぇええええ!!!!

とやる気満々で威勢の良い声も。。。(笑)
しかし、NO!NO!NO!


その前に、
よろしくお願いします

と、玉ねぎを育てて下さった畑の方にご挨拶。


そして、上手なひき方を最初に教えてもらいました



『玉ねぎの先の部分、
(まっすぐの伸び始めているネギの部分)
をしっかり持って自分の方向へ向けて抜くと良いですよ。』

とのこと。


ふむふむ

と真剣に聞いて、いざスタートです

やってみると意外と力が必要で
まるでおおきなかぶを抜くように
一生懸命両手で引っ張る子どもたち。

そして、

すっぽ――――――ん

と、抜けた拍子に


ドスン

と尻もちをつく子どもたち(笑)

尻もちの衝撃に一度びっくりした表情を見せ
その直後、玉ねぎを抜けたことに気づき
思わずにっこり大満足!

「抜けた――――!!!!」
と叫ぶ子どもたち。

その一連の流れが本当にほんとに、
可愛いい


コツをつかんで3つ抜きました。


そして長いネギの部分をカットしてもらい
お家に持って帰る準備をしました。


昨日の降園前には、

先生あのな、この玉ねぎカレーに入れるねんで

私はオニオンサラダにするってお母さん言ってた

と、メニューも教えてくれました。


そして今日は、昨日の玉ねぎを観察しながら
墨汁と箸ペンで絵画を楽しみました

明日はコンテで色塗りを楽しみたいと思っています。
降園前に明日のお楽しみ(活動内容)を伝えると、

コンテってどんなんやろなー
楽しみやな〜

と、可愛い会話をしながら元気に帰っていきました

明日は子どもたちにとって初めての活動!
どんな表情を見せてくれるのか
今からとっても楽しみです

画像

ここを持つと上手く抜けるからね!

画像

よ〜く説明を聞いて・・・

画像

やったあ!抜けたよ!

画像

ここを持って・・・

画像

よいしょ・・よいしょ・・

画像

スッポーーン!!ドスン!!あいたたた・・大丈夫?

by 王本陽子

 

アンファン週5クラス

「今日のお天気は…」
「あめー
「お外遊びは、行けま…」
「ブーッやなあ
などなど、
反応がしっかり返ってくるようになってきました
大きな声で話してくれるようになり、
お友だちの声を聞いて、
他の子どもが真似して大きな声をだしたり、
教室がとっても賑やかになってきましたよ

今日は、聖母マリアの集いの日でした
在園児の子どもたちが行列をつくり、
マリア様にお花を捧げに行く様子を、
静かに静かに見守っていました。
そのあと、
「お友だちに優しくしてあげると、
心のなかに可愛いお花が“ポッ”と咲くんだよ

というお話もしました

さあ!今日の活動は…
タンポあそび
はじめての絵の具に興味津々
触りたくて触りたくて仕方がない様子でしたが、
説明をしている間は、
我慢我慢…
しっかりお話を聞くことができました
画用紙に絵の具がつく様子を見て、
嬉しそうな顔をする子どもたち
にこーっと笑って、
「まだ〜まだやる」
と、何度も取り組んでいました
お帰りの集会をしているときに、
「絵の具、楽しかったなあ
という声が
とっても嬉しくなりました
これからもみんなで、
いろんな経験を重ねていきたいと思います

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした


今日はキンダーブック5月号を読みました絵本をもらうと「ありがとうございます!!」としっかり言うことが出来ましたね!!
今月号は動物の話でしたキリンさん知ってるー、動物園に行ったことあるーと嬉しそうに話す子どもたちでした動物シールを貼って大満足。上手にシール遊びも出来ました。


今日もお天気は雨でしたが、お部屋でお友だちと仲良く遊ぶことが出来ました
パズルに挑戦をしたり、絵本を読んだり、キラキラ可愛いネックレスを作ったりお父さんお母さんと一緒に楽しい時間を過ごしました


来週も元気に幼稚園に来て下さいね!先生たちは楽しみに待っていますね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

DAKE JA NAI ?

帝人という会社のコマーシャルをご存知ですか?
個人的に大好きなキャッチコピーについて、企業サイトを覗いてみました。以下引用

前に進みたいとき 新しい世界に触れたいとき
扉をあけるキーワード
それがDAKE JA NAI

DAKE JA NAIは可能性
DAKE JA NAIは挑戦
DAKE JA NAIは想像力
DAKE JA NAIは自由
DAKE JA NAIは多様性
DAKE JA NAIは魔法の言葉

答えはひとつだけじゃない
未来はひとつだけじゃない
夢はひとつだけじゃない
あなたのDAKE JA NAIを探そう
引用おわり

思った通りに素敵すぎるコンセプトと出会えて今朝のコーヒーは格別に美味しい。
ちなみにDAKE JA NAI SAMBAというPVがまた楽しすぎます
だけじゃないSEIBOってどうでしょう 完全にパクリです(笑)
SEIBOだけじゃない・・はNGでお願いします

画像

画像

by 田中圭祐

 

泣いても良いよ。

 4月。大好きなお母さんやお父さんと初めて離れて過ごす幼稚園。


 子どもたちの元気な泣き声が響く朝の風景は一段落しましたが、そろそろ第2波が来る時期です。今年4月から幼稚園に通い始めた新入の子どもたちももちろん。年中年長組の進級の子どもたちも新しいクラスや友だち、先生に慣れた分、緊張がほぐれ涙が出ることが多くなります。 

 
先日、1階の廊下を歩いていると泣いている友だちの手を繋ぎ、途方に暮れている女の子を見つけました。「どうしたの?」「聞いても教えてくれはらへんねん。だからわからへん。大丈夫かなあ。」そんな様子を見てもう1人女の子が来ました。「どうしたん?しんどいん?泣かんとき。元気出して。お部屋に一緒に帰ろ。」泣いているお友だちを守るように教室に帰った女の子たちは担任にすぐ報告。「先生!〇〇ちゃん泣いてはる。」その様子を見た担任は、すぐにその子の泣いている理由がわかりました。その理由を聞いて安心したのは周りの子どもたち。「なんや。そうやったんや。大丈夫やで。」教室にいた男の子たちも寄ってきて「大丈夫。大丈夫!」 


 年少組さんでなくてもお母さんに会いたくなる時がある。そんな経験をしたことがある子どもたちは、お友だちの気持ちがわかります。泣いても良いよ。優しいお友だちや先生がたくさんいるからきっとすぐに涙も止まります。だから泣きたい時は泣いても良いよ。

by 中村雅子

 

アンファン週5クラス

「カタツムリさんって雨が大好きなんだって」
とお話を始めると、
すぐに園庭を見て、
「今日は雨じゃないねー」
との答えが。
カタツムリが大好きな雨を、
みんなで作ってあげようということで…
今日は水色のマレーテープを割いて、
雨を作ってみましたよ
両手の親指と人差し指でテープを挟んで
割きはじめるところが難しく…
「う〜ん………」
と唸る声も
指先が上手に使えるようになってくると、
「見てみてー
「こっちみーてー
と、嬉しそうな声が飛び交っていました
これでカタツムリと、
が完成
今週はまだまだ制作が続きます
みんなで楽しいことたくさんしようね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした


すっかり幼稚園にも慣れて、9人全員が泣かずに登園して、泣かずに
お母さんに「行ってきます!」が出来るようになってきました


さて、今日は初めてクレヨンを使って、初めてスモックを着て、自由画帳に
お絵描きをしましたスモックを着て嬉しそうな子どもたち
たくさんの色があるクレヨンにわくわくしながら
順番に全部の色を使ったり、線路を描いたり、お母さんのお顔を描いたり
各々、思い思いに描いていました


その後は園庭へ
一人の女の子の「だんごむしいたーーー」の一声に、「どこ?見せて?」
と寄ってきた子どもたち触ってみたり、触るのがちょっぴり怖い子どもは
少し遠くから眺めてみたり、だんごむしを囲んで興味津々な様子でした

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

あこがれの存在は誰ですか?

 ある調査によると、幼稚園の先生という仕事を選んだきっかけは担当してもらった先生に憧れて・・という割合が一定数以上あるとのこと。将来の先生が…今、目の前に?

 家族を離れて、はじめて出会う・深く意識する・影響を受ける「よその人」が幼稚園・保育園の先生ということを、改めて私たち保育者もしっかりと意識したいと思います。

 研修で『モデリング』というワークを体験したことがあります。自分の憧れの人だったら、同じような状況にあったらどのように振る舞い、どのように行動するか、その人になりきって自分を演じるワークです。これにより心と身体が繋がっていることも体感できました。

 【大人の言う通りにはならない・大人がする通りになる】という言葉を改めて、園児一人ひとりと向き合う私たち大人が、そのようなモデルでいることができますように

画像

画像

by 田中圭祐

 

書道体験

今日から新しい1週間が始まりました。

曇っていて少し蒸し暑い天候でした。

ムシムシとした天候にも負けず、子どもたちからは、沢山の笑顔があふれました。
どうにか雨も降らず、お外遊びも出来て楽しそうでした。

お休みの間に髪の毛を切ったお友だちも、数名いて、嬉しそうに
「昨日、髪の毛切ったの〜」…と教えてくれたり、「ママに切ってもらった〜」・・・など、
お休みの間に変わった事を教えてくれました。

そして、今日は、年長組さんの、書道体験もありました。

さすが年長さん・・・きちんと座り、教えてくださる三木先生の、お話を聞き、
見本を見ながら、筆で書き、隣のお友だちと見合いっこしたり・・・
ちょっと難しい所は、「先生これでいい?」と確認しながら丁寧に書いている姿が、
見られました。

「最後の1枚は、清書です。
心を落ち着かせて書いてね」・・・の、三木先生の言葉に、みんな
改めて姿勢を整えて書く姿は、一生懸命でした。


さて・・・明日は年中組の玉ねぎひきです。良い天気になりますように

by 上村 紗希

 

アンファン週5クラス

今日は、
週2クラスのお友だちが、
ひまわり組に遊びに来てくれました

もうすぐ6月!!
梅雨の季節ですね
雨が大好きなカタツムリの殻に、
みんなで仲良くお絵描き
「ぐるぐる〜」
「ピンクもする」
「これは、きいろ」
とお話しながら、
可愛いカタツムリが出来上がり
今日に引き続き、
明日も制作を予定しています
どうぞ、お楽しみに

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした
担任たちで相談して、初めて週5クラスと合同で保育をしました
週5クラスの子どもたちはいつもと違う先生にドキドキ
月・木クラスの子どもたちはいつもと違うお部屋にドキドキ
ですが、毎回外遊びで顔を合わせているからか、あまり緊張せず
いつもの姿で保育に取り組んでいたように思います


もうすぐ6月!梅雨の季節がやってくるとお目にかかる機会が増える
かたつむりを今日は作りました
クレヨンを使って、目と口を描いて、その後は殻にぐるぐると模様付け
いろんな色をたくさん使ってカラフルな可愛いかたつむりの出来上がり
また保育室の壁に掲示しますので楽しみにしていてください


その後は園庭へ少しずつお友だちを認識して名前を覚えたり、手を
繋いで歩いていたり、一緒に遊んだり、、
子どもたち同士の関わりも増えてきていて嬉しく思います

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

あこがれているものは何ですか

「宝塚歌劇団」といえば、幅広い圧倒的なファン層があり、自分もいつかあの舞台に立つという夢や目標を持つ人も多いですね。その歌劇団の人なら誰もが目にする場所に張り出された1枚の紙、男性、女性にかかわらず思わず背筋がピンとなりました。

「ブスの25箇条」
1笑顔がない 2お礼を言わない 3おいしいと言わない 4目が輝いていない 5精気がない 6いつも口がへの字の形をしている 7自信がない 8希望や信念がない 9自分がブスであることを知らない 10声が小さくイジケている 11自分が最も正しいと信じている 12グチをこぼす 13他人をうらむ 14責任転嫁がうまい 15いつも周囲が悪いと思っている 16他人にシットする 17他人につくさない 18他人を信じない 19謙虚さがなくゴウマンである 20人のアドバイスや忠告を受け入れない 21なんでもないことに傷つく 22悲観的に物事を考える 23問題意識をもっていない 24存在自体が周囲を暗くする 25人生においても仕事においても意欲がない

・・・そうは言っても落ち込む時も、愚痴を言いたくなる時もありますよね?私だけ?
だって人間だもの・・・これが私の甘さかもしれませんが、この25箇条に留まることがないよう、あこがれの大人になれるよう今週もはりきっていきましょう。ファンの前、お客さんの前、子どもの前では、少なくともブスでないことがプロとよばれる大前提ですね。

by 田中圭祐

 

カラフルなかたつむり

年中組は今週、かたつむりの絵画あそびをしました!

1日目に絵具で渦巻を描き

2日目に渦巻の中を絵具で塗り、身体を描き

3日目にかたつむりのまわりに葉っぱや雨を描き

4日目にかたつむりの目や殻の中に模様を描きました!


たくさんの色を用意していたので

とてもカラフルなかたつむりが完成しましたよ★


描きながら

「このかたつむりは、ねむねむの(眠たい)かたつむり」
「葉っぱをおいしいおいしいて食べてるかたつむり」
「このかたつむりは、逆立ちしているかたつむり」

友だちや担任と会話を楽しみながら

伸び伸びと自分の描きたいかたつむりを描いていました!

またお子さまからお話を聞いてみてください!!!


そして、来月の6月3日は創立記念日です!

年中組はみんなでお遊戯室を掃除しました!

自分たちでピカピカに掃除したお遊戯室をみて

とても嬉しそうでした\(^o^)/

「いつもありがとう」の気持ちを忘れずに
これからもきれいに使いたいと思います



画像

葉っぱはタンポで表現したよ

画像

雨を絵具でポタポタ

画像

いっぱい押してるよ〜

画像

葉っぱをポンポンポン

画像

クレパスで模様を描いてるよ

画像

ピカピカにお掃除♪

by 浦川 朋美

 

アンファン週5クラス

今日の週5クラスは、
身体測定をしに、
保健室へ

お帳面を持って出発
保健室に入ると…
きょろきょろ
すこ〜し緊張した顔つきの子どもたち
お友だちの様子をジーッと見ながら、
静かに自分の順番を待っていましたよ
塩貝先生に
「ありがとうございました」
のご挨拶もしました
教室に戻ると、
お帳面をリュックに入れながら、
「これ(お帳面)ママに見せるー!」
とお話していましたよ。

そのあとは、園庭遊びへ
「ケーキ、できたよ」
「クリーム、たっぷりです」
「いちご、おいしいよ」
など、お店屋さんがオープン
楽しい時間はあっという間でした

また月曜日、
元気いっぱいのみんなと会えるのを
楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした
火曜日はせいぼであそぼの開催日だった為、アンファンクラスはお休みで
一週間ぶりとなりましたが、9人全員笑顔で来てくれました


「今日も公園(園庭)行こうね」と楽しみにしている子どもたち
園庭へ行く前にちょうちょにシール貼りをしました
前で見本を見せている時から「ピンクがいい」「水色にちょうだい」と
どのちょうちょにするか決めていた子どもたち
順番に配ると、「やっていい」と一斉にシールを貼り始めていました


シールをいっぱい貼ってちょうちょに可愛い模様が付いたら、お待ちかねの
園庭遊びへ砂場の家に集まって「いらっしゃいませ〜」と店員さんと
お客さんに分かれて遊んでいました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

お名前をいただいてもいいですか?

先日、いつものカバンと違ったので職員証を忘れて出勤してしまいました。正門・南門では職員であってもきちんと職員証を呈示もしくは首から下げるというようになっています。不肖、私が顔パス通過NGは仕方ないとしても、あろうことか法人の理事先生さえも、同じように止められて入れてもらえなかった・・という話を聞きました。

私は新鮮な気持ちで受付簿に名前を書きましたが、私が理事先生なら「顔をみてわからんか!」と言いたくなるところです。しかし、警備員さんの立場であれば、「どうぞどうぞ〜」と、にこやかに通過させてしまうことにもためらいを感じてしまいます。それが「お・し・ご・と」であり、子どもたちの安全を守ることにつながるのですから。

幼稚園でも送迎の車には、ダッシュボードに園児さんのクラスカラーとお名前を呈示、保護者の皆さまには所属ごとに色分けされた紐の通行証を呈示していただくことになっています。車検の代車であったり、今日だけおじいちゃんであったりで、通行証などがご呈示いただけない場合は、できるだけ事前にお届けいただくとありがたいです。子どもたちの笑顔を守るためと、ご理解・ご協力いただければ幸いです。

画像

by 田中圭祐

 

保健室のいちにち

爽やかな青空のもと、園庭からは子どもたちの元気な声が聞こえてきます。
走り回ってころんでしまい、膝を擦りむいたり、遊具にあたったりして、保健室に来る子どもたちは毎日います。
しかしケガや体調不良以外にも、保健室にはいろいろな用事で子どもたちがやって来ます。
クラスのお当番さん2名が、欠席の子どもの名前を伝えに来てくれます。誰がお休みしたのかをちゃんと把握しています。
また、着ている制服や体操服がお茶で濡れたために、着替えを借りに来たり、すこし恥じらいが芽生えてきた年長の女の子は、スクリーンで囲ったスペースでの着替えを望んだり。
貸出した幼稚園の服などをお家で洗濯してもらい、きれいになった服をうれしそうに返しに来てくれます。
さらに今日は、未就園児クラスの子どもたちの身長と体重を測りました。保健室をのぞいたことはあっても、測定は初めての子どもたちでしたが、上靴を脱いで、測定器に載って、姿勢を良くして、、、、、とっても上手に測ることができました。
このように、保健室にはたくさんの様々な子どもたちがやってきて、毎日がとても賑やかです。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファン週5クラス


アンファン週5クラス、幼稚園に来るのは8回目


今日は、シール貼りをしました。
ちょうちょうの形をした画用紙に、たくさんシールを貼っていきます

「どこに貼ろうかな〜〜

「僕はここに貼るの

シールを貼りながら楽しいお話が聞こえてきました

みんなとっても上手に貼れましたね!


外遊びにもいきました
昨日雨が降って外に行けなかったこともあり、早く遊びたいと
みんなうずうずして靴を履いていました

靴も上手に履けるようになってきましたね!!

ありを見つけて、 「先生!ありさんがいるよ

と、教えてくれました。

ウッドアスレチックや、砂場、自分の好きな遊びを見つけて
楽しく遊んでいますよ

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした

お休みが多く、6人でしたが相変わらず賑やかな保育室でした
朝からお誕生日の子どもたちの手形を取っていたのですが、
お誕生日がまだの子どもたちも「やりたい」と興味津々でした
またお誕生日が近くなったらやろうね


さて、今日は初めてスモックを着て、初めてクレヨンを持って、
自由画帳にお絵描きをしました
「引き出しに入っているスモックを持って来てね」と声を掛けると、
自分のマークの引き出しからせっせとスモックを取ってきて、
「着させて」と子どもたち。頭だけを入れてあげると上手に腕を
通して着ることが出来ていました


「好きなものを描いていいよ」というと、口々に「ママの顔描く
と子どもたち。上手に目を描いたり、髪の毛を描いたりしていましたよ
また、クレヨンにたくさんの色が入っていたのが嬉しかったのか、
一本ずつぐるぐるとどんな色が出るのかを確かめている子どももいました
一気にカラフルになった自由画帳を見て大満足な様子でした


昨日の雨とは打って変わって快晴だった今日は園庭遊び日和
いい天気でしたが、砂場の砂は濡れていて固まりやすくなっていたので、
いつもよりお山を作ったり、型抜きをしたりしやすかった様子
子どもたちは砂場に大集合して夢中で遊んでいました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

男らしくない!はNG?

 ずいぶん前に、このようなご指摘をいただいたことがあります。思わずハッとしましたが、男たるもの・・とか、女性は・・等という固定観念のような思い込みや刷り込みを受けてきた年代では当たり前のように飛び交っていたような気がします。

そう思えば、男性目線で作られた「女々しくて」という楽曲が4年連続NHK紅白に出場するあたりわかるような気がしない訳でもありません。(もう3年も前ですが・・)

 それはさておき、幼児期は「その子らしさ」を作り上げる時期だと思います。男の子だから〜女の子だから〜じゃなく、隣のあの子と比べる訳でもなく、その子らしさをたくさん見つけられる大人であり、環境でありたいと思います。

画像

画像

by 田中圭祐

 

預かりのおやつの時間

今回は、預かり保育でのおやつの時間についてお伝えします。

預かり保育では、子どもたちが自分で準備をします!
トイレに行き、手洗いうがいをし、お椅子を持ってお部屋に戻ってくるのが一連の流れで、
子どもたちが戻ってくるまでに先生が机を出して消毒をするのですが・・・
ここでたくさんのドラマが起きるのです!

椅子に座り、次はおてての消毒!という時に、机や床にお茶をこぼしたり・・・
お茶をこぼしてしまったことで、泣いてしまったり・・・
どうしたらいいか分からなく固まってしまったりする年少の子も少なくありません。

そんな時に、年中や年長の子どもたちが・・・
「あ!床にこぼれてる!じゃあこっちの雑巾だね!」と、
雑巾を持ってきてくれたり・・・
「あ!こっちはお机だね!服濡れてない?大丈夫?これで拭くんだよ!」と
台拭きを持ってきてくれたり・・・とても助かっています!

そして、年少の子どもたちの間でも、
「床はこっち(雑巾)!お机はこっち(台拭き)!」と、
使い分けができているようでとても嬉しくなりました!

先生からすべてを教わるのではなく、子どもたちの間で広がっていくことも大切なのだなぁと感じた出来事でした!

by 愛須紗也香

 

アンファン週5クラス


アンファン週5クラスが始まって2週目になりました
今日はみんな泣かずにお家の方と 「いってきます」ができましたね!
少しずつ幼稚園にも慣れてきたかな


お外は雨が降っていたので、教室でたくさん活動をしました

ピアノや音楽に合わせて表現遊びをしました。
かえるさん・おうまさん・ぞうさんになりました。
ぴょんぴょん飛び跳ねたり、四つんばいで歩いたり、長い鼻を揺らしてみたり、
とても楽しかったね

そして、ひのきの平均台バランスレールで遊びました。
大きな木のレールを繋いで、落ちないように歩いてみました
レールにはぼこぼこしていて足の裏で感触を楽しめるものもあり、
興味津々で歩いていました

先生とハイタッチして、「ゴール
また、みんなでやりましょうね


おべんとうばこの歌もうたいました
みんなが食べる大きさのおべんとう、ありさんが食べる小さなおべんとう、
ぞうさんが食べる大きなおべんとう

みんなで上手に作れました


明日も元気いっぱいで幼稚園に来てくださいね!!
先生は皆に会えるのを楽しみに待っています


画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした


初めに、パンダ・うさぎ・コアラの歌を歌いましたこの歌を知っている子もいて、動物になりきって、みんなでニコニコ楽しく歌いました!!


次に模造紙にみんなでお絵描きをしました大きな紙にびっくり!!!クレヨンで好きな色を使って好きな絵をたくさん描きました自分の顔や好きなキャラクターを描いたり、クレヨンをしっかり握って力強く描くことができましたみんなでお絵描き楽しかったですね。


最後に園内のお散歩をしました。幼稚園にはどんなお部屋があるのかを見たり、先生やお友だちと挨拶をしたり楽しく過ごしました


今日は雨が降っていて園庭遊びが出来なかったので、来週は晴れてたくさん園庭遊びが出来ますように先生たちは楽しみに待っていますね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

うまくいかないことは何ですか?

 雨降りですね〜今朝は、時計の針を1時間読み違えて始発電車で出勤しました。天気のせいではありません、加齢?ストレス?考えても仕方がないことはなるべく考えないようにしています。とはいえ、最近、調子がいいわ〜というセリフは危険信号だそうです。若い世代はいつも調子がいいので『最近調子が悪いわ〜』となりますが一定レベル以上になると、そうはいかず『調子がいいわ〜』になるとか・・・

 閑話休題、うまくいかないときは流れに任せるようにしています。未来志向に切り替えてみると、ゆったり座って読書ができたり、いつもは見えない景色がみえたり、気づきがあったりと、早起きは三文の得、怪我の功名、災い転じて福となす、雨降って地固まる・・・昔の人はすごいですね。

今日も素敵な一日を

画像

by 田中圭祐

 

おさかないっぱい!

年長組はお話の絵「スイミー」を描きました


まずは白い画用紙を水に濡らしてから

にじみ絵で海の中を表現

「画用紙濡らしちゃって大丈夫なの?破れない?」

と少し心配気味の子どもたちでしたが

絵の具を塗り広げていくとそんな心配はなくなり、

「先生、見て!絵の具ちょっとだけで広がってる!!」

「絵の具の色、混ざっちゃったけど本物の海みたい!」

とテンションが上がっていました


その後、赤い魚や黒い魚をスタンプしました

小さな魚のスタンプで大きな魚を作るのが難しく

「どうやったら魚になるのー

と困っていたり

「あ、なんかいっぱいスタンプしたら魚に見えてきた

と、満足していたり反応はさまざま


最後に画用紙で岩や海藻を作って出来上がり

細かい海藻があったりダイナミックな岩も登場して

とってもかわいいスイミーの絵が完成しました


これからも子どもたちが楽しめる

絵画や製作をしていきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

2歳前で親子関係が逆転現象?

 見出しの記事によると、子どもの自主性を重んじて、やりたいことをやらせるようにしていると逆転現象が少なからずあるとのこと。「大切にしている、尊重している」つもりで「任せてしまう」こと=「子どもの気持ちを受け入れている」ことではない・・・とありました。

 そんなこと、言われなくても・・・と思わず反応してしまいました。実際の子育て現場はそう簡単じゃないですよね?事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で・・?

 【ダメなものはダメ】もアリかもしれませんが、闇雲NGじゃなくそこに対話があるといいですね。「今日はいいけど明日は我慢しようね」これは2歳前後の子どもとの対話というよりも、大人自身の中での内的な対話、われわれ保育者の中でしっかりとした軸を持つことが大切だと思いました。

画像

by 田中圭祐

 

ぽかぽか陽気♪

きらきらの緑の光と、心地の良いそよ風がふりそそぐ中、新しい一週間が始まりました

今日も、園庭では、砂のケーキ屋さん、お城づくり、鬼ごっこなど、子どもたちの活気でとてもにぎやかでした。

緑がどんどん増えていくこの時期、園庭ではいろいろな生き物に出会うことができます。

今日はダンゴ虫を見つけた年中組のお友だち。

「まあ、かわいい

その声に誘われて、「どこどこ?」と集まってきたお友だち。

「ちょっと、さわってみたら?」
「私つかんでみるわ」
「つぶしたらあかんで!」
「わ!びっくりしてまるくならはったわ」
「おうちにかえしてあげたら?」などなど・・・

思い思いの言葉を口ぐちに言い合う姿が、とても微笑ましかったです。



教室では、『かたつむり』の絵を描きました

『かたつむり』の殻をイメージしながら慎重に筆を運び、ぐるぐると渦巻きを描き

乾かしては別の色を塗り重ねて、それぞれのオリジナルの配色を楽しんでいきます。

どんな『かたつむり』が出来上がるか楽しみです

画像

ほら、ここにいるよ!

画像

わたしにもさわらせて〜

画像

びっくりしてはんのかなあ・・・

by 村井 愛子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした

お母さんと離れるのが寂しくて朝はちょっと涙がこぼれる子どもたちも
だんだんと涙が止まるのが早くなってきました
アンファンクラスを楽しみに来てくれるお友だちもいるようで、
嬉しく思います
まだ始まって3回目の保育ですが、自分のシールを覚えて水筒や帽子を
片付けたり、上手に上靴と外靴を交換出来たり、少しずつ身の回りのことも
出来るようになってきているように感じます


今日はシール貼りに挑戦しました
ピンク・黄色・水色から好きな色のちょうちょの台紙を選び、黙々と夢中で
色々なシールを貼り進めていく子どもたち
「ラッパのシールがあった!」「これはかばさん!」「ママの好きなドーナツ!」
「スイカ食べたことある!」
シールの柄を見ながら、たくさんお話もしてくれました
ぎっしりシールを貼ってちょうちょさんに可愛い模様が出来ましたよ


その後は外遊びへ
砂場でゼリーやご飯を作ったり、遊具を登ったり、遊具のてっぺんから
年長さんのサーキットを眺めたり、各々楽しんで遊んでいました
「お片付けするよ〜!」の一言で、一気に片付けを始める子どもたち
おもちゃの片付けも帰る準備も上手に出来るようになってきました
次は木曜日また元気に幼稚園へ来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

「いってきますっ!した」
「ママとバイバイ、したの」

なんとなんと
休み明けにも関わらず、
泣くお友だちもゼロ
お休みのお友だちもゼロ
元気いっぱいに登園してくれました
先生たちは、
みんなに会えて
とっても嬉しかったです

少しずつ私たちに慣れてきてくれた子どもたち…
「くつー!はーかーせーてー!!」
「せんせいこっちみてー」
「やってやって、できないよー」
などなど、
教室が賑やかになってきましたよ

今日は、シール貼りと園庭遊び
一生懸命シールを貼ったり、
園庭でお友だちと笑いあう姿が見られ、
あっという間に時間が過ぎました。


明日は今年度初めての
“せいぼであそぼ!”
を開催します
1回目は運動遊び
みんなで元気いっぱい体を動かして
楽しい時間を過ごしたいと思います

是非ご参加ください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

いっしょにしていることは何ですか?

 園庭あそびの時間に、外へ出ていくと「い〜っしょにあそぼ!」と近寄ってくる子、手をつないで「こっちに来てよ〜」と声を掛けてくる子から、パワー充電をさせてもらっています。我が家もそろそろ高学年で、そういう時代が過去のものになろうとしている今日この頃・・・

 先日、「わたしを幸せにする41のルール」という本に出会いました。間違いなく女性向けの本で普段なら手に取ることもないのですが、たくさんの共感と気づきをもらえました。

今では立派に成長された息子さんに抱っこをせがまれた時に【もう歩けるでしょ】と言ったものの、『今思えばもっともっと抱っこしてあげればよかった』という一節。どこにでもある風景でどっちがいい・悪いではありません。今、目の前にいる子の幼稚園時代は、あっという間で、まさにその時なんだなぁと・・・
いっしょに・・・を楽しみます

画像

画像

by 田中圭祐

 

ありがとう(^○^)!

年少組も体操服への着替えがはじまりました

ブラウスのボタンが難しかったり、体操服が裏返ってしまったり・・・

なかなか苦戦している様子です

しかし!!そんな様子を見てお助けマンに来てくれたのは

なんと・・・年長組のお兄さん、お姉さん

「お手伝いしようか?」と続々ときてくれました

はじめて年長組さんと会話をする子どもたちもいて最初の方は

少しドキドキ・・・

でも優しいお兄さん、お姉さんが話しながら着替えを手伝ってくれたので

こすもす組のみんなも楽しく過ごしていました

自分から「これ、できないの。手伝って」と声をかけ、最後には

「お兄さん、お姉さんありがとう」とにこにこ笑顔

年長組さんも「どういたしまして」とにこにこ笑顔

とても良い雰囲気でした


そして園庭遊びが大好きな子どもたち

きらきらした笑顔で園庭を駆け回っています

友だちとの輪も広がってきて、「一緒に遊ぼう!」と声をかけ合ったり

「いま、〇〇ちゃんと遊んでるの〜!」と笑顔で言ってくれます

もっとたくさんの友だちと関わり、楽しいクラスになるよう頑張ります

画像

画像

by 前田 杏奈

 

アンファン週5クラス


アンファン週5クラス、5日目でした

1週間毎日よく頑張りましたね
元気で楽しそうに活動している様子を見て先生はとても嬉しかったですよ!

今日はおさんぽで保健室に行きました。
保健室の先生に元気にごあいさつができましたね。

「大きくなったかな
と、身長計にのってみました。

またみんなで身長を測りに行きましょうね


お部屋で、リズムに合わせて身体を動かしました。
かえるになってジャンプしたり、羽を広げてとんぼになったり、
四つんばいになっておうまさんになったり、とても上手にできました

お外遊びでは、砂場だけでなくアスレチックやすべり台など、
自分がやりたいな!と思うものを見つけて遊んでいます


自分の力でアスレチックに登ったら、
「せんせい〜!みて〜〜〜

と、笑顔で呼びかけてくれます。


「今日はケーキを作ったの
と、お砂で作ったケーキも見せて食べさせてくれました。


また、来週からもたくさん遊びましょうね!
みんなが来てくれるのを楽しみにしています




画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした
二回目で少し慣れてきた様子の子どもたち
今日は一度も泣き声を聞くことは無く、お友達と関わりながら
遊ぶ姿も垣間見えて嬉しく思います
朝のご挨拶をして、名前を呼んで、その後は今日から初めてお祈りも
してみました手と手を合わせて、静かに祈ることが出来ました


その後は幼稚園内を探検しに行きました年少さんのお部屋を通り、
階段を上がって二階へ年中のお部屋、年長のお部屋を通り、
きく組さんの英語のレッスンを少し見学させてもらいました
「次のお部屋行こう!」と声を掛けるまで興味津々で覗いていました
遊戯室ではゆり組さんがかっこよくブリッジをしている瞬間を目撃
またまたその姿に釘づけな子どもたちでした


最後はお待ちかねの園庭遊びへ
毎回顔を合わせているので週5クラスの先生や子どもたちとも面識が出来、
先生も子どもたちもまぜこぜで遊んでいました
暑かったですが、汗だくになりながらも目いっぱい遊んでいましたよ
次回は一週間後の金曜日元気に幼稚園へ来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

くらげの絵画☆

先週の園外保育で子どもたちが
喜んで見ていた、くらげ!!


ぷかぷかと水中を浮かぶ幻想的な生き物を目の前に
窓ガラスに張り付く様子の子どもたちでした


そんなクラゲを思い出しながら絵画を楽しみました

描く前に、、、
クラゲの泳ぎ方ってどんなんやったっけ??

と問いかけると即、思い思いのくらげを
全員が全身で表現してくれました(笑)


一人ひとりから、プカプカとした感じが
しっかりと伝わってきてとっても可愛いかったです


まず、絵具でクラゲの形を描き、

その上にクレパスで顔を描きました


このクラゲは真ん丸のおめめにしよ〜


これはクラゲの家族やねん〜


これは頬っぺやで


え?ほっぺ〜???クラゲやのに〜???(笑)


うん、そうそう!いいねんいいねん(笑)
  頬っぺあるかもしれへんやん〜(笑)

などなど、可愛い会話も聞こえてきました。


最後はキラキラの紙を貼って水のきらめきを表現し完成〜


教室に展示していますので、園に来られた際は
是非ご覧ください

画像

画像

画像

画像

画像

by 王本陽子

 

アンファン月・木クラス

アンファン月・木クラスのお友だちが、元気に登園してくれました。

朝は少し泣いていたお友だちも、自分のしたいエッセイズを
見つけ遊ぶうちに泣き止んで、楽しむ姿がみられました。

今日は、幼稚園の中を「探検に行こう」と、お兄さんお姉さんの
お部屋や、職員室や保健室を見に行きました。

お友だちと手をつないで、階段も上がったり降りたりがんばりました。


途中、お兄さんお姉さんに声をかけてもらったり、
ノアの箱舟のステンドグラスを見つけて「ワー」と見上げてる姿が
とてもかわいかったです。

園庭遊びでは、「カレーライスできたよ」「はいどうぞ」「おいしいよ」と
たくさんお料理をしたり、アスレチックや滑り台にも挑戦

少し蒸し暑かったけど、にこにこさんでいっぱい遊んで満足
した様子

お部屋に戻ってお茶を飲んで、紙芝居を読んでもらって
一息ついたらもうお帰り。

あっという間の半日でした。

まだ、二回目でですがお友だちと一緒にいたり、
自分の好きなことを見つけ、少しずつ自分の
居場所を見つけていいお顔が見られました。

また、来週もたくさんの楽しいことを積み重ねていきますね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

アンファン週5クラス

今日は2階の園内を探索してきましたよ
図書室で絵本を借りていたり、
教室で絵画に取り組んでいたり、
お遊戯室で体操している
おにいさん・おねえさんを見ることが
できました
扉にピタッとくっついて、
ジーッと教室の様子を見ていた子どもたち
手を振ったりする姿も見られました

階段の上り降りでは、
手すりをしっかり握り、
一歩一歩降りていました
「上手におりられたね」
と言うと、
にっこり笑いながらパチパチ拍手

そのあとは、園庭遊びへ!!
大きなスコップを持ってきて、
「おやまつくってー」
「お風呂しようよ」
など、お砂遊びを満喫
「明日もしようねー
と笑顔でお話してくれる子どもたち
嬉しい気持ちでいっぱいになりました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

新しい朝

ここ数日、園ブログが充実しているので、投稿をさぼっておりました。そのせいでしょうか?「最近、幼稚園は活気づいていますね」というお言葉を保護者の方よりいただいたと聞きました。

とても嬉しいことです。先生たちの笑顔が、元気があってこそ、園児の皆さんにそれが伝播すると思っています。

4月当初は、登園時に泣いちゃう子が多くて、5月も未就園児さんクラスが始まってこちらも慣れるまで大変ですよ、と聞いていたのですが、今年は予想外にとてもスムーズらしいです。

泣いたって、失敗したっていいんです。

昨日できたことが、今日はできないということはよくあることです。昨日、今日、明日と連続達成記録の大きなメダルよりも、毎日の小さなメダルをもらえる方が、嬉しいのかもしれないな、と思えるようになりました。

これからいよいよ本格的に幼稚園の保育・教育活動を展開してまいります。毎日新しい気持ちで楽しさの中にも気を引き締めてまいりたいと思います。ご支援とご協力をお願いいたします。

by 田中圭祐

 

勇気をだして

年長組になって、早一ヶ月がたちました。

友だちとのかかわりも深まり、年長組の活動に力いっぱい取り組んでいます。

「暑い!疲れた!」と言いつつも、まだまだ力は有り余っている様子。

早く食事が終わった日に、年長組2クラス合同でリズム遊び大会を楽しんでいます。

途中で、ピアノが止まり「3人!4人!5人!」など、人数を言うと

「きゃー!」とすごい歓声で手をつなぎ>輪になって座ります。

そのうち、指定された人数より多すぎたり、少なすぎたり・・・

そうなったら誰かが移動しなければなりません。

「さて、誰が動く?」と問いかけると、急に「・・・」静まりかえります。

始めは、目で「誰か行ってよ」と見まわしていた子どもたちですが、しばらく待っているうちに勇気を出して「はい!私行きます!」という声が上がります。

「おお、かっこいい!」と絶賛すると、次々に勇気を出す子どもが増えていきました。

遊びの中で、輪から外れても、自ら他の友だちを見つけたり、輪に入れない友だちを積極的に呼び込んだり、受け入れたりすることが自然にできるように、と願っています。

by 岡林 由希子

 

アンファン週5クラス


アンファン週5クラス3日目でした


朝のごあいさつも、上手にできました。
お名前を呼ばれて、お返事も大きな声でできましたね

今日はお友だちと手をつないで園内のおさんぽに行きました
年中組さんのお部屋をのぞいて手を振ってみたり、
初めて入るお部屋にドキドキしたり、楽しくおさんぽをしましたね!

おさんぽの途中で園長先生にもごあいさつをしました
たくさんお話しできて子どもたちも嬉しそうでした。


お外遊びにもいきました!
今日は砂場でみんなで遊びました。
「いちごのケーキ作ったよ
「クッキー作ってるの
と、ニコニコしながらカップにお砂を入れていました。

穴を掘って、温泉も作りました
両足を掘った穴に入れて座って、お友だちとたくさんお話していました


明日はどんなことができるかな
みんなに会えることをとても楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした

おはようございます朝から元気いっぱいの子どもたち。今日は何して遊ぶの〜?と楽しみに幼稚園に来てくれました!!

今日は粘土遊びをしました
知ってる〜遊んだことあるよ〜と話し、すぐに遊び始めました。
コネコネ丸めたり、新幹線や車や恐竜を表現したり、好きな形に型をとったり、お母さん・お父さんと一緒に楽しく遊びました
粘土を口に入れない、投げたりしない、お友達と仲良く遊ぶというお約束もしっかり守ることができましたね!!

最後は園庭遊びをしました。お外遊びが大好きな子供たち
お片付けの時に、もっと遊びたかったという声がたくさん聞こえてきて、先生たちは嬉しくなりました

また来週もみんなで遊べるのを楽しみにしていますね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

アンファン火・金クラス

昨日の月・木クラスに引き続き、今日からついにアンファン火・金クラスも始まりました
「泣いてくるかなあ」という私たちの想像は一瞬で子どもたちに覆され、
お母さんに手を振って「行ってきます」とお別れしている子どもの姿に驚きました
途中「お母さんは?」と少し寂しくなった子どももいましたが、
次々に色々なおもちゃに目を奪われ、夢中で遊んでいました


椅子に座って名前を呼ぶと、上手に手を挙げて「は〜い!」と返事をしてくれました
その後は順番に赤白帽を被って、上靴と外靴を交換して、お待ちかねの園庭へ
「公園(園庭)にお砂場ある?」「おもちゃ置いてある?」と楽しみにしていた子どもたち
外へ出ると一目散に遊具へ滑り台を何回も滑って満足した子どもたちから
ぞろぞろと砂場へ移動して、週5クラスの子どもたちとみんなでわいわい
遊んでいましたいい天気で気持ち良い一日でした
次は金曜日元気に幼稚園へ来てくれるのを待っています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

アンファン週5クラス2日目
今日はどうかな…
やっぱり泣くかな…
昨日よりもっとイヤイヤってなるかな…
いろんなことを想像していました。

離れ際、
涙がポロポロ…
「ままーーー
と、ちょっぴり涙のお友だちもいましたが、
職員とお話していると、
にこっと微笑みが
涙がとまったあとは、
おままごとをしたり、
積み木で遊んだり、
エッセイズに取り組んでみたり、
思いおもいに遊んでいましたよ

お外遊びでは、
「チョコレート!」
「美味しいよ」
「半分こ しよう」
など、少しずつ言葉のやりとりを楽しむ様子が

そして今日は、
朝と帰りにお祈りもしました。
周りのお友だちを見ながら取り組む姿も見られ、
子どもたち同士影響しあう力はすごいなあと
感じる時間でした

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

お魚♪お魚♪

昨日は画用紙に青や水色、白色の絵の具をつけたローラーをころころ転がして水を描きました


色々な色をころころする子どもたちもいれば、お気に入りの色を一色選び、ひたすら

同じ場所にころころする子どもたちと好きなやり方で描いていきました

ころころがよっぽど気に入ったようで、やりすぎて画用紙がやぶれそうになったの

で、慌てて「そろそろおしまいにする?」と声をかけるぐらい、楽しんでいる子どもたち

でした


今日は、そこに泳がせる魚におめめとうろこ、尾びれをクレパスで描いていきました


まんまるおめめ、にこにこおめめ、寝ているようなおめめを描いたり、うろこの模様も

それぞれ好きな色で描き個性的なおしゃれな魚ができました


絵画活動の答えは一つではありません。

それぞれの子どもが感じたように、自由に自分の思いが出せるといいなと思います

明日は、絵の具で描いた水の上に魚を貼って泳がせる予定です

画像

画像

by 坂根 有紀

 

昨日は。

 昨日の日曜日は母の日でした。朝日新聞朝刊の天声人語に吉野弘さんの詩が載っていました。
 
 
<母は舟の一族だろうか。こころもち傾いているのはどんな荷物を積みすぎているせいか。>
 
母と舟の文字が似ている。母、妻、そして働く者として、背負う荷が重すぎるなら、どこかに無理が来る。

 毎日頑張っているお母様方の荷物を代わりに背負うことはできないけれど、せめて少しでも一緒に背負うことができたら、少しでも傾きを減らすことができたらと思います。重い荷物は1人っきりでは全部背負いきれないから、「助けて」っていう声に気付くことができるようになりたいと思っています。
 
今日は未就園児クラスのアンファンクラス初日。そして京都聖母学院小学校と香里ヌヴェール学院小学校の合同説明会。説明会に参加される方の託児もあり、小さいお友だちがたくさんいて幼稚園はいつも以上にとても賑やかな1日でした。

by 中村雅子

 

アンファン週5クラス

アンファン週5クラスが始まりました
この日をとっても楽しみに待っていましたよ

お母様方が教室を出られたときは、
楽しそうに遊んでいた子どもたちでしたが、
「・・・
よくよく周りを見たのち、
「ママがいいよお!
と涙がぽろぽろ
つられて泣いちゃうお友だちもいましたが、
「じゃあ、お外行ってみようか
の一言で、
泣きながらも帽子をかぶろうとしたり、
外靴を持ってきたり
早くお外行きたいよーという気持ちが、
とっても伝わってきました
園庭に出ると、泣いていたお友だちも、
遊ぶことに一生懸命
これから少しずつ幼稚園に慣れて、
笑顔いっぱいで過ごす時間が
長くなりますように

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン月・木クラス

今日からアンファン月・木クラスがスタートしました
お母さんと離れるのがちょっぴり寂しくて、涙している子どももいましたが、
すっかり遊びに夢中になっている子どもたちの姿を見て、
泣いていた子どもたちも徐々に泣き止んで元気に遊んでいましたよ

「(園庭を指さして)今日あそこ行ける」と園庭遊びを楽しみにしている
子どもが多かったようで、「お片付けしてお外に遊びに行くよ」という
先生の声に目が輝いた子どもたち
帽子を被って、靴を履きかえたら一目散に遊具へ駆けだして行きました
色んな遊具に登ってみたり、滑り台を滑ったり、鉄棒にぶら下がったり、
砂場でご飯を作ったり、、、目いっぱい遊びました

教室に戻ってからは自分たちで頑張ってリュックサックを背負って
帰る準備をして、かっこよく椅子に座って紙芝居を見て楽しみました

月・木クラスはまた木曜日楽しみに待っています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

聖母サタデースクール

併設の京都聖母学院小学校の入試イベント通称S・S・Sの様子を見せていただきました。小学校のベテラン教員による英語・音楽・理科の授業は、どれも楽しく興味を惹かれる内容ばかりでした。それぞれ同じ内容を6本もしてくださりありがとうございます。頭が下がります。

廊下から様子を覗いている事にきづいた園児さんが、思わず手を振ってくれるのですが、ダメダメと思わず「シーっ!」の合図をだす私。緊張しながらも小学校の校舎や先生、雰囲気が体験できるよい機会になったと思います。

画像

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

良いお天気

今日は久しぶりに良いお天気になりました

昨日までは、雨が降ったり、肌寒かったりでしたが、

今日は青空が広がり、とても気持ちのいい天候でした。


お外遊びでも、元気いっぱいに遊ぶ姿が見られました。
「先生見てー!」と見つけたものを見せに来てくれる子がたくさんいました。
てんとう虫や、ダンゴ虫、かわいいお花・・・。
素敵な木の実を見つけた子は、「ママにあげる〜!」と袋に入れて持って帰っていました。

明日からは2日間お休みです。
楽しく良い休日をお過ごしください

by 上村紗希

 

5つのパンと2匹の魚

5つのパンと2匹の魚という聖書のお話をご存知ですか?「7」という数字は、完全を表す数字として好まれて使われたようです。4つと2匹じゃあかんかったと思います。(あくまでも推論)

教頭先生から紙芝居を読んでもらった後は、気づいたことや思ったことを発表します。その解説を聞いて私自身もいくつかの学びをいただきました。

自分が持っているもの(パンと魚)を差し出したところで何のたしにもならない、とか、どうせこんなんじゃ足りるわけがない、などと何もしないうちからあきらめていないか,自分で勝手にできない理由を並べ立てて、何かをやる前に、投げ出していないかと自問させられました。

かみさまからもらっている才能(人によって色々あって同じじゃないもの)を良かれと思って、誰かのために差し出せば、かみさまが何とかしてくださる。そんな気づきをもらえた時間でした。

画像

画像

by 田中圭祐

 

たのしいこといっぱい!

昨日はみんなが楽しみにしていた遠足の日!
雨が心配されましたが、みんなの願いが届き
無事に晴れました\(^o^)/

水族館では、アザラシやペンギンやオオサンショウウオ
クラゲやカニ、エビ、カクレクマノミ、などなど
たくさんの生き物がいました!
みんな水槽に顔を近づけ、必死に見ていました

梅小路公園でピクニックもでき、
おいしいお弁当を食べ、終始にこにこ笑顔
ご飯の途中でイルカも少し見ることができ更にテンションアップ

食べ終わった後は
公園横のアスレチックで体を動かし
元気いっぱい遊びましたよ

そして今日は昨日水族館でみた
クラゲの絵を描きました

好きな色の絵具でクラゲの丸形を描き、
描いた丸の下の方に絵具をポンポンとつけ溜めてから
紙を縦に向けてトントンとすると
溜まっていた絵具が下に流れ、
クラゲの足を表現しました

流れた時の反応がとてもかわいく
「え、本当にクラゲの足みたい」
「楽しい\(^o^)/すごい」

お友だちの作品をみて
「○○ちゃんのクラゲの色かわいいね」
「○○くんのもかわいかったよ」
と褒めあう姿も見られました

みんなとっても上手にかけました
どんな表情のクラゲになるのか楽しみです

画像

画像

画像

画像

画像

by 浦川 朋美

 

禁止していることは何ですか?

ダブルドリブルって聞いたことがありますか?ドリブルを止めて、一度手に持ったボールを、再びドリブルしてはいけない、というバスケの禁止ルールの一つです。
以下、私の失敗談より
ダブルドリブルを連発していた息子(小学生)に【Wドリブル禁止令】を出したところ、練習中に、普通のドリブルさえできなくなっていました。失敗が怖くて自分は下手だと自信をなくし、あんなに大好きだったバスケが楽しくなくなっていたようです。内心えらいこっちゃと思いました。

そこで方針転換「失敗してもいいから・・何もやらないのが一番ダメ」【Wドリブル推進キャンペーン】を展開することにしました。「失敗しないと上手くなれないよ」「今日は何回Wドリブルできたの?」と聞くようにしたところ、以前のように楽しく練習ができるようになりました。

要するに、先を見越して大人が良かれと思って禁止したことが、【今この時期】には必要な失敗や経験になることもあるのだと実感した次第です。ちなみに私は指導者でもなんでもないただの素人ですし、理由があっても駐禁は駐禁であることには変わりありません(拝)

画像

by 田中 圭祐

 

大歓声!!

今日は今年度初めての園外保育でした。
早朝に雨が少し降っていて、お天気を心配しながら出かけました。
正門ロータリーに大型バスが着くと、並んで待っていた子どもたちから 
「大きいバスだね〜」 「はやくのりたいな!」 と大歓声が上がりました。
子どもたちは一人ひとり運転手さんに 「おはようございます!!」 と元気よく挨拶をしてバスに乗り、お友だちと仲よくシートを分け合って、シートベルトを締めて、いざ出発!バスの中で、お祈りや歌をうたって過ごしているうちにあっという間に京都水族館に着きました。
水族館に入る時にはスタッフの方々にも 「おはようございます!」 のご挨拶。
水族館の中では順序良く並び、オオサンショウウオのお出迎えに 「すごーい!」 「おっきい〜」 の歓声。アザラシがスイスイ泳いで向かってくる姿に 「きゃあ―」 「わあ〜〜〜」 の歓声。ペンギンを見て 「かわい〜!」 の大歓声。
そして、クラゲやエビ、カニのエリアでは自由に見て回りました。
その後は外の大芝生で、幼稚園の大きいシートを敷いて、みんなでお弁当の時間。その頃にはお日様も顔をだし、気持ちよくお昼を頂くことができました。
帰りのバスでは、興奮冷めやらぬ・・・・・といった状態でしたが、バスが出発すると間もなくスヤスヤ眠る子どもも多く、お魚たちの夢を見ているのかなと思うような、可愛い寝顔でした。
幼稚園に着いて、バスを降りるときには一人ひとりが運転手さんに 「ありがとうございました」 とご挨拶をして幼稚園に入りました。

by 塩貝 喜代枝

 

4月と5月のお誕生日会

4月と5月生まれのお友達25人とその保護者さまをおゆうぎ室に迎えて、みんなでお祝い会をしました。段取りを聞いているはずの子どもたちですが、保護者さんをみるとついつい自分の親をさがしてしまう様子が何とも愛らしく感じました。みんなでお祈りをしたあとは、先生たちから「劇」のプレゼント。はじめは、何が始まるのかと興味津々の様子の子どもたちも「誰か手伝ってくれる人いますか」の呼びかけに「はぁーい!」とスイッチが入り、次々に登場する先生たちにみんな大よろこびでした。素敵な1年になりますように

画像

画像

画像

画像

by 田中 圭祐

 

バスの中では・・・

今回は、バスの中での子どもの様子についてお伝えします!!

私が添乗しているバスは、元々人数が少ないこともあり、子どもたちはみんな仲良しです♪

その日はたまたま1人子どもがお休みをしていて、バスの中はいつもよりも少し静かでした。

そんな時、1人の男の子が・・・
「先生!ここの席の〇〇ちゃんはお休み?お迎え?」と私に尋ねてきました。

今日はお休みだったことを伝えると・・・
「そうなんだ・・・お風邪かな?昨日は元気だったのにね><」と、お友だちを心配してくれています。

「〇〇ちゃん明日はバス乗るかな?」と聞かれたので、元気になったら乗ると思うよ!と伝えると・・・
「そっか!じゃあまたその時にいっぱいお話しよう!」という言葉が!!

この言葉をきっかけに、他の子どもたちも
「私は今日お部屋でしとこと教えてあげる!!」
「僕は、お歌一緒に歌う!」
などなど・・・
沢山嬉しい声が聞かれました!

みんなクラスも違うのに、お友だちのことを思いやって、大切に出来る気持ちがとても素敵だと感じました!

これからも、降園の短い時間を子どもたちと一緒に楽しいものにしていきたいです!!

by 愛須紗也香

 

京都サンガ!

今日の年長組は

京都サンガのサッカーキャラバンがありました


外は残念ながら雨でしたが

ビブスを投げて手や足でキャッチしたり、

お友だちのまわりをボールを蹴りながら回ったり

おゆうぎ室でおもいっきり体を動かしました


少し休憩をした後は


ビブスの色に分かれて試合開始


みんな必死にボールを追いかけていました

最初はどちらのゴールに入れていいか分からないお友だちも

ボールを追うごとにだんだん分かってきて、

ゴールも決まるようになってきました

たまにボールを蹴ったつもりがなぜか上靴が飛んできたり・・・笑

ボールを追いかける子どもたちは笑顔が絶えませんでした


サッカーが終わり、教室に戻ってきても興奮気味の子どもたち

「サッカーたのしかったなぁ」

「今日も外でサッカーやりたかったな」

「今度一緒にサッカーやろう」

と、とてもサッカーを楽しんでいたようでした

これからもみんなで体を思いっきり動かして遊びたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

頑張っているよ

年長組になって3週間、あっという間に


時が経ちました。


今までの生活の力を試し、


「あ、できた!やったー!」と思うことが


自分でもわかって、うきうきしているようです。
 

幼稚園で一番大きいお兄さん、お姉さんになった


という気持ちも後押ししているのでしょう。
 

園庭の砂場で片付けられていないおもちゃをみると、
 

「ぼく、片づけといたるわ」や


大きな石を見つけると 


「小さい組さんが転んだりしたら危ないしね、


捨ててくるわ」と気づかう姿が


あちこちで見られます。
 

とても頑張っている子どもたち。
 

でも、昼食時に配膳を終えて、


最後に食べている私の回りを


「えへへー」とぐるぐる回ったり、


頬杖をついて「うふ、食べてるの、見とこ



男女ともに甘えてくるところが、


たまらなくかわいいです。


頑張っているものね

by 岡林 由希子

 

夏も近づく八十八夜

今日は年少さんの初めての保育参観&未就園児保育の親子クラス開始日でした。親子登園でうれしい楽しい子も、終わったら帰ってしまうことを肌で感じて不安そうな子もいろいろな登園風景でした。 そんな毎日の登降園を見守ってくださる守衛さんからうれしいお言葉をいただきました。
「みなさん保護者送迎者証(赤ストラップ)をきちんとつけていただけているので警備がしやすい。」とのこと。保護者の皆様ご協力いただきありがとうございます。
今日から制服移行期間でもあり、立春(2/4)〜88日目の夜が本日だそうです。夏に近づき霜が降りにくくなることから茶摘みや種まきのシーズンだといいます。明日からの連休で子どもたちと会えないのはさみしいですが、お元気でお過ごしください。

画像

by 田中 圭祐

 

ファミーユクラス

今日からファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)が始まりました


おはようございます!!お母さんの後ろに隠れて恥ずかしそうにしている子もいましたが、親子で元気に登園する姿が見れて先生たちはとても嬉しかったです
今日から一年間みんなで仲良く楽しく遊びたいと思いますので、よろしくお願いいたします


最初に自己紹介をしました。名前、家での様子、お子様自慢まで色々な話が聞けて楽しかったです素敵な紹介ありがとうございました!!


次にこいのぼり作りをしましたお母さんと一緒何色にしようかな〜ピンクがいいな〜とお話をしながらシールを貼り、楽しく取り組む事ができました
完成するとできたよ〜見て見て!と大喜びの子どもたちでしたお家でも飾って下さいね


最後は園庭遊びをしました。大きなこいのぼりを見たり、園庭を元気に走ったり、ダンゴ虫を見つけて触ってみたり、楽しく遊ぶことができました

次回も楽しく遊びたいと思いますので、元気に幼稚園に来て下さいね!!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

漢字が教えてくれる願いのかなえ方

♪野ばらの匂う ルルドの岩屋 ファティマの丘の 楡(にれ)のはやしに 現れましし み母のみ手に 揺らぎかかれる ロザリオの珠♪ カトリック聖歌集374「野ばらのにおう」より

マリア様は私たちの祈りを取り次いでくださるという信仰があります。
願いが叶うという漢字に注目!口に十という漢字が組み合わさっています。
自分の口の前で両手の親指をクロスしてください。
そうです手を合わせて祈る形は、口の前に十字架ができるでしょう。祈れば叶う・・・のおはなし

画像

画像

by 田中 圭祐

 

保育参観日☆

今日は子どもたちがとっても楽しみにしていた
保育参観の日でした。
年中組になって初めての参観日♪

身支度からエッセイズにお祈り、
出席確認での元気な返事、
にっこり歌う様子などなど・・・

日々の活動に取り組む子どもたちの様子も
見ていただけたかと思います。

そしてみんなのお楽しみはと言うと、
先週からクラス対抗で楽しんでいた
ボール送りゲーム
もう一つは、ダンス「にんげんっていいな」

この2つでした


卵に見立てたボールを一番早く最後の人に
送ったクラスの勝利なのですが、
2回戦行った結果、2回ともばら組の優勝
すみれ組、もも組のちょっぴり悔しそうな
表情もありましたが(笑)
実は先週、数回行ったときには
ばら組の優勝はなかったので、
今日各クラスの子どもたちの喜ぶ顔を
見ることができとっても嬉しかったです

ダンスもみんなで楽しく踊る姿がありました
またお部屋でも楽しんでみたいと思います。


本日はお忙しい中お越しいただきまして
ありがとうございました


参観のあとは、みんなで本館前の芝生に行き
お弁当をたべました
とても良いお天気に恵まれ
気持ちよさそうにお弁当を食べる子どもたち。
良い表情がたくさん見られ嬉しいひと時となりました

画像

画像

by 王本陽子