結果オーライというよりも

ワールドカップサッカーで日本が決勝トーナメントに進出することになりましたね。西野監督の采配が話題だったので、朝刊各紙のコメントが見たくなりました。ところが・・・前半までの結果で・・
 そうなんです、同じ日の朝刊でも版数が違うと内容が違うのです。私が買った時間帯の朝刊では、試合結果まで掲載できなかった。もっと後の時間帯なら試合結果があったかもしれません。ネットニュースとの大きな違いですね。

 ところで今回のこの状況は、海外では痛烈に批判されているようですが、『棚からボタ餅』というニュアンスとは違う気がします。データを元に分析し、リスクを承知の上で判断されたことには敬意を表したいです。立場が違えば、意見が違うのは当たりまえですよね。あとは自分自身が納得できるかどうかということ。批判も結果もすべて受けて立つという男気を感じました。。

画像

画像

by 田中圭祐

 

アンファン週5クラス

登園時、雨が…降ったりやんだり、、、
「お天気どうかなあ〜
と思っていましたが、
雨があがり、
少しずつ空も明るくなってきたので、
水遊び決行

水遊びの前の用意は、
昨日より断然早かった子どもたち
まりあの教室へ行くと、
「い〜れ〜て〜
昨日よりも大きな声
さあ!水遊び開始
と、はりきっていた子どもたちでしたが、
火・金クラスのお友だちの水遊びが
ダイナミックなこと
その様子を見て、
「・・・
すこ〜し後ずさり
少し水で遊んだのち、
教室でゆっくり過ごした子どもたちでした。

そのあとは、七夕制作
今回は、お友だちと共同制作です
天の川にキラキラ星をたくさんつけましたよ
「大きい星ほしい」
「〇〇、ちっちゃいのやってない」
など、金銀の星をたくさんつけました
また、教室に飾りたいと思います!
どうぞお楽しみに

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン火・金クラス

今日からアンファン火・金クラスでも水遊びが始まりました
朝は雨が降っていたので、ちょっと無理かなあと思いながら家を
出ましたが、アンファンクラスが始まる頃には止んでくれました
再び降りませんようにと願いながら、急いでプールの準備、、、
朝からプールバッグを持って、るんるんで登園してくれた子どもたちが
無事にプールに入ることが出来て良かったです


外へ出て、「お水ちょっとのプールといっぱいのプールどっちがいい
と、尋ねると、満場一致で水いっぱいのプールを選んだ子どもたち
次々とプールの中へ入り、遊びだしました
最初は少し様子を見つつ遊んでいた子どもたちも、他の子どもたちが
座り込んだり、寝転んだり、ばしゃばしゃと遊び出す姿を見て、一気に
全員が盛り上がり、全身びしょびしょになりました


顔に水がかかってもへっちゃらな子どもたちは、先生とお水を
掛け合ったり、じょうろから降ってくるシャワーを浴びに行ったり
水遊びを全身で満喫していました


お着替えをした後は、少しゆったりと部屋で遊んで11時降園の
お友達はお帰りのご用意をしました
12時半降園のお友達はお弁当を食べるためにひまわり組へ、、、
お腹が空いていたようで、いつもより口数も少なく、夢中でご飯を
食べ進めていた子どもたちは普段より食べ終わるのも早くて
驚きました少し眠たそうな表情を見せていた子どもたちもお母さんが
お迎えに来ると一気にニコニコに、、
元気に帰ってくれました次は来週火曜日!お待ちしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

意外なものは何ですか?

  園庭のもみじは、秋でもないのに葉っぱが赤くなるなんて、気が早いというか、落ち着きがないというか誰に似たのでしょう?と思いたくなりますが、列記とした「春もみじ」と呼ばれる品種です。秋に再び緑色になってから再度紅葉するものもあれば、そのまま秋まで赤や黄色の品種もあるようです。

 本館側の桜の木が枯れてしまっています。たくさんの支柱で守られていた古木ですが、あまりにも枯れているので専門家に診てもらいました。本当に枯れてしまっているのか、暑い日に水分の蒸発を防ぐために自ら枯れる木もあるらしく、判断がつかないので栄養剤を注入して様子をみることに。

 さて、意外なものを発見すると、おや?と思いますが、慣れてしまうと見過ごしたり、新鮮さがなくなったりします。幼稚園や学校の生活は同じルーティンになりがちですが、子どもには勿論、我々大人にとっても毎日が新しい一日とできますように。

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

アンファン週5クラス

「ぬれてもいい服きてきた〜
「お着替えも、ママいれてくれた
「これと〜…、あっ袋も
などなど、
ワクワク気分がとっても伝わってきた朝の時間
今日からアンファンクラスの
水遊びが始まりました


楽しみな時間の前に、
水遊びのお約束…を確認
水遊びの前のご用意(靴下を脱ぐなど)して、
さあ!マリア組へ!!
週2クラスのお友だちが、
一足先に水遊び。
「い〜れ〜て〜
「い〜い〜よ〜
嬉しそうにプールへ入っていく子どもたちの目は、
とってもキラキラしていました
初日だったので、
怖がるお友だちがいるかなあ…と思いきや、
プールの中に座り込み、
魚釣りをしたり、
じょうろを使って
「あめ〜
と頭から水をかぶったりと、
思いおもいに遊んでいました
お弁当前後…
少し眠そうな顔も見られましたが、
なんとかお迎えの時間までセーフ
今日たっぷりお昼寝をして、
また明日元気いっぱい登園してくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン月・木クラス

今日からついにアンファン月・木クラスで水遊びが始まりました
登園した時から「プール入る」「プールどんなん」とわくわくそわそわ
している子どもたち
プールの準備をしていると、ドアに張り付いて
その様子を見ている子どもたちの姿がとても可愛かったです


靴と靴下をお部屋で脱いで、いくつか約束事をして、いざ!プールへ!!!!
最初は恐る恐る、足を付けて、水を触っている子どもたちでしたが、
こうやって遊ぶよ!とじょうろや魚釣りの遊び方を教えると、一気に
おもちゃを手に取り、ばしゃばしゃと遊び始めました
カニや魚を一つずつ釣っている子、手ですくってじょうろに魚を詰める子、
各々、様々な遊び方を見つけて楽しんでいました


水の量が少なめのプールと多めのプール、2つ用意していたのですが、
途中から水が平気な子どもたちは、深めのプールへ移動
自分で頭から水を被ったり、先生に水をかけてみたり、先生が上から
降らすシャワー(小さいじょうろの水)にかかりに行ったりと、
頭のてっぺんから全身びちょぬれになって目いっぱい遊びました


プールから上がると、お部屋で少しゆったりと遊んでから、お母さんのお迎えを待ちました。
12時半降園の子どもたちはお昼ご飯を食べにひまわり組へ、、
水遊びでいつも以上にお腹も空いて、疲れて、、、な子どもたち。
いつもより10分ほど早くご飯を食べ終わりましたが、その後は
床に寝そべったり、絵本を見ながら瞼が落ちそうになっていたり・・・。
でも、笑顔でおかえりできました
良かったです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

もうすぐ7月

洗濯遊びや水遊びにプール遊び、七夕制作…。
子どもたちは汗をいっぱいかきながら、夏ならでわの遊びを楽しんでいます。 


笹飾りの短冊にはこんな願い事が・・・。 
 
「アイスやさんになりたいな」
「じてんしゃにのれるようになりたい」
おかあさんになれますように!」 


子どもたちの可愛い願いが叶いますように。 



今朝、通勤中の読書で元気が出る言葉に出会いました。
聖路加国際病院名誉院長 日野原重明さんの言葉です。 

〜あなたの心の中の希望を小さく分けて、その一番小さいものがまず叶えられるよう祈りましょう。〜 


とても叶えられそうにない希望でも小さく分けて、小さいもの順に並べてみると、努力すればなんとかなるかも。一つづつ叶えていけるかも・・・。そんな気がしてきます。
 
 

画像

画像

画像

画像

by 中村雅子

 

夏1番が届きました。

  園舎の前にある花壇のひまわりが咲きました!学院内で1番に夏のたよりが届きました。大運動場、中運動場、小学校花壇も確認しましたが(嫌味な性格?)まだどこにも咲いていません。一番って気持ちがいいと思いませんか?しかも、みんなから見える通路側じゃなく、壁の方を向いて咲くあたりが控えめでよろしい。用務員さんが見つけてくださいましたが、後ろをむいていてもその子の良さはわかる!そんな幼稚園でありたい・・

 さて、そのような勢いがありつつも控えめな一面は、自分自身も是非、取り入れたいものです。「品格」という言葉がタイトルの本が一時流行りました。女性の〜・親の〜・男の〜・国家の〜・横綱の〜・ハケンの〜・腐女子の〜・・・。
 基準がない今の時代だからこそ、あるべき姿が求められているのでは?という考えもあります。やらなきゃいけないではなくて、できたらいいなと思える。自分はどうしたいのかが言える、そういう人に育ってほしいと思います。

画像

by 田中圭祐

 

アンファン週5クラス


今日のアンファン週5クラスも太陽がまぶしく、
とてもいいお天気でした


おもちゃのお片付けはもうバッチリ
棚におもちゃのかごを入れたり、床に敷いたマットを先生に渡したり、
自分の力でできることが増えてきました


 「ふぅ〜〜って大きく息を吹いてみましょう
 「ふぅ〜〜〜〜

紙に絵の具を垂らしてストローで吹いてみました。
絵の具が広がってひとりひとり違う模様が出来上がりました
ストローで吹くことが少し難しかったようでしたが、
頑張って吹いていましたよ

子どもたちにはたくさんの経験をしてほしいと思っています


園庭遊びでは、汗びっしょり

途中で、ホースで水をまきシャワーのようにしました
子どもたちは大はしゃぎ
キャ〜〜!!と声を出しながら走りまわっていました


 「先生のところまで、よ〜い…ドンッ
腕をいっぱい振って走る姿が頼もしかったです


楽しみなお弁当の時間はみんなニコニコ
今日も子どもたちのお弁当箱はピカピカ
おいしかったね


明日は、楽しみにしていた水遊びです
晴れますように

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

楽しかったプール!

今日も良い天気になり、年長組はプールに入りました

今日は、水温も温かく、「あれ?冷たくない!」「あったかいー」と入った時の感想でした。

始めはバタ足の練習。
さすが年長さん!バタ足の力も強かったです!

その後はビート板でバタ足をして前に進みました。
バタバタバターと力強く頑張っていました


最後は今日1番盛り上がったカラーボールでの遊び。
先生が150個以上あるボールを真ん中に置き、クラス対抗でどれだけ集められるか競いました
両端にそれぞれのクラスのカゴを置き、ゆり組もきく組もみんな頑張りました
さぁ・・どれだけ自分のクラスのカゴに入れられるかな?
勝負は1対1の引き分けとなりましたが、みんなとても楽しんでいました

次のプールは何をするのかな?楽しみにしていてね

by 上村 紗希

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした

七夕制作、アイスクリームを作りました
好きな色の画用紙を選んでお母さんと一緒にハサミで切り、のりで貼り合わせて作りました
アイスクリーム大好き!!何味にしようかな〜と考えながら3段や4段アイスを作っていました。チョコレートやバニラ、いちごが人気でお母さんが好きなチョコミント味もありました完成するとペロペロ食べる可愛いファミーユクラスの子ども達でした


最後は園庭遊びをしました。園庭遊びが大好きな子供たちお砂遊び、遊具、ボール遊び、平均台。暑さに負けずに元気いっぱい遊びました
まだまだ暑い日が続きますが来週もみんなで楽しく遊びましょうね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

水遊び気持ちいいね!

先週より、水遊びが始まりました。

水遊びの日を楽しみにしていたり、ちょっぴりどきどきしていた子どもたち


ペットボトルで作ったシャワーを高く持ち上げて、自らびしょぬれになって楽しむ子ど

も、魚すくいやスーパーボールすくいをもくもくと楽しむ子ども、少し離れたところで

友だちの様子を見ながら少しずつ近づいていく子どもと様々な様子が見られ

ました


初回の時は、グループごとにそれぞれのコーナーを回って一通りやってみました。

2回目からは好きなコーナーで遊ぶことにしましたが、あまり移動せず、最初にいっ

たコーナーで遊ぶ子どもが多かったです。

また、色水コーナーも人気で、ペットボトルに水を入れ、ピンク、黄色、水色のきれい

な色水を作っていきました

ピンクと黄色を混ぜたり、水色と黄色を混ぜて新たな色ができるのを楽しんでいまし

た。


昨日は、洗濯ごっこもしました。タオルに泡泡をつけて、ごしごしと洗いました。

「お母さんみたいだね」と言うととっても嬉しそうでした

すすいだ後、ロープに干して出来上がり


干したタオルを見て満足そうな子どもたちでした

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

分担していることは何ですか?

 年少組の水あそびと年中組のプール遊びでした。年中組はさすがにバタ足っぽい練習をしても絵になります。とはいえ、普通に考えれば当然かもしれませんが、準備や片づけには時間と手間が必要で2学年となれば総力戦です。
 プールでの指導のみならず移動や安全面は勿論、終わったら足を洗わせ、使った玩具の数々とスリッパの砂を洗い流し、干して並べてからのお着替え・トイレの補助まで、先生たちや用務員さんが臨機応変に動く。
 マニュアル的にガッチリと仕事分担する方法もありますが、それだけではカバーしきれないので、このような緩いつながりや気づきの上に子どもたちのあの笑顔があるのだと改めて実感。その接着剤が終わってからの「ありがとうございました〜助かりましたぁ」の声掛けでした。 我が家のお出かけ計画もお任せ状態がちの為「フォロー」は欠かせません・・・。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした
アンファンクラスが始まって初めて、子どもたちより一つ年下の
お友だちが見学に来てくれていました
「みんなよりも小さいお友達だから優しくしてあげてね」と
お話しすると、子どもたちは気にかけておもちゃを貸してあげたり、
遊び方を披露したりと少しお兄さんお姉さんになっていました


織姫様、彦星様、スイカに続いて今日は三角つなぎをしました
前回スイカでのりはたくさん使ったので、のり付けはもうお手の物
三角のお山にちょんちょんとのりを付けて上手に三角を繋げていました


その後は園庭遊びへ
とても蒸し暑かった今日は、園庭で年少さんが水遊びをしていました
水遊びをしている年少さんのすぐ近くまで寄って羨ましそうにジッと
見つめている子どもたち
「みんなは金曜日に水遊びをしようね!」と伝えると、嬉しそうに
他の遊具へ遊びに行っていました
途中で白いちょうちょが飛んできて、捕まえようと一生懸命に
追い掛けている子どもたちの姿がとても可愛らしかったです


上にも書いたように、金曜日から水遊びが始まります
天気予報では少し雨マークもついていますが、晴れることを
願って、、、元気に幼稚園へ来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス


今日は太陽がギラギラととても暑い日でしたね
子どもたちはお外遊びができることが嬉しい様子でした


七夕製作の続きで、
今日は天の川を作りました

 「好きな色の絵の具を手につけてペタペタしましょう

 「は〜〜い

ピンク・水色・黄緑の絵の具を手のひらにたくさんつけて、
大きな白い紙の上でペタペタ……
両手を使って、紙の白いところがなくなるまでみんなでペタペタ……

できあがり〜〜〜

とっても素敵な天の川が完成しました。
七夕の日に織姫様と彦星様が出会えるように
願いを込めてみんなで作りましたよ


たくさん頑張ったみんなの手は……
ピンクや水色、いろんな色になっていました


 「お友だちにつかないように、手を洗いに行きましょう

顔や洋服に絵の具がつかないように気を付けながら、
みんなでバンザイをして洗いに行きました


手の洗い方もみんなで練習しました。
お山の形でゴシゴシ〜〜
オオカミさんの手でゴシゴシ〜〜
たくさん練習したのでお家でもぜひやってみてくださいね



お外遊びでは、砂場でケーキやアイスクリーム作りが人気です。
カップを上下に重ねて、ふたをとると〜〜
アイスクリームの完成

上手にできたようで、 「食べて〜」 と持ってきてくれました。

明日はどんな味のアイスクリームを作ってくれるのかな
楽しみにしています


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

七夕製作


今、年中組は七夕制作をしています!

制作をする前に七夕の絵本を読みました★

1年に1回しか織姫様と彦星様は会えない!

という場面にみんな驚き、

「えーかわいそう」

「それさみしすぎる」という声が聞こえてきました

大好きな人に1年に1回しか会えないのは

子どもながらにいろいろと感じたようです


七夕の日に会う織姫様と彦星様のために

雨が降らないように

てるてる坊主を作らないとね!

と子どもたちとお話もしました!

かわいい七夕飾りを作り

織姫様と彦星様に喜んでもらえるように

一生懸命頑張っています\(^o^)/

また教室前に飾りますのでぜひご覧ください


今日、短冊もお持ち帰りいただきましたので

29日までにお願いごとを書いてまた幼稚園まで

お持たせください★よろしくお願いします

by 浦川 朋美

 

アンファン週5クラス

今日は、幼稚園に…
劇団ちろりんさんが遊びに来てくれました

毎年楽しい人形劇を見せて下さるのですが、
今日は、人形劇の前にジャグリングも
ボールが手にすいつくようにコロコロ…
子どもたちは目をまんまる
不思議な様子で見入っていました。
ジャグリングのあとは、
人形劇!
犬や猫など身近な動物が出てきたので、
指さししたり、拍手したりしながら、
楽しそうに見ていました

その後の園庭遊びでは、
「おかあさんにプレゼントする
と、シロツメクサを摘んだり
「いないいな〜い…ばあああ
「きゃはは
と、遊具を挟んで、
いないいないばあ!で大盛り上がり
思いおもいの遊びを楽しんでいました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

話すことは

悩みや心配ごとなどがある時に、一人で考えていると悪い方向にばかり気持ちが行ってしまいますが、誰かに話を聞いてもらうと心配や不安が軽くなることがあります。
それはなぜか・・・・・
あるコラムにこんな説明が載っていました。
脳の機能は、外部からの刺激に対して整理しやすいという特徴があります。したがって、不安に思っていることを家族や友人などに 「実は、今日こんなことがあってね〜」 と話すだけで、その話し声が 『聴覚の刺激』 として脳が認識します。そのため、話をしているうちに気持ちや考えが自然と整理されることがあります。
さらに、誰かに相談をして、自分の考えに同意してくれる表情を確認できると、安心します。それも相談にのってくれた人の表情を 『視覚の刺激』 として脳が認識します。
感情を表に出す 『感情表出』 ができると、次の 『感情表出』 ができるようになってさまざまな外部からの刺激が入ってくるので、問題や不安の解消につながるのだそうです。
また、感情を表に出すことがうまくできないとストレスが溜まりやすくなったり、メンタルヘルスの不調に陥りやすくなるといわれています。
保健室に来る子どもたちは、自分の気持ちをことばで上手に表わすことができない場面が多々あります。 例えば、「しんどい」 の一言だけで終わってしまいます。そんな時に、どこがどのようにしんどいのか、いつからしんどいのか、なにをしていてしんどくなったのかなどなど、不安の解消や問題解決につながるように、子どものお話をじっくり聞いてあげることを日々心がけています。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファン月・木クラス

夏が近づいてきたなあと思わせるくらい暑かった今日は
アンファン月・木クラスでした
在園児の子どもたちと一緒にアンファンクラスの子どもたちも
遊戯室で劇団ちろりんさんの人形劇を見ました


人形劇の前に行われたジャグリングにとても興味津々な子どもたち
繰り広げられる芸に、隣のお友だちと顔を見合わせたり、拍手を
したり、笑ったりととても楽しんでいる様子が窺えました
人形劇は犬と猫と鶏が出てくるお話だったのですが、
「にゃんこ出てきた」「わんちゃんも出てきた」と次々登場する
動物たちに大喜びでした


その後は園庭遊びへ暑かったからか、日陰のある砂場や家の中に
大集合して遊んでいましたよ
穴を掘ったり、ケーキを作ったり、、、汗をいっぱいかきながらたくさん
遊びました
次の木曜日からは水遊びが始まります
いいお天気に恵まれますように、、、楽しみに来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

お仕事探し

  私立幼稚園フェアにブース出展してきました。会場は60園のブースに対して短大・大学18校の学生さんで会場は溢れんばかり、男子学生の姿もちらほら見えました。
 どういう人材を求めていますか?と問われ、「どこに就職したとしても元気があって、子ども好きは大前提。その上で、ひたむきさとレジリエンス(折れない心)があればいいんじゃないかな、経験的なスキルは後から付いてくるものもあるから、自信をもってがんばってください。」と答えました。

 わたしが子どもの頃、大好きだった園の先生。一緒にあそんでくれたこと、話をきいてくれたこと、気持ちをわかってくれたこと、今でも覚えてる。今度は私の番だね。
(京都私立幼稚園協会HPより引用)

 園で見る子どもたちの笑顔が愛らしく感じるのは、園の先生たちがいい仕事をしている証。感謝!

画像

画像

by 田中圭祐

 

アンファン週5クラス

今日のアンファン週5クラスは、
体をたくさん動かして遊びました

まずは…
ウマやクマ、ウサギ、アヒルなど
動物に変身
みんなで表現あそび
そのあと、
カラーマットを敷いて、
1人ずつ発表会
ちょっと恥ずかしいお友だちは、
また今度にお楽しみ

最後は…
フープをつなげてジャンプジャンプジャンプ
低い平均台から落ちないように渡って、
マットでウマ歩き
の、サーキットをゆっくりやってみました
はじめは、
順番がわからず、
自分の行きたいところへ行っていましたが、
やっていくうちに
「次だよ」
と、お友だちに教えてあげる場面も

「あ〜汗かいたわ」
「お風呂はいらなあかんな」
と話していたり、
「お茶のもっか」
「もうお腹すいたなあ」
など‥
子どもたち同士で会話しようとする姿も、
多く見られるようになってきましたよ
これからどんどん、
お話の輪が広がっていきますように

月曜日は、
在園児のお友だちと一緒に、
演劇鑑賞を予定しています
どうぞ、お楽しみに

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

預かり保育の室内遊び

預かり保育の室内遊びについてお伝えします!

6月に入ってから、雨の日が多いので園庭に遊びに行けず、子どもたちは教室の中で遊んでいます。

教室の中にはいろいろなおもちゃがあるのですが、子どもによって遊び方が違います!

例えば、洗濯バサミの形のおもちゃがあると、おもちゃとおもちゃをくっつけてリボンの形にしたり、長くつなげて蛇を作ったり!

その中でも最近流行っているのが、ワンピースの裾や、バッチに洗濯バサミをつけて制服を自分なりにアレンジする遊び方です!

この遊び方は、女の子にも男の子にも人気があります!

自分では届かないところは先生やお友だちにつけてもらったり、色の順番などを考えて毎日おしゃれをしています!

お友だちのおしゃれを手伝っている姿や、完成して見せに来てくれる時の嬉しそうな顔をみると、こちらまで嬉しくなります!

by 愛須紗也香

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした
お絵描きが好きな子どもが多い火・金クラス
朝の時間もお絵描きをしたい子どもは、自分でロッカーから
スモックを持って来て、自由画帳とクレパスを出してもらうのを
待っている姿が見られるようになりました
その他にも電車あそびやおままごとなど積極的に楽しんでいます


さて、今日は七夕飾りのスイカを作りました
見本を出した時から「すいかー」と大喜びの子どもたち
人差し指でのりを塗り広げるのがとても上手で驚きました
スイカの種は人差し指1本でちょんちょんと描く子どももいれば、
5本全部の指に色を付けて豪快に描いている子どももいて、
個性あふれる美味しそうなスイカが出来上がりましたよ


その後は園庭遊びへ
ボールを蹴ったり、シロツメクサを摘んだり、砂場で遊んだり
滑り台を滑ったり、たくさん遊びました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

逃げたくなるときって?

 「いい時があれば悪い時もある」頭ではわかっているけれど、受け入れるのは簡単じゃないですよね?悪い出来事は、無いに越したことはないけれど、そうはいかないから
「向き合うか」「背を向けるか」の2択を迫られたら・・・?

 内容にもよりますが、逃げるは恥だが役に立つという言葉も〜だから無理する必要はなく、一人じゃ向き合えないときは、誰かに聞いてもらいましょう、泣きましょう、そしてぐっすり眠りましょう。♪明日はきっといい日になる♪

 2択といえば・・・夏休みに教会のキャンプに行くか、地域のお祭りに行くか、2択を迫られた長女と長男は、当然?祭りに行きたいわけですが、言い出しにくいわけです。特に姉は・・・。
 どちらにしても自分で決めて、断りは自分の言葉で伝えなさいという条件にしました。教会の神父さんには怒られそうですが、親がこうすべきとか、こっちの方が親が喜ぶだろうという判断をあまりさせたくなかったのです、これに関しては。
 『逃げずに自分の言葉で伝える』弟にはまだ無理で・・・躊躇なく祭りを選びました・・・。

画像

by 田中圭祐

 

七夕に向けて・・・

年長組は七夕に向けて七夕飾りの制作を始めました


ハートつなぎや、すいかの飾りを作り、

今日は流れ星の飾りを作りました

星の形を切るところが難しく、

「線がないところは切らないように!」

と、担任の声は聞こえていたけど、

勢いよくちょきん!

「あー、切れちゃったー」

という残念そうな声がいろいろなところから聞こえてきました

「次の星はゆっくり切ろう!」

と意気込む声も聞こえてきました

「なかなかくっつかなーい」

と、悩んでいる子どももいましたが、

とってもかわいい星の飾りが完成しました

七夕に向けて、七夕飾りの制作をたくさんしていきたいと思います

そして、後日短冊を持ち帰りますので

願い事を書いてお持たせください

子どもたちの願いがお星さまに届きますように・・・

by 佐々木 亜里沙

 

アンファン週5クラス

七夕制作の仕上げ
織姫様と彦星様に、
キラキラ星をつけてあげました!
金色・銀色の小さな星を見せると、
「きらきら〜
と言いいながら、
子どもたちの目もキラキラ
教室が一気に静まり、
先生に注目!!
早くやりたい気持ちが、
と〜ってもよくわかりましたよ
キラキラ星をつけてあげると、
うんうん!と頷き、
満足した様子が見られました

制作のあとは、大好きな園庭へ
雨がたくさん降ったので、
砂場がしっとり…
お団子作りに最適
「ぎゅっぎゅってしてよ〜」
「〇〇やったらできひんわ」
と言いながらも、
一生懸命ギュッギュッギュッ
夢中になって遊んでいました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした
6月に入って子どもたちは一つの場所で同じおもちゃを使って
遊ぶことが増えてきたように思います
「いっしょにあーそーぼ!」という声が聞こえたり、順番に
おもちゃを貸しあったりする姿も見られるようになりましたよ


そして、今日は最後の七夕飾り、スイカを作りました
今までは少量ののりを使う制作だったのですが、
今回はスイカの実の部分(赤の画用紙)全体にのりをたくさん付けました
最初はいつもの通り、ちょんちょんとのりを付けていた子どもたち
ですが、最後には指の腹を使って上手に塗り広げられるようになっていましたよ


スイカの赤と緑の画用紙を貼り合わせたら、その後は指スタンプ
人差し指に絵具を付けて、ちょんちょんちょんと種を描き、
美味しそうなスイカが完成しました


園庭では年少さんが水遊びをしていて、羨ましそうな眼差しで
じっと見ている子どももいました
来週の木曜日からはアンファンクラスも水遊びを始めるので
楽しみにしていてくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

くさかんむりの書き順は?

 こんな質問から始まった昨日の『根っこの会』は、書道家で日本書芸術振興団会長の亀谷先生をお招きしました。鉛筆の持ち方から美文字のコツ、ひらがな・漢字の歴史まで盛りだくさんの内容で、最後は参加された保護者様のおひとりずつにワンポイント個別レッスンなどあっという間の90分でした。

 ところで、冒頭のしつもんの答えは「書体によって筆順が決まる」。鉛筆・ボールペン・筆・万年筆の持ち方も「用具や用材によって変わる」ということ。

 こうでなければならない、こうあるべきという見方・考え方は、小学校以降の学校教育活動では重視され知識として必要とされる一方で、幼稚園で実施している書道体験では、象形文字を扱うこともあり『自由に書いてみよう』という、どちらかと言えば教科というより、芸術科に近いとのこと。

 あっという間に過ぎ去ってしまう幼児期だからできること・大切にしたいことを教員や保護者の皆さまと共有していきたいと思います。

画像

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

雨の日♪

今朝早くから降り続いた大雨

それでも、無事に登園してこれたことを感謝するとともに、
「地震や大雨による被害がこれ以上大きくなりませんように」と
今日も子どもたちといっしょに心を込めてお祈りをしました。

そのあとは、『にじ』
『あめふりくまのこ』
"あめあめふれふれ かあさんが〜♪"(ある男の子からのリクエストより
『たなばた』etc・・・

雨や七夕の歌をたくさんうたって過ごしました

お腹から声を出せるようにと、発声練習も楽しんで行っています


先日から取り組んでいる七夕飾り

紙芝居を読むと、ワクワクした気持ちでのりやはさみを取り出し、「今日はどんな飾りをつくるかな?」と意気込んでいる子どもたちです。
今日も見本を見たり、お友だちと見せ合ったり教えあったりして完成させていました。

作りためた飾りを、笹の葉にお願いごとをしながら飾ることを早くも楽しみにしているようです

by 村井 愛子

 

アンファン週5クラス


「今日のお天気はなんですか

 「あめ〜〜〜〜

 「お外で遊べるかな

 「あそべない〜〜 だめ〜〜

雨が降っていてお外遊びはできませんでしたが、お部屋で楽しいことを
たくさんしました。

おままごとをしているお友だちは小さな机にお皿や野菜を並べて、
「どうぞ」 と渡してあげたり、ぬいぐるみに食べさせてあげたり、
とても楽しそうでした


スモックを自分で着る練習もしています。
袖や首の穴がなかなか見つからず、
「んんん〜〜〜」 と、声を出して頑張っていました。
上手に着れると、 「できたっ」 と、笑顔いっぱいで教えてくれます。



今日は七夕に向けて、彦星様と織姫様のお顔を描きました。
目や口などみんな上手に描いていましたよ
素敵な七夕飾りができあがってきていますよ


大きな木のレールの上を歩いてみました。
落ちないようにバランスを取りながらみんな真剣な表情…
でこぼこのレールの上も、 「ちょっと痛い…」 と言いながら歩いていました。


待ちに待ったお弁当の時間
準備も上手になってきました。
お祈りをして、「いただきま〜す」 


今日は週5クラスのお友だちだけでしたが、
みんなでおいしくお弁当を食べました
お友だちと一緒に食べるお弁当はおいしいですね


明日のお天気はどうかな…
明日もみんなに会えることを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした
お休みのお友達が多く寂しかったですが、今日も元気に遊びました!!
今日は来月の七夕に向けての制作、織り姫さまと彦星さまを作りました
7月7日7(なな)の日〜と手を使って表現したり、お姫様と喜んで話を聞く子ども達でした!!
画用紙にクレヨンで顔を描き、のりで星を貼りました。着物はお母さんと一緒に折り紙を折って作りましたお目目、お口〜と好きな色で表現することが出来ました
のりが手につくのが嫌な子もいましたが、お母さんと一緒に少しずつ触れ、最後にはしっかりと貼ることが出来ました
とてもかわいい織り姫さま、彦星さまが完成しました

来週も七夕飾りを作りたいと思いますので楽しみにしていて下さいね!!



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

見てもらいたいことは何ですか?

  マタイによる福音6・1「見てもらおうとして、人の前で善行をしないように注意しなさい。さもないと、あなたがたの天の父のもとで報いをいただけないことになる。2だから、あなたは施しをするときには、偽善者たちが人からほめられようと会堂や街角でするように、自分の前でラッパを吹き鳴らしてはならない。はっきりあなたがたに言っておく。彼らは既に報いを受けている。3施しをするときは、右の手のすることを左の手に知らせてはならない。4あなたの施しを人目につかせないためである。そうすれば、隠れたことを見ておられる父が、あなたに報いてくださる。

5祈るときにも、あなたがたは偽善者のようであってはならない。偽善者たちは、人に見てもらおうと、会堂や大通りの角に立って祈りたがる。はっきり言っておく。彼らは既に報いを受けている。6だから、あなたが祈るときは、奥まった自分の部屋に入って戸を閉め、隠れたところにおられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れたことを見ておられるあなたの父が報いてくださる。

16断食するときには、あなたがたは偽善者のように沈んだ顔つきをしてはならない。偽善者は、断食しているのを人に見てもらおうと、顔を見苦しくする。はっきり言っておく。彼らは既に報いを受けている。17あなたは、断食するとき、頭に油をつけ、顔を洗いなさい。18それは、あなたの断食が人に気づかれず、隠れたところにおられるあなたの父に見ていただくためである。そうすれば、隠れたことを見ておられるあなたの父が報いてくださる。」

by 新約聖書

 

避難訓練!

今日は年少組、はじめての避難訓練をしました。

机の下に隠れたり、防災頭巾をかぶったり、逃げる練習をしたり・・・。

地震のときってこういうことをするんだと真剣に取り組んで、みんなわかったようでした。

昨日の地震があったとき、「おうちでお母さんにつかまってたよ!」

「机の下に隠れたよ!」などおうちでもしっかりと意識できていたんだなと安心しました。

幼稚園でもおうちでも、万が一のときのためにしっかり準備と対策をしていきましょうね。

by 前田 杏奈

 

アンファン火・金クラス

登園するなり「昨日地震やったなあ」「お家ドンドンって揺れてん」と
昨日の体験を口々に話す子どもたち。
小さい体で怖かっただろうなあと思う反面、
無事で元気な姿の子どもたちに会えてよかったと心から思いました


今日は織姫様を作りました前回、彦星様を作ったことを
覚えていた子どもたちは「今日は女の子なん」と言いながら
制作に取り組んでいましたお顔を描いて、服を貼って、金色の
綺麗なお星様に少しテンションも上がりつつ、、、
可愛らしい織姫様たちが完成しました


雨予報でしたが、なんとか持ちこたえてくれていたので、
園庭遊びにも行けました最初はいろいろな遊具に散らばっていた
子どもたちですが、気付けば全員がお砂場に大集合
穴を掘ったり、先生と山を作ったりして楽しんでいました
その後は、シロツメクサを摘んだり、たんぽぽの綿毛を吹いたり、
ちょうちょを追いかけたり、終わりが近づいてきている春
満喫していましたよ

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

意識していることは何ですか?

  昨日から続いている地震は震源地が近かったからか、今まで以上に危機感を感じたのは私だけでしょうか?これまで意識していなかったことや普段は見過ごしているようなモノも防災目線でみてしまいますよね。
 逆に考えると、ほかの国や地域で起きた地震その他の災害は、どこか他人事で自分が住む地域でなくて良かったとか、そんな風に当事者意識を持てないでいた自分に気がつかされます。
 毎日が安全・安心な環境でいられること・だいすきなせんせいといっしょにあそべること、そんな当たり前な日常の中にも緊張感をもって過ごせるようにしたいと思います。

   『頭はいつも冷えていなくてはならなぬ
   目はいつも澄んでいなくてはならぬ
   心はいつも燃えていなくてはならぬ』 坂村真民

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

アンファン週5クラス

子どもたちに昨日の地震のことを、
聞いてみました。

「おうちがゆらゆら〜ってした」
「机の下にかくれたら、
こんな大きいのがバーンッて倒れた」
と、身振り手振りを入れながら、
話してくれました。

もしも…
幼稚園で遊んでいるときに
地震がきたら……に備えて、
机の下に隠れたり、
防災頭巾を被る練習をしました!!

机の下に隠れるのは、
みんなとっても上手
「頭が机から出てたら…」
と話し始めると、
「いたいいたい、するー」
先に教えてくれた子どもたち!

頭巾を被るのは、
まだ難しそうでしたが、
練習を重ねたいと思います
「おうちでも、しっかり頭守ってね」
と話していると、
「おうちに頭巾ないねん…」
とポツリ
座布団や帽子でもいいよっと伝えると、
少し表情が和ぎ、笑顔を見せていました

プチ避難訓練を終えたら、
今日は七夕制作3つめ
織姫様と彦星様
今日は顔と服をのり
はりました。
のりにも慣れてきたようで、
「いちーのゆびっ」
「こんだけ?ちょっと?」
と言いながら、
真剣な表情で取り組んでいました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

地震により休園となりました。

本日は、地震の影響により休園とさせていただきました。いつ起きるかわからないとはいえ、改めて【備え】について考えさせられました。保護者の皆さまには、お迎え等でご対応いただきありがとうございました。明日は通常通り保育をさせていただく予定です。バスのルート上は運行に支障がないという報告を受けております。園まで送迎いただく保護者様は安全に気を付けてご登園ください。なお、保護者さまの判断により安全面を考慮して欠席される場合は、その旨を園までご連絡ください。

 カーナビには搭載されているのでご存知の方も多いかと思いますが、便利なサイトがあったのでご紹介します。トヨタとホンダは被災地域の道路の通行実績を表示した地図をそれぞれ作製、インターネットで公開。被災地域を車で移動する人たちに、最新の通行状況を提供できる。

  トヨタは「通れた道マップ」
 ホンダは「道路通行実績情報」

 いずれもパソコンやスマホでも確認できるようです。
 みなさまの無事と安全をお祈りしております。

by 田中圭祐

 

子どもの会話

毎日元気いっぱいの年中組

クラス、友だち、担任にもずいぶん慣れて
楽しい会話もたくさん増えました。

先日雨が降った日のこと・・

制作や絵画活動を通してなのか
『梅雨』という言葉を覚えた子どもたち
ザーザーと降る雨を眺めながら
今日もお外あそびは無理やな〜

と残念そうに呟くお友だちに、

そやな〜今日は梅雨やしな〜

という返答。

ん・・・?

今日は・・・?

ん・・・?惜しい――!!

合っているんだけれども合っていない
今しかない独特の言葉遣いが
何とも可愛かったのです

些細な言葉の間違いがところどころあったり
なにそれ(笑)と思わずつっこんでしまいそうになる
話の終着があったりと、この時期独特の発想で
会話を楽しむ様子がほんとうに面白く、
可愛くてたまりません


今日も子どもの言葉に大笑い


私を自宅へ持って帰る!と何度も言いはる女の子。

そんなん先生がお家に居たらお母さん
   びっくりしはるやんか〜(笑)

と返答。

すると、

大丈夫だよ〜!
  だってお母さんメガネしない時は見えないから〜

と、割と真剣に言ってくる姿に大笑いしました

お母さんに内緒で私を持って帰ろうとしているのか!?
とか、、、色んなことを思えば思うほど
可笑しくて可愛いくてたまりませんでした。


子どもって本当に不思議だな〜
と、日々思います

来週も子どもたちとの楽しい時間を楽しみに
お待ちしています

by 王本 陽子

 

アンファン週5クラス

お片付けの時間。

おままごと玩具や積木など、
細々したものは1人でお片付けできるけど…


マットや畳のお片付けになると、
「よいしょっよいしょっ
みんなで力を合わせてお片付け
ヤル気がグ〜ン
アップするようです



お部屋の中がすっきり片付いたところで
今日は、昨日の制作の続き
黒い絵の具を使って、
人差し指でちょんちょんっとスタンプ
スイカの種の出来上がりです

指に絵の具がつくのを嫌がる
お友だちがチラホラ。。
はじめは「しないの」と
首を横に振っていましたが、
石鹸できれいに洗った指を見せてみると、
「あとでセッケンであらうー」
と言いながら、
指スタンプスタート
「ぽんぽんっぽんぽん」
と、お話しながら上手に種を作っていましたよ

そして週2クラスのお友だちが、
お弁当を持ってひまわり組へ
お弁当の前に、
一緒に体を動かして遊びました
いろんな動物に変身
「もういっかいして〜」
と、何度もリクエストがあり、
楽しい時間を過ごしました

来週18日(月)は、
せいぼであそぼ!
2回目を開催します
是非皆様でお越しください
お待ちしております

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン火・金クラス

アンファンクラスが始まって
初めての雨の一日。

「かみさま、雨のお恵みをありがとう
ございます。」
小さい手を合わせて上手にお祈りが
できるようになりました。

今日はみんなで粘土遊びを
楽しみました。
初めはそーっと粘土をさわっていた
お友だちも、だんだん黙々と遊んでいました。

ぺったんぺったんのばして、
「お星ができた!」
「私はウサギができたよ。」と
型で抜いたり。

「いっぱい穴をあけたよ。みてみて!」

「トントン、ギコギコ」へらできったり。

「ころころ、ころころ。」丸めたり

「よいっしょ!」とねじってちぎったり。

粘土の感触をいっぱい味わって
楽しんでいました。

粘土のお片付けもでき、脱いだスモックも
先生と一緒に頑張ってたたむことができました。

お弁当の前に、アンファン5日クラスの
お友だちと一緒に、音楽に合わせて
遊びました。

ブッブー運転して走ったり、
カエルになってぴょんぴょんジャンプしたり
お馬になって、パカパカギャロップしたり。

「もう一回したい!」
と楽しんでいました。

また、来週も元気に幼稚園にきてくださいね。
まっています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕享子

 

忘れられない言葉はありますか?

 「ホントかわいいですね〜」獣医さんが、我が家の愛猫に思わずつぶやかれた言葉です。お世辞に決まっているのでしょうけれど、身内ではない第三者の思わず出た言葉(勝手にそう思い込んでいる幸せな人?他人はそれを親バカと呼ぶ?)だから嬉しかった覚えがあります。今は老猫ですけれど、我が家では合言葉のように繰り返し唱えています。

 逆の意味で覚えている言葉もありませんか?私に言ったあなたは忘れているでしょうけど、言われた私は絶対忘れないわ!的な言葉。勿論、私にもありますがここでは控えましょう。大人は飲んだら忘れるとか、ストレスの発散という行為を自分で選ぶことができます。

 ところが、幼児期の言葉や対応は確実に脳に刷り込まれて潜在意識として定着、後々の人格形成にも大きく作用するため、幼児教育やその環境が重視されるのはご存じの通りです。
 この時期に獲得させたい・育みたいことは、『根拠のない自信』です。そのカギは、○○ができるからいい子ではなく、私の子だから愛おしいと無条件で大切にしてもらえること。
 そうはいっても日々接しているお母さんは、カチーンとくる言葉や態度もありますよね。
言うは易し、よく存じております。一週間お疲れ様でした。

16日17日は香里ヌヴェール学院小学校の説明会です。よろしければどうぞ

画像

by 田中圭祐

 

交流会

今日は年長組のお友だちが教室に遊びに来てくれました

こすもすぐみにはきくぐみさんが、たんぽぽぐみにはゆりぐみさんが遊びにきてくれ

ました

年長組のお友だちが教室に入ってきて、年少組のお友だちの前に立つとすごく大き

く感じました

最初はららら右手の手遊びを教えてもらいました。

年少組のみんながわかりやすいようにゆっくり見本を見せてくれた年長組さんのお

かげで、初めての手遊びもみんなで楽しくできました

次はこれキリンだゾウのダンスはちょっぴり難しそうだったもののキリンになっ

たり、ゾウになったり、くるりと回ったり・・・一生懸命まねっこしている子どもたちがと

ってもかわいかったです


年長組さんのダンスはさすが

体をいっぱい使ってかっこよかったです

最後には「これからも仲良くしょうね」とあいさつをして終わりました

とっても楽しい時間でした。

年長組さんありがとう

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

野生を研ぎ澄ます?

 園児さんは反応がダイレクトですね。先日も駅のホームが特急通過アトラクションに早変わりしました。「すごい風が来るから吹き飛ばされないように気をつけてね〜」というと小学生なら「それくらい平気やし・・とか、慣れてるし・・とか」言いたくなるところを、年長さんは「吹き飛ばされる」という言葉に反応して、もうワクワクしながら特急を待つわけです。
 そして特急が進入してきたら、みんなで絶叫開始〜!みたいな顔でソワソワしているので、そこはおもわずストップを掛けました。

 着替えて砂場に移動するときも、タオルを頭に乗せている子がいたので「温泉みたいやね〜」というと、その後ろの子から全員が頭にタオルを乗せて歩き始めるわけです。
 おもしろいことを嗅ぎ分ける直感というのか野生の感というのか、大人に比べて、子どもにはそういう野生の部分が残っているなぁと思いました。

 理性や合理性ばかりが前面にあらわれる現代においても、人間の文化と生活には、心の土台となる「野生」の能力が欠かせないとも言われます。芸術やARTってそういう部分を担っているんじゃないかなと思います。

画像

by 田中圭祐

 

アンファン月・木クラス

今日は一週間ぶりで少しお久しぶりのアンファン月・木クラスでした
お休みの間に体調を崩した子どもたちもいたようですが、
みんな元気に登園して来てくれて良かったです


前回の彦星様作りに引き続き、織姫様を作りました
すっかり要領を得てる子どもは、見本を見ながらお顔を描いて
「これ(のり)やっていい」とのりでお洋服とお星様を付けて
素早く完成させていました
「織姫様は女の子だから髪の毛も描いてあげてね」と
見本を作りながら言っていたのですが、子どもたちが描いているのを
見ていると、ピンクの頬っぺたを描いたり、髪の毛を長く描いたり、
前回の彦星様とは違って女の子になるように意識をして書いているようで
可愛い織姫様たちが完成しました


その後は園庭へアンファンクラスで貸し切りだった今日は、
砂場や遊具、いろんなところに散らばって遊んだり、
ありやダンゴ虫を探したり各々楽しく遊んでいましたよ


お弁当の子どもたちはそこからお弁当も食べて、お腹いっぱいに、、
次はまた一週間あいて来週の木曜日になります
最後の七夕飾りを作りますので、また元気に来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス



 「今日のお天気はなんですか

 「晴れ〜〜〜〜

今日はとってもいい天気でしたね
園庭遊びに行くと、砂場やウッドアスレチックに走っていきました
砂でケーキを作ったり、お店屋さんをして
「はい、どうぞ」 と、お友だちや先生に渡してみたり…

「先生、見てて〜」 と、すべり台を上手に滑ってみたり…
みんなニコニコ笑顔でげんきいっぱいです
また明日もお外でたくさん遊びましょうね


教室では、すいかを作りました

赤色の丸い画用紙を緑色の丸い画用紙にのりでくっつけます。
手でのりを触る感覚が楽しいようで、みんな夢中になって
ペタペタのりをつけていましたよ
明日も続きをしましょうね


お昼ごはんは、準備にも慣れてきた様子で、
ランチマットを敷いてお弁当を置いて…
とひとりでもできることが増えてきました

週2クラスのお友だちと一緒に食べていますが、
「この子はだあれ」 と、お名前を尋ねたり興味をもっているようです。
園庭遊びでも一緒に遊んでいますよ


明日もみんな元気に幼稚園に来てくださいね


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

くつ下を脱いでみませんか?

 年長児さんと一緒に、香里ヌヴェール学院小学校はだしの広場で遊ばせてもらいました。みんなで靴下をぬいで・・・あれ?くつした?くつのした?

 はだし教育という言葉をお聞きになった方もいらっしゃると思います。幼児期は土踏まずを形成するのに適しているらしいですが、「はだし」は大人にも効果があるようです。
 ・内臓器官のつぼ<足つぼ>が刺激されて脳や内臓のはたらきが活発になる
 ・毛細血管が集まっているので全身の血行がよくなり冷え性対策やデトックス効果がある
 ・副交感神経が刺激されてリラックス効果がある

など、裸足エクササイズなるものまである一方、足裏で踏んでから脳へ至る刺激は
靴下一枚はくだけで半減するという説もあります。そこで問題です。『靴下』の「下」とは?

 「下着の下」上着ではなく直接肌につける靴の(内側)の下着という意味があるそうです。

 はだしを存分に満喫できた年長さんたちは、帰りの電車ではリラックス効果?であちこちでかわいい寝顔が見られました。引率のボランティアで参加された保護者の皆様、おかげさまで大きな怪我なく、電車内の態度も迷惑にならぬうちに戻ってくることができました。
 本当にありがとうございました。

画像

画像

by 田中圭祐

 

梅雨の中休み

 今日はボランティアのお母さま方に引率のお手伝いをしていただき、年長組が京阪電車に乗って香里園にある香里ヌヴェール学院小学校の裸足の広場に遊びに行きました。今回私はお留守番。
園長先生からの「香里園到着しました。」「多目的室に到着しました!」「駅に向かっています。」「到着!」のメールにほっとしながらも、
「今頃は泥んこになって遊んでいるかな?」「迷子になっていないかな?」「寒くないかな?」「帰りもちゃんと電車に乗れるかな?」と心配ばかりしていました。
遊んでいる途中にお友だちとごっつんこしたくらいでその他に怪我はなく
「泥んこ遊び楽しかったー!」とみんな無事に帰園!!良かった、良かった。
 

 幼稚園では親子登園クラスのファミーユクラスを開催。ファミーユクラスのある水曜日がずっと雨続きだったので「やっとお庭で遊べる!!」ととても嬉しそうでした。   今日は園庭開放も行い、親子で遊びに来ていただきました。
 未就園児クラスの5日コースの子どもたちも、休み明けにもかかわらず笑顔いっぱい。
 年中、年少組の子どもたちも歌を歌ったりはがき作りをしたり、それぞれのクラスでゆったりと過ごしました。
 また保健室横のヨゼフ組の教室では保護者のみなさま対象の普通救命講習会を開催。「AEDをお願いします!」という受講中のお母様の声が聞こえてきました。
 
 梅雨の中休みの一日。幼稚園はたくさんの子どもたちやお母さま方とともに豊かな時間が流れました。
 

by 中村雅子

 

アンファン週5クラス

「ミッフィーちゃん(かまぼこ)入ってる
「今日はリンゴいれてくれたはる
朝からたくさん美味しそうなお知らせ!
お弁当がとても楽しみなようです

今日は、七夕に向けて…
七夕飾りを作りました
ひとつめは、
折り紙をつかって、三角つなぎ
「三角のおやまにてっぺんに、
をちょんっとつけてごらん」
と見せると、
「うんうん」
大きく頷くこどもたち
さあ!スモックを着てやってみると…
指全体に糊をつけてベチャ〜
そして、
にこーっと笑顔!!
さっきの頷きは…と思いながらも、
真剣に、楽しそうに制作する姿を見ると、
こちらも笑顔になってしまいます。
少しずつ経験を重ねて、
指先を上手につかえるように
なっていってほしいと思います

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした

新聞紙遊びをしました
しんぶんし???何だろう・・・??と新聞紙を初めて見る子どもたちでしたが、すぐに興味を持って遊び始めることが出来ました!!

「お散歩に行こう!!」ごっこ遊びをしました晴れの日は新聞紙をシートの代わりにして座りお弁当を食べました。雨の日は新聞紙を傘の代わりにして雨宿りをしました。風が強い日は新聞紙を持って走りました。
次にお腹がすいたので、お弁当作りです。おにぎりやお団子、うどんなどを表現して食べました。はい、どうぞ〜とお友だちと交換したり可愛い子どもたちでした
最後はみんなでお片付けです。部屋いっぱいに落ちている新聞紙を拾ってカラーポリ袋の中に入れました。ここにも落ちてるよ〜全部入れるね〜とお母さんと一緒に最後までしっかりと片付けることができました

最後は園庭あそびをしました久しぶりの晴れの天気!!園庭で元気いっぱいに遊ぶことができました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

お家の方と・・楽しかったね!

先日は、土曜参観にお越しいただきありがとうございました。
子どもたちの登園の姿も、いつもと少し違い教室までお家の方と一緒に行けるので
とてもニコニコ(^O^)で嬉しそうでした
教室では、普段の登園後の様子や、エッセイズをしている姿を見ていただき、自慢げにしたり、ちょっと照れくさそうにしたり・・・

お家の方と制作したり、お遊戯室で体を動かしたりと・・・
みんな楽しそうでした。
お家とはまた違う姿が見られたのではないでしょうか・・・

そして、お休み明けの今日

曇り空から少し晴れ間も
雨上がりなのでまた少し違う発見があるかも・・・
お外遊びで元気に走るお友だち・・・
たくさん色んな発見をしてほしいと思います

by 上村 紗希

 

つながりって?

 カンヌ国際映画賞で最高賞(パルムドール)だった映画を観てきました。久しぶりに原作を探して、もう何回か観たい作品でした。

 パルムドールとは、カンヌ市の紋章にもデザインされているナツメヤシの葉が付いた枝のことで、古代エジプトでも聖なる樹木として勝利や成功のモチーフでした。カトリック教会では復活祭の一週間前に『枝の主日』と呼ばれる祝日があり、イエスが十字架につけられるためにエルサレムに入城する際に、民衆がその枝を道に敷いて出迎えたという説もあります。

 そんなパルムドール作品のネタバレにならない程度に『つながり』といえば、どんな『つながり』がイメージされるでしょう?私は『The strength of weak ties』という理論を思い出しました。意外なところで思わぬ人とつながれたのは偶然か必然か、そんなことを考えたことは、ありませんか?

 Dえもん・名探偵Kナン・妖怪Wッチ等のシリーズは、いつも寝てしまうので、勿体ないと『家族』から映画に誘われなくなった私が『家族』をテーマにした映画で一睡もしなかった作品はPG12でした。

by 聖母学院幼稚園

 

土曜参観

今日はみんなが楽しみにしていた土曜参観の日でした

朝のご用意からエッセイズなど

普段の子どもたちの様子をみて頂けたかと思います

教室ではとけいの歌を歌いながら

♪タンタンタンとカスタネットをたたきリズム遊びをしました!

みんなとても上手にカスタネットを使えていましたよ

次にミニパラバルーンを使い遊びました!

今まで遊んできた技を復習しながら

おうちの方に見て頂きました

お遊戯室でのパラバルーンも
今日はおうちの方と一緒にできてテンションもマックス
子どもたちもとても嬉しそうでした

子どもたちが大好きなかくれんぼ!

「ばあああああ!!!」と驚かすことが楽しく

練習の時から大盛り上がりでした


教室では風船を使って触れ合い遊びもしました!

タッチをしたりお腹で挟んだり

お尻で挟んだり、最後は風船運び!

新聞紙の上に風船を乗せ、落とさないように
次のお友だちに上手に運ぶこともできました


帰る前に歌のプレゼントで「にじ」を歌いました!

この日のために練習してきた「にじ」の歌!

頑張ってきた過程も褒めてあげてくださいね


最後になりましたが今日はお忙しい中
保育参観にお越しくださいましてありがとうございました
明日明後日、ゆっくりとお過ごしください

火曜日待ちしてます

by 浦川 朋美

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした
今までヨゼフ組に置いてあったおもちゃを少し持って来て
置いてみると、みるみるうちに子どもが寄ってきて、
大人気のおもちゃになっていました


昨日の月・木クラスに引き続き、火・金クラスも今日は
七夕飾りの彦星様を作りました
前で見本を作ると「かわいい〜」と拍手をしてくれる
子どもたち見本を見ながら一生懸命お顔を描いて、
お洋服を貼ってお星さまを貼って、、完成しました


その後は園庭遊びへ
靴を履くと一目散にお目当ての場所へ駆け出す子供たち
砂場へ行ったり、遊具に登ったり、鉄棒にぶら下がったり、
滑り台を滑ったり、、、いっぱい遊んでお部屋に戻りました


そして、お弁当組はお弁当を食べました
2回目のお弁当ですが、自分たちで準備をして、いただきますの
お祈りもしてから、食べ始めます
食べるのが早い子ども、ゆっくり食べる子ども様々ですが、
幼稚園で先生やお友達と一緒にご飯を食べる楽しさを
存分に味わって欲しいなあと思います

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

いっぽんのゆ〜び
  いっぽんのゆ〜び
  あわせて2ほん
  とんとんとん
  う〜えをむいた
  し〜たをむいた
  〇〇ちゃんはど・こ・だ!?

あっちー!!

この手遊びが大好きな子どもたち
2本、3本、4本…と増えていき、
全員のお友だちの名前を呼びます
自分の名前が呼ばれ、
みんなから注目されると…
ちょっぴり恥ずかしそうに
にっこり笑顔

今日は朝の集会で、
中村先生に歌を聞いていただきましたよ
「なに歌ってくれるの?」
と聞かれると、
「あめのきさきー」
と教えてくれました
中村先生にたくさん褒めてもらったこどもたち、」
とっても嬉しそうでした

今日は、表現あそびの日
そして、ちょっとだけ在園児の律動にも、
チャレンジ
カラーマットにコロコロ転がったり、
ピアノやCDに合わせて、
たくさん体を動かしたので、
「あつ〜い」
「汗かいた〜」と

水分補給をして、
今度は園庭あそびへ
体をいっぱい動かしたので、
お弁当の時間には、
眠たそうなお友だちがチラホラ…
週末ゆっくり休んでね。
さあ!次回は13日(水)
少しお休みが続き寂しいですが…
水曜日、元気いっぱい
登園してきてくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

覚えていますか?

日本には古くから、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があります。戌の日を調べて、お参りに行った経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。我が家も行きましたよ、私はカトリック信者ですけど・・・
 わら天神さんだったかな。わらに節目があったら男の子だとか・・うちは2人とも見事に的中しました。当時のアルバムを見ると懐かしくも忘れていたような新鮮さを思い出すことができました。

 ちなみに、6月11日(月)代休の日が直近の『戌の日』でございます。なにしろ日本最古の歌集である万葉集に記録が残っているほど、遠い昔から母親と胎児の安全を祈る習慣があったなんて素敵ですよね。

犬は安産と多産の象徴とされています。【戌】という漢字には、滅びるという意味がありますが、どちらかといえば草木が枯れて新しい生命が育つといった命のリレーという意味もあるそうです。

画像

by 田中圭祐

 

健康診断がありました

今日は、内科、眼科、耳鼻科の健康診断の日です。
内科と眼科をお遊戯室で、耳鼻科をひまわり組の教室を会場として、クラス毎にローテーションで回りました。
内科では、体操服を脱いで一列に並び、一人ずつ医師の方に向かって歩いて行き診察を受け、体格や歩く様子、背骨の状態、心臓や呼吸の音、さらに皮膚の状態を中心に診てもらいました。
眼科では、クラス毎に一列に並んで、一人ずつ医師の前に進み診察を受け、目のまわりやまつげの生え方、まぶたや白目と黒目に病気はないか診てもらいました。
耳鼻科では、教室の電気を消して、医師のヘッドライトでの診察や、沢山の鼻鏡や耳鏡が並べてあり、ちょっと物々しい雰囲気の中、耳垢がたまってないか、鼻水や鼻づまりはないか、咽喉の腫れはないかを診てもらいました。
5月の歯科検診を経験していたことで、怖がって泣いてしまうことはなく、それぞれのクラスの担任や補助の先生方に見守られながら、無事に健康診断を終えました。
健康診断は、今の健康状態を知るための手段となります。健康は、規則正しい生活やバランスのとれた食事などの毎日の積み重ねが大切です。

by 塩貝 喜代枝

 

リフレッシュしていますか?

ただひたすらに没頭する時間の大切さは、幼児教育でもよく取り上げられるトピックですが、ここ数日、思いがけず色鉛筆で塗りつぶす機会に恵まれて、その効能を体感し驚いています。以前に大人の塗り絵という本も本屋で見かけましたが、塗り絵をする時間なんて・・と高を括っておりました。

ひたすらに単純作業を繰り返すことは、イライラ解消にも効果的だとか、シーンとする状態が瞑想に近いとか、脳トレや認知症予防・自律神経を整える・アンチエイジング・キーボード生活に慣れた指の筋トレにもなる・・・などいいことずくめの塗り絵。5分からでも実感できます。スプラトゥーンというゲームに夢中になるのもわかる気がしますが、圧倒的に塗り絵の方が深い静かな感動とともにリフレッシュ感が得られます。

画像

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

降園バスの様子

今回は、降園バス中での子どもたちの様子についてお伝えします。

降園バスでは、子どもたちが自由にお話したりしているのですが、最近は各クラスで歌った歌の話で盛り上がっています。

6月は、梅雨であることに加え、10日には「時の記念日」があることもあり、梅雨(雨)のお歌や、時にまつわるお歌を各クラスで歌っているようです!

バスの中でも「とけいのうた」や、「かえるのうた」は人気が高く、よく大合唱になります!

年中さんや、年長さんが年少さんの「この歌知ってる?」と歌のワンフレーズを歌って、年少さんの知っている歌があれば一緒に歌います。

年少さんの知らない歌があれば・・・
「じゃあこれは年中さんになってからお部屋で歌うからお楽しみにとっておこう!」と、年少さんが期待を持てる言葉かけをしてくれます!

年少さんも、「そのお歌歌えるようになったら一緒に歌おうね!」と返して、とてもほんわかした空気に包まれました。


たまに歌声が大きくなりすぎて「もう少し小さなお声でね」と言葉かけすることもありますが子どもたちがクラスで練習してきたお歌を仲良く歌う姿はとても可愛らしいものでした。

by 愛須紗也香

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
昨日の大雨とは打って変わって蒸し暑いけれどいい天気
子どもたちは今日も元気に来てくれました


さて、今日は以前の三角つなぎに引き続き、七夕製作
彦星様を作りましたまずは丸い画用紙にお顔を、、!
目と鼻と口を描いた後は、髪の毛を描いたりほっぺたを描いたり
各々こだわりのあるお顔が完成しました


その後はのりを使ってお洋服と頭のお星さまを付けて完成
きらきらのお星さまに目を輝かせていた子どもたちです
そして園庭遊びへ出た後は、2回目のお弁当
「あんぱんまん入ってる!」「もうちょっとで食べ終わるよ!」と
自分たちでぱくぱくと食べ進めていましたよ


次回は月曜日が土曜参観の代休でお休みになりますので、
来週の木曜日になります彦星様に引き続き、織姫様を作ろうと
予定していますので、また元気に来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5日クラス


 「今日は晴れ〜〜

昨日は雨が降っていましたが、今日はとってもいい天気
みんなお外遊びが楽しみな様子で過ごしていました。

 「お外遊びに行く前に〜〜

 「何するのかな…」

 「粘土で遊びたいと思います


粘土を手で丸めたり、型抜きを使ってウサギや車、ハートの形にしてみたり…
すごく集中して遊んでいて先生はびっくり
いろいろな形の型をたくさん使ってみたり、
お友だちや先生に作ったものを見せていました。

 「お片付けの時間だよ

と、声をかけてみても、、、、

 「まだやりたい

と、粘土遊びが楽しくてまだまだやりたかった様子でした
またいろいろな形を作ってみましょうね


そして、お外遊びにも行きました。
週2クラスのお友だちとも一緒に遊んでいますよ

「はい、これどうぞ」   「ありがとう

お砂で作ったケーキをお友だちにあげていました


おトイレに行く時に、みんなで列車になって行きました。
前のお友だちの肩を上手にもって、しゅっぱーつ
がたんごとん…  また明日も列車でおトイレまで行きましょうね



そして、お弁当の時間です。
 「お腹すいた…」  「早く食べたい

そうつぶやきながら準備をしていました

週2クラスのお友だちの隣に座ったり、お弁当をのぞいてみたり…
みんなで食べるお弁当はおいしいですね


ぱくぱく、もぐもぐ、おいしそうに食べていました


明日で今週のアンファン週5くらすはおしまいです。
明日も元気に幼稚園に来てくださいね

先生は楽しみに待っています



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

お花の日!

今日の年長組は朝からそわそわ

「今日ってお花の日やろ?」

「私お花大好きだからめっちゃ楽しみ

「でも、お花の日って何するんやろ?」

「「わかんなーい」」

と、朝の準備をしている時もエッセイズをしている時も

お花の日の話題でもちきり



スモックを着て、はさみを持って準備万端

教育支援センターの辻田先生と住吉先生の話をよく聞いて

お花を生けることができました

今日のお花は・・・【モンステラ】【てまりそう】

【ケイト】【ガーベラ】【スターチス】でした

モンステラの葉を人差し指くらいの長さに切ってから

ガーベラやケイト、てまりそうを

「これくらい切ったらいいー?」

「ここにさしたらいいのー?」

と、悩みながらも真剣にオアシスにさしていきました

最後にスターチスをさして

とってもかわいいアレンジメントが出来上がりました


次は2学期にお花の日がありますお楽しみに

画像

ここでいいのかなー?

画像

とっても真剣!

画像

ここにしよう!

by 佐々木 亜里沙

 

アンファン週5クラス

今日のあんふぁん週5クラスは、
制作あそびがメイン
この前びりびり破いた画用紙を使って、
紫陽花を作りましたよ
紫陽花の台紙を3色用意し、
「この色がいいよー!って教えてね」
と話すと、
「この色がいいよー」
「〇〇ちゃん、このいろ〜」
自分で好きな色を選び、
教えてくれました。

さあ!はじめて糊を使った制作
ちょんちょんっとつついたり、
親指と人差し指で糊を伸ばしたり、
感触をじっくり確かめていました
慣れてくると、
集中して糊貼りに取り組んでいましたよ
端まで伸ばしたり、
量を加減したり…はまだまだ難しく、
最後は両手に糊をつけて
こねこね…(苦笑)
一生懸命制作に取り組みつつ、
感触あそびもでき、
充実した時間となりました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラス(未就園児保育親子クラス)でした


今日は画用紙を使ってあじさいを作りました
好きな色の画用紙を選んで、タンポでポンポン!模様をつけました初めての絵具、どの色にしようかな〜と興味津々画用紙いっぱいに表現することが出来ましたね。お父さんお母さんには葉っぱ作りをお願いしました最後にのりで貼り合わせて可愛いあじさいが完成しました!!
今の季節にピッタリなので、お部屋に飾りたいと思います楽しみにしていて下さいね


最後に粘土遊びをしました。やった〜と子どもたちは大喜び動物や車を作ったり、ご飯を作ってお料理をしたり、楽しい時間を過ごしました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 橋本佳奈

 

何色が思い浮かびますか?

 毎年楽しみにしている玄関横のあじさいがつぼみを付け始めました。あじさいには色別に花言葉があるそうです。ピンク色は【元気な女性】、白色は【寛容】、青紫色は【辛抱強い愛情】・・・だけじゃないダークサイドもご紹介します。ご存知のように咲き始めから終わりにかけて色が変わることから『七変化』とか『八仙花』とも呼ばれます。その花言葉は【移り気】、青のイメージとして【冷淡】といった意味もあるとか。

 あじさいの語源は、『藍色が集まったもの』『青い小花が集まって咲く』を意味する『あづさい(集真藍)』から来たとする説があります。

  小さい園児たちが集まる幼稚園にはぴったりのお花だと思います。カトリックの幼稚園として、誰もが無条件で大切な存在であるというメッセージは変わることなく伝えていきたいと思います。

画像

画像

画像

画像

by 田中圭祐

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした


昨日に引き続き、週5クラスの子どもと院内散歩に出掛けました
昨日より涼しくて過ごしやすかった今日
子どもたちはお友達と手を繋いで、坂道も細い道もへっちゃら
お花やバスを見ながら、頑張って歩いていました
途中でシロツメクサがたくさん生えているスポットに到着
子どもたちは一斉に走り回ったり、シロツメクサを摘んだり、ちょうちょを
追いかけたり、思いっきり楽しんでいました


幼稚園に戻って少し園庭で遊んでからお帰りのご用意をしました
火・金クラスも今日からお弁当がスタート
お弁当が楽しみで、園庭から戻るとせっせとカバンからお弁当袋を
出している子どももちらほら、、
ひまわり組のお部屋に移動して、お待ちかねのお弁当の準備
自分たちで頑張って準備をして、いただきますをしました


「見てー!おにぎりいっぱいー!」「トマト入ってる
「ここには何が入ってると思う?ぶどうやで!」と口々に教えてくれる
子どもたちお箸やフォークを使って上手に食べていましたよ
次回は金曜日!お待ちしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス


「今日はトマトが入ってるの

ニコニコ笑顔でお弁当に入っているものを教えてくれました
お弁当が楽しみなようで、
「今日は何が入ってるかな…
「お弁当まだかな…」 と、お腹を触りながら尋ねる姿も
見られました。


今日は昨日に続き、週2クラスのお友だちと学院内の
お散歩に行きました


シロツメクサがたくさん咲いていたので、
「お母さんにあげるの」 「2つもとれた

と嬉しそうにつんでいましたよ。

一生懸命つんでいたのでぜひお話を聞いてあげてくださいね


そして、待ちに待ったお弁当の時間

元気な声で、「いただきます
と、言うとみんなパクパク食べ始めました。

「先生、見てて〜〜
と、頑張って食べる姿を見せてくれるお友だちもいました。


お弁当箱は、ピカピカ

先生はたくさん食べるみんなの姿にびっくりしました
そして、とても嬉しかったです


また明日も元気に幼稚園に来てくださいね



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

年長組さんとの交流会♪

今日は、年長組と年中組で交流会をしました


5クラスそれぞれが一列で座ると、お遊戯室の壁や舞台階段の前がちょうどいっぱいになりました。

「これからどんなことをして遊ぶのだろう!」と、とても楽しみな様子で集まってくれました。


まずは律動をしました

年長組の子どもたちが手本となって、かっこよく走ります。

年中組のみんなは、年長組のお兄さんお姉さんが、周りのお友だちと間をあけひじを振って走る姿や、しっかりと膝を曲げて踏ん張る姿をじっと見ていました。

「ぼくたちわたしたちも」と、年長組さんと同じようにやってみるのですが、

足の上げ具合やジャンプは、やはり年長組さんが勢いよく姿勢もいいので、

ますます憧れの気持ちを持ったのでしょう真剣なまなざしでじーっと、見入っていました



後半は、みんなが大好きで教室でもよくやっている『じゃんけん列車』を全員でしました。

列車の先頭さん同士がじゃんけんをし、負けた方が勝った方の列の後ろに連結するというゲームなのですが、

せっかくなので、じゃんけんの相手は、年長組&年中組でできるように、と呼びかける担任。

すると、さすが年長組さん! 年中組の運転士さんを素早くみつけ、じゃんけんの相手になってくれていました。


列はどんどん長くなり、最後には「(先頭の)○○ちゃんがんばれ!」といった

声も上がって大盛り上がり と〜ってもながい列車ができましたよ


やさしく手を取ってもらったり、笑いあったり・・・。
お兄さんお姉さんや、年長組の先生たちとも、
とても素敵な時間を過ごすことができました

年長組のみんな、ありがとう。また一緒にあそぼうね

画像

真剣なまなざしでみています

画像

あしあげて!あしあげて!

画像

ぼくたちもやってみます!

画像

じゃんけんぽん!

画像

長い列になってきたよ〜

画像

3人で勝負♪じゃんけんぽん!

画像

とっても長い列車になりました

画像

ありがとう!またあそぼうね

by 村井 愛子

 

何になりたいですか?

私「大きくなったら何になりたいの?」
A「先生は?」
私「先生・・・??」
B「先生は、もう大人やろ!」以前に、小学生とこんなやりとりをしたことがあります。
Bのセリフが思わず口から出そうになった瞬間が・・・でした。Bに突っ込まれたAも??です。

「もう大きくなってしまったからな〜今からなりたいといえば宇宙人かな」と夢を忘れた大人はその場を誤魔化すのが精いっぱい。先生が小学生の頃は?という意味かなとも思いましたが、そうでもなさそうでした。
Aは一緒に想像の世界に入りたかったのかもしれないしBも悪気があったわけではなく、誰かのものさしに合わせようとするとこういうことがよく起こりがちです。
幼児期は小学生以上にそれぞれのスピード(個)の違いが見えやすく【その子の今】を大切にしていきたいと思います。(大人も含む)

♪あの頃の僕らはきっと全力で少年だった 紛れもなく僕らずっと全力で少年なんだ♪ 

画像

by 田中圭祐

 

雨が降っても楽しいな(^○^)♪

6月に入り、もうすぐ梅雨の季節がやってきます

年少組では<雨粒>の絵画をしました。

好きな色の傘に、クレパスで模様を描いていきます

「ぐるぐる〜ぐるぐる〜」と言いながら軽快なリズムで描いていました

できあがった傘をのりでペタペタ・・・

最後に絵具で雨粒を描いて完成です

水で薄くした絵具を使っていたので子どもたちが

「今日の絵具はうすいねー

「雨みたーい」と素敵な反応をしてくれました

完成した絵画は教室に飾ってあります。

ぜひ、土曜参観のときに見てあげてください

画像

画像

by 前田 杏奈

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした
子どもたちは登園してくるとすぐにお気に入りのおもちゃを
持って来て、ゆったりじっくり遊んでいました


さて、今日はアンファン週5クラスの子どもたちと共に
院内散歩へ出かけました最初は「どこ行くの」と少し不安げな
子どももいましたが、南門へ向かう途中の花壇でお花を見たり、
幼稚園バスを見たり、バスの運転手さんとお喋りをしたりしているうちに
すっかり緊張もほぐれ、楽しく散歩をすることが出来ました

お友だちと手を繋いで、上手に歩けていた子どもたち
思っていたより早く幼稚園に戻って来ることが出来たので、
少しだけ園庭遊びもしました


その後は午前帰りのお友達とさようならをして、お弁当を食べる子どもは
ひまわりのお部屋へ移動頑張って自分たちで準備をして、初めて
幼稚園でお家から持ってきたお弁当を食べました
見ている私たちもびっくりするくらい、上手にあまりこぼさず食べていて
あっという間にお弁当はピカピカに、、その後はみんなで少し遊んで
帰りました次回は木曜日元気に来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

「もうお弁当食べる〜
「お腹すいたよ〜
登園後から、
お弁当が楽しみで楽しみで
仕方ない様子の子どもたちでした

お楽しみのお弁当の前に…、
週2クラスのお友だちと一緒に、
学院内の散歩に行ってきましたよ
お日様が照り、とっても良いお天気
お散歩楽しんできてねと、
言ってくれているようでしたね!!
お友だちと手を繋いで、
しゅっぱ〜つ
お花にそっと触れたり、
大きな木の枝に背伸びしてタッチしたり、
幼稚園バスを見に行ったり
はじめてのお散歩、
最後までしっかり歩くことができました
そして…
お楽しみのお弁当
ピーマンやブロッコリー、アスパラなど、
野菜をしっかり食べる子どもたちに、
先生たちはびっくり
「明日もお弁当もってくるね
と嬉しそうに宣言
してくれたお友だちもいました
明日は、
火金クラスのお友だちとお散歩
そしてお弁当も一緒です!
友だちの輪がどんどん広がりますように

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

いつからですか?

いつからお住まいですか?いつからご一緒ですか?いつから始めましたか?

6月3日は創立記念日でした。1949年京都における最初のカトリック学校 聖母女学院・・・・その300年以上も前、徳川家康の時代に、ここ伏見という地域にカトリック教会・修道院・セミナリオが存在していたそうです。

セミナリオ(セミナリヨ)とは、『日本人聖職者養成と上流子弟のために設立された一般教育機関』(世界大百科事典)とあります。信長時代には安土城の城下にも作られました。
伏見の関連施設は1602年〜1612年のわずか10年ほどで破壊されてしまいましたが、この伏見の地にその種がまかれていたという事実と共に、今を生きる私たちと聖母に集うすべての皆さまにとって、単なる偶然でとはいえない神の摂理を感じずにはいられません。
(参考文献:伏見とキリスト教)

画像

画像

by 田中圭祐

 

創立記念日

6月3日は創立記念日です。

「幼稚園のお誕生日に何のプレゼントを

しましょうか?」と問いかけると

昨年、一昨年の経験がある子が

「お掃除しよう!」「そうしよう!」

即決!

廊下を拭き掃除することになり、

雑巾隊出動!

ゆり組は2階

きく組は1階を拭きました。

用務の方に

「わぁ、さすが年長組さん、きれいになったわ!」と

褒められ、得意顔

年少組と年中組の部屋をまわって

「床が濡れていますので

気を付けてください」と

伝えていました。

またそこで、

「ありがとう、気をつけます」と

返事があるとまたまた得意顔

6月4日に創立記念の集いをします。

幼稚園に通う子どもたちが

すくすくと元気に育ちますように。

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスでした

昨日の大雨もすっかり止んで、涼しくてお天気だった今日
ついに6月。アンファンクラスが始まって2週間が経ちました
2週間ですっかり慣れてしまう子どもたちのパワーはすごいなあと
驚く日々です


月・木クラスに引き続き、かたつむりを作りました
好きな色のかたつむりを選んで、目や口を描いた後は、
ぐるぐる〜とたくさんの色を使ってかたつむりの殻に色付け
カラフルで可愛いかたつむりがたくさん出来ましたよ
月・木クラスのかたつむりと共に教室の壁に飾りますので、
また楽しみにしていてください


そして、次回の火曜日は週5クラスのお友達と一緒に幼稚園から
飛び出して学院内に散歩へ出かけます
お天気を願って、、元気に幼稚園へ来てくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

今日はリズムに合わせて、
たくさん体を動かしました
カエルやウサギに変身してピョンピョン
あひるのようによちよち歩き
四つん這いでウマ
他に、タヌキやゾウ…
いろんな動物になって遊びました

そのあとは、
大好きな園庭遊びへ
今日は、
アスレチックや平均台、滑り台へ一直線
お友だちの様子を見て、
他の子どもたちが遊具に挑戦する姿もみられました
来週は、
週2クラスのお友だちと、
院内散歩に出かける予定です
元気もりもりで登園してくださいねっ

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ありふれていることは何ですか?

「オモテ」と「裏」があるという言葉には【あまりよろしくない】印象がありませんか?

幼稚園の掲示物に押しピンが見えないという小さな事実は、その【裏】に秘密が隠されていました。この業界では当たり前かもしれませんが、私にとっては大きな発見でした。押しピンを外せば再利用できるのか〜!!
『神聖さはごくありふれた事柄にこそかかわっている。』〜祈りの泉365の言葉〜と『神は細部に宿る』という言葉がリンクしました。真・善・美という3つの価値観のさらに上位概念として「聖」があるという話を聞いたことがあります。
当たり前のように、日常にありふれた景色の中にもそのような気づきがたくさん得られる一日でありますように。

月初めということで思わず力が入ってしまいました。朝から堅苦しい話題は読む気が失せるというご批正も知りつつ・・・・今日は週末ですね、みなさん早く帰りましょう!とカエルも歌っています。

明日は小学校の入試説明会です。授業公開もあり、説明も聞けて、学校の雰囲気がよくわかると思います。よろしければどうぞご参集ください。

画像

画像

by 田中圭祐

 

あめが降っても、楽しいな♪

今日から6月

梅雨入りも近そうです

雨が降ると「今日は、お外遊びできないね」と残念そうな子どもたちですが朝の

お祈りの時間には、花や野菜、お米を育ててくれる雨は大切だねと「恵みの雨をあり

がとうございます」とお祈りしています


そんな雨の日を楽しめたらいいなと雨粒の絵を描きました。

クレパスで模様を描き、カラフルでおしゃれな傘のまわりにたくさんの雨を降らせて

いきました

筆に絵の具をつけて描くのは初めてでしたが、点々と画用紙いっぱいに雨を描く子

ども、縦線を描いて雨を表現する子ども、傘のカーブにそって絵の具を塗り、傘が雨

に濡れているように描く子ども・・・と様々でした


とっても楽しそうな子どもたちでした雨がちょっぴり好きになれたかな

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀