アンファンクラス

今日も、アンファンクラスのお友だちが、元気に幼稚園に来てくれました

お友だちのお名前を覚えてきてるので「〇〇ちゃんおはよ〜!!」
「〇〇くんおはよ〜!!」 などの、かわいい声もたくさん聞けるようになってきました

遊びでも、一緒に遊ぶ姿もたくさん見れて、より一層・・・とっても賑やかな、アンファンクラスになってきました

先週の金曜日と今日は、教室で、ゲーム遊びをしました

初めに、動物体操をしました!!

動物体操は、何度かしているので、だんだん覚えてくれて、リズムに合わせて、可愛く体操をしました

そして、電車ごっこと、いすとりゲームもしました!!

ピアノの音をしっかりと聴いて、電車になって出発です

だんだんと、連結するのも上手にできました

いすとりゲームでは、音楽が止まったら空いている椅子に座る!!というのが、何度かやっていく内に覚えてくれ、みんなで楽しく遊べました

目の前に空いている椅子があるのに必死に探す姿が、とっても可愛かったです

次回のアンファンクラスまで、少しの間お休みになり、さみしいですが、次にまた、みなさんと元気にお会い出来ることを、楽しみにしています

体調など、崩されませんように、お過ごしください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

今日の出来事♪

秋の深まりを楽しんでいるうちに、冬はもうすぐそこですね。
今日は、年少組だけで火災時の避難訓練をしました

以前より、「地震があったらどうする?」といったお話をしていたので、

今朝、「もしも火事が起きたら・・・」といった話をしたときには、
「かくれるよ」「(防災)ざぶとんをかぶるよ」といった声が子どもたちからあがりました。

今日は、お・・・・おさない
      は・・・はしらない
       し・・・しゃべらない
       も・・・もどらない
        て・・・てをくちにあてる

の約束についても、みんなで確認をしましたよ。

「なんで?」「なんで はしらないの?」など言いながら、
お話を真剣に受け止め取り組んでいる子どもの姿もありました。

年少組のみんなは園庭へと全員無事に避難し、「火事などが起きないようにすることが大切だね」というお話をして終わりました。


さて、もうすぐクリスマス
たんぽぽ組の教室ではお帰りの時間に、馬小屋を出しました。

近頃、絵本などで、クリスマスの出来事について見たりきいたりしている所ですが、
イエス様のご誕生までに登場してくる人々や天使、動物たちの人形を一つひとつ確認しながら出していくと、興味深々の子どもたちでした。

「あかちゃん(イエス様)はいないの?」と言ったお友だちがいました。
「そう、イエス様は12月に生まれたからもうすぐだね」と伝えると、「はやくみたいなあ」と、かわいい子どもたちでした

来週からは、クリスマス装飾もしていきます

クリスマスのうたやお話を楽しんだりしながら、それぞれに思いを馳せながらクリスマスまでの時間を楽しみにしたいと思います

画像

画像

by 村井 愛子

 

ホッとする愛

 木曜日は「ほっこりタイム」。教材作りをしながらみなさんと楽しく過ごしています。
 今はエッセイズを実際に体験していただきながら、年長組のぬいさしの毛糸作りをしています。先週から始めましたが、出来上がった毛糸のクオリティーの高さにびっくり!早速子どもたちが喜んで使っています。


 ほっこりする時間を提供したいという思いから始めた「ほっこりタイム」ですが、実は私が一番ほっこりさせていただいているかもしれません。

 
 こんな言葉をみつけました。  

 
 「ホッとする愛」が、人を生かします。 

小野慈美牧師の言葉です。 



 不安要素がいっぱいの毎日。緊張で張り詰めている神経は時々緩めないとちぎれてしまいます。  
 ほっこりタイム今日もOPENします!

by 中村 雅子

 

勤労感謝の日

Hello everyone! How was your holiday weekend? I hope you all had a lot of fun with your family and friends!

11月23日は「勤労感謝の日」でした。「勤労感謝の日」の歴史を調べると、もともとは一年の収穫を祝い神様や自然に感謝する習わしが、戦後、働いている方に感謝の気持ちを伝える日となったそうです。

幼稚園でも、先週から子どもたちが用務の方に「いつも幼稚園をきれいにしてくださってありがとうございます。」とお礼の言葉を言いに来ていました。今日はお花屋さんと郵便局の方に子どもたちがつくった手作りカレンダーのプレゼントを先生が届けに行きました。お父さんやお母さん、幼稚園で会う人など身近な人に感謝する気持ちはとても大切ですね。

ところで今週の木曜日は、アメリカでは「感謝祭」Thanksgiving Dayと言って国民的に大きな祝日があります。クリスマスと同じくらい大事な行事で、家族や親戚が集まり身近な人に感謝して、丸焼きした七面(turkey) がメインディッシュのご馳走を食べます。日本の勤労感謝の日と同じ時期で偶然だなぁと思いました。

もうすぐ12月ですね。今年はコロナウイルス感染で私たちの生活や考え方ががらりと変わった一年でした。家族や友人などかけがえのない存在に気づかされました。クリスマスに向けて一日一日を感謝しながら大切に過ごしていきたいです。

画像

3年前に初めて料理した七面鳥です。Delicious!

画像

毎年秋に作るパンプキンパイです。Yummy!

by 清水 由香里

 

ありがとうございます

全国的に新型コロナの感染者が急増してきていて気の休まらないこの頃です。
例年であれば、1学期に行う内科、眼科、耳鼻科、歯科の健康診断が、コロナの影響で2学期になり、しかも少人数での分散検診のため、園医の先生には度々来園していただきながら、昨日無事に全健診を終えました。
そして子どもたちは、クラスのお当番のお仕事が始まりました。
マスクを着用したお当番さん二人が保健室に来て、『△△組です! 今日のお休みは、〇〇ちゃんと〇〇くんです!』 と元気よく報告してくれます。
時には、年少さんのクラスで、クラス名を伝えてくれる時に 『こちゅもちゅぐみです』や 『もすもすぐみです』 と聞こえて微笑ましく感じます。
また、朝のごあいさつをしてくれる時に、『しおだいせんせい』 や 『しおがりせんせい』 と声をかけてくれるのですが、ちょっと惜しいな〜〜 『し、お、が、い、ですよ〜』 と伝えると、照れたように笑ってくれるお顔が可愛いです。
先日、感謝の日の取り組みで、年少さんが作ってくれた来年の卓上カレンダーを頂きました。保健室前の廊下に、かわいらしい瞳がたくさん待っていて、『ケガをした時やしんどい時にお世話になる保健室です。』 と担任から声かけがあると、みんなで 『いつもありがとうございます。』 と言ってみんなの手が伸びて、カレンダーを手渡してくれました。その時のみんなの瞳がとってもとっても輝いていたので、嬉しくて思わず泣いてしまいそうになりました。
毎日、子どもたちそれぞれの可愛さに触れながら、仕事をさせていただけることに感謝です。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファン週5クラス

今日はアンファン週5クラスのお友だちが、幼稚園でいっぱい遊びました。

秋もだんだん深まってきたので、今日はみんなで

「みのむしさんの服にきれいな葉っぱを、拾ってきてあげよう 」

とお散歩に行きました。

ビニール袋を、手に持ってみんなで出発です。

きれいな葉っぱを見つけると

「赤いの 」

「これ、黄色いの 」と早速、袋に入れてうれそう。

そして、
「あの木までいってみよう! 」と葉っぱのついた木をめざして歩いて行って
木の下につくと、

「わー きれい 」と木をみあげていた子どもたち。

自然の中で見せる、子どもたちの表情はキラキラ輝いていました。

そのあとは、大好きな園庭で沢山遊びました。

アスレチックや、三輪車、きのこのお椅子にすわったり、園庭の真ん中で追いかけっこをしたり、、、。

いっぱい遊んで気が付くと、みんなお砂場にあつまってきていました。

この頃、一緒のクラスのお友だち、先生ということがわかってきて、お友だちの名前を呼んだりする姿が増えてきて、お友だちと遊ぶことが楽しい様子のこどもたち。

だんだん寒くなってきましたので、どうぞ体調に気を付けて来てくださいね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

ファミーユクラス

今日は、久しぶりのファミーユクラスでした

久しぶりに会ったみんなは、少し大きくなった気がしました

七五三をしたよ!髪の毛切ったよ!!などなど・・色んな出来事を教えてくれました

そして、今日は、クリスマスに向けて、トナカイさんを制作しました

制作をする前に、制作で使うものを、お母さんと一緒に、入れ物に入れて・・・

トナカイの角の手型をするお友だちと、お顔を作る人と、順番に、お母さんと楽しく作りました

今、小さなお手てのみんなだからこそ、出来るこの可愛いトナカイさんの角

とっても可愛く出来上がりました

今度は、サンタさんも作ろうと、思っています
お楽しみに・・・

そして、少し寒かったですが、元気に園庭で遊びました

三輪車や、ボール遊びに、砂場でのお山作り・・・

お母さんと楽しく遊んでいる姿、とっても可愛く、嬉しそうでした

ファミーユクラス、また少しお休みになります・・
次回には、また寒くなっている事と思います。
体調など、崩されませんように、また元気いっぱいのお顔を見せてくださいね

楽しみにしています


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

アンファンクラス

今日は雨が降ったり、止んだりの一日でしたが、アンファンクラスのお友だちは、元気いっぱい遊びました。     


今日は、クリスマス飾りのサンタのお顔を作ったのですが、クレパスでお眼目をくるくる描いたり、お口やほっぺも描いていきました。
そして、のりで帽子を貼って出来上がり。

「かわいい 」ととってもかわいいサンタのお顔に嬉しそう

また、自由遊びでは、お店屋さんごっこが始まって

「これください

「はい どうぞ

「100円です

とかわいいやり取りが聞こえてきました。


そして、今日は雨が降っていてお外で遊べなかったのでお教室で、フープで
「グーグーパ」のジャンプをしたり、紅白玉のお引越しや、汽車ごっこもして遊びました。

お友だちがジャンプしている時は、みんな見ていることが出来たり、一緒に拍手を
したり、とみんなで遊ぶお約束を守って、一緒に楽しむことができるようになってきたのを感じます。

電車ごっこでは、CDのリズムに乗って、一人の電車から二人になって、とどんどんつながってみんなで、いっぽんの長ーい電車になって大喜び。

「でんしゃ たのしかった」

「また、しようね。」

「うん。 またしようね。」と言っていて楽しかったようす。

また来週も、元気なみんなに会えるのを楽しみにしています。体調に気を付けて来てくださいね。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

心をひとつに(^○^)☆

12月25日は何の日〜?と子どもたちに問いかけると

「イエスさまのお誕生日!!!」とこたえてくれます

年少組さんの頃は 「ケーキたべる〜」 「サンタさんくる〜

「プレゼントいっぱいもらえる〜」などと言っていた子どもたち。

それもクリスマスの楽しみのひとつ

年長組では聖劇でイエスさまのお誕生をみなさまに伝えます。

子どもたちは「おうた歌ったりするー!」 「天使とか出てくるー!!」と

今までの記憶をたどって言ってくれました


クリスマスの紙芝居を読みながら、登場人物の気持ちを感じてみたり

「そうだったのか!」と発見があったり。

年長組のみんなと心をひとつに、お祝いできますように

by 前田 杏奈

 

お外で食べるお昼ごはん♪


今日はぽかぽかのいいお天気でした

先週、園外保育に行ったときにお外で食べたごはんが
いつも以上においしかったようで、
 「また外でたべたいね〜」

と話していた子どもたち


昨日、帰る前に
 「明日は晴れたらお外でご飯食べるよ〜
と伝えた時の子どもたちのキラキラのまなざし


子どもたちの願いが叶い、気持ちのいい気候でした

すみれ組は紅葉したきれいな葉っぱを集めたり、
秋探しをしてから昼食の場所へ向かいました。

大きなシートを敷いて、ご飯の準備をしました。

お祈りをしてみんなで 「いただきま〜す

お友だちと同じおかずが入っていることに
嬉しさを感じたり、
普段は別の教室で過ごす もも組ばら組の
お友だちと一緒に食べられることが嬉しかったり、
とても素敵な昼食の時間になりました

お昼ご飯の時間が終わって教室に戻りました。
大きなシートは、みんなで協力してきれいに拭きました

汚れているところを見つけると、
 「あ!ここ拭かな!」
 「ぞうきんが真っ黒になってきた!」

白かった雑巾はみんなの頑張りで真っ黒
とってもきれいにお掃除できました


またお外にごはんを食べに行こうね





画像

画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

そんなことよりお弁当

昨日・今日と汗ばむほどの快晴が続いています。

年少組は昨日、保育参観が行われました。

大好きなおうちの方や先生、お友だちと、秋みつけ!を楽しみました

「あんなん簡単やった!」
という感想のお友だちも

「一人やったら(全部〇するのが)無理やったわ」
というお友だちも

「お母さんが全然わかからへんから教えてあげてん」
なんてお友だちもいましたが

みんな満足した笑顔が印象的でした。


おうちの方と協力して秋みつけで見つけた落ち葉で王冠を作りました。

保育者側の想像を超え、完成品の個性的なこと

葉っぱに顔が描かれているものから、落ち葉をリボンに見立てたもの、長い葉っぱが印象的な冠や、森の王様のような冠まで、まさに  十人十色  の面白い、素敵な冠が出来ました

おうちの方が帰る時、ちょっぴり寂しくなってしまったお友だちもいましたが、その後の外遊びでは笑顔で遊び

帰りの会で一日の感想を聞くと

満場一致で

「面白かった」

「またやりたい」

と言って貰える保育参観になって良かった、と思いました

そんな気分に浸っていたのですが、子どもたちはドライです


「先生、そんなことよりお弁当」

これは本日、子どもたちに言われた言葉です。

子どもたちは給食も好きですが、やっぱりお弁当が大好きで楽しみ

運動会が終わってからぐらいでしょうか。
火曜日になるとお弁当のおかずやデザートを朝の会話で耳にするようになりました。

「今日はお母さんが作ったの」

「今日はパパだよ!」

「自分で作ったから先生と一緒だね」
なんてツワモノも(*^_^*)

お店屋さんごっこで制作した経験もあってか

「お弁当作りたい」という思いが強くなったひまわり組。

大好きなお弁当が二日続いた今日、昼食後のお腹休めの時間のねんど遊びで

「先生みてみて!」とオリジナルお弁当がどんどん出来上がります

そんな時に担任が昨日の冠の話をしだすものですから

「そんなことよりお弁当」

と言われてしまいました(^_^;)笑

子どもにとっては

「昨日の楽しかったこと」

よりも

「そんなことより目の前のお弁当(ごっこ)」

の方が大事なのに、大人は「そんなこと」を話してしまいがち?なので

目の前の楽しいことや話を広げていけたら・・・と改めて感じました


昨日はお忙しい中、保育参観にご参加いただき、ありがとうございました。

画像

お母さんと一緒

画像

冠、見てみて!

画像

お弁当でーす!

画像

おいしそうでしょ?

画像

ウインナー作ったはずやのに、干からびたミミズに!笑

by 溝口 薫

 

アンファンクラス

   秋晴れのとっても気持ちのいいお天気の中、今日も元気にアンファンクラスのお友だちが、元気に幼稚園に来てくれました

今週は、クリスマスに向けて、トナカイさんの制作をしています!!

1つの作業をすこ〜しずつ、ゆっくり・・小さいお手てで、頑張っています

間もなく、出来上がります!! 楽しみにしていてくださいね

トナカイさんの次は、サンタさんを作ろうと思っています

どんなかわいいサンタさんが出来るのか、楽しみです

そして、パラバルーンと、トンネル遊びもしました

パラバルーンを持って、ふわふわ〜!!バタバタ〜!!としたり、上に上げて、中に入ったり・・・みんなとっても楽しそうでした

園庭遊びでも、前は怖かったアスレチックも出来るようになったり、砂場でみんなとお山を作ったり・・・
色んな遊びを楽しんでいます

朝・晩と日中との気温差があり、体調を崩しやすい季節ですので、体調には気を付けてくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

次のミッションは…???

最近メダカに夢中な年長組の子どもたち。
池に行ってメダカの様子を観察。
ちょっと止まってびゅーん!っていくで
ずっと手の、こうやって、ほらこのへんがユラユラしてたやんな
メダカの表現あそびで大盛り上がり
池のなかにいたミミズのクネクネしていた様子も見せてくれました。

1人のお友だちが、
ヒレに切れ込みがあるのがオスやで
の一言に、
池にはまるんちゃう!?と思うぐらいに覗きはじめ…
「これオスや!」「きれてるの見えた見えた!!」と大合唱
担任の目では、全然わからず…

「メダカ飼いたいな〜」という声が続々

そして…
メダカを飼うには!?と、調べ始めた子どもたち。
エサあげよう
ちがうって、エサも大事やけどそれだけじゃないで
水もかえなあかんし
なんかジャリジャリなんひくって書いてあるし
じゃあ、エサだけあげたらいいんちがうってことやな
たくさん図鑑をひらきはじめ、
学んだことを書いたり、絵を描いたり

また、水道水をそのまま使えないことを知り、
バケツに水を入れて月曜日まで置いておくなど…
みんなで話し合い、教え合いながらも
ちょっと意見がわかれるときもあったり…

そんな1週間を過ごしていた年長組でしたが、
なんと今日、
水槽の上になにやら…


た、た、たいへんやーーーーーーーーーーーー

でたっ!ワリオがでたーー!!
ミッションや!
えっ!?なになに!!?

ワリオから手紙が届いていました
参観前からいろんなミッションをクリアーしてきた子どもたち

ワリオからの難しいミッション…
みんなで協力してメダカを飼うことができるでしょうか

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

楽しかったね!

昨日はみんなが楽しみにしていた遠足!

朝からドキドキ!わくわく!

大型バスに乗っていざ出発!

おいもほりの時に乗った幼稚園バスとは違い

とっても大きいのでみんなルンルン

到着後はみんなで秋探しの散歩にいき

落ち葉やイチョウの葉っぱを拾ったり

どんぐりを拾ったり、大きい広場で走ったり

芝生の上でコロコロ転がったり

元気いっぱい過ごす姿が見られました


普段と違う環境で伸び伸びと遊ぶ

子どもたちの姿をたくさん見ることができて

担任も嬉しかったです(*^_^*)


また天気が良い日に本館前の芝生で

ピクニックのようなことができたら

いいな〜とも思いました

画像

画像

画像

画像

by 浦川朋美

 

初めての遠足

今日は楽しみにしていた遠足。

年少組の子どもたちにとっては初めての遠足。

どきどきわくわくしていました。

幼稚園バスよりもずっとずっと大きな大型バス

をみると「わ〜」「大きい」と大興奮

バスのなかでは、歌を歌ったり、ゲームをしたり

元気いっぱい楽しく過ごしていました。

なが〜いトンネル(トンネルを通っている間、数を数えていると

なんと130もありました)をぬけると、

綺麗に色づいた山々が目に入りました。

また、動物の絵の道路標識を見つけると

詳しいお友だちが「あっ、動物いますのマークや」

日常とは違う景色にどきどきわくわくが止まりません。


そんななかアクトパル宇治に到着!

遊んだり、お弁当を食べたりする広場までは

少し歩かないといけないのですが、

風が吹いて葉っぱがまうたびに「わー」「キャー」と盛り上がり

落ち葉の上を『さくさく』音を鳴らしながら歩き、

何か落ちていると「あっ、葉っぱ!」と拾ったり、

なかなか目的地には到着しませんでしたが

とっても楽しそうな子どもたちでした

広場につくと、どんぐりの木がたくさんあって、

どんぐりやきれいな色の葉っぱを拾って楽しみました。

お弁当の時間には、空高くとんびが飛んでいる

のを見つけると「何あれ?」

「とんびって言うんだよ。みんなのおいしそうな

お弁当見てるんちゃう?」と私が言うと

慌ててお弁当を食べる子どももいました!

なぜか途中から『とんび』が『ぞんび』に

変わっていて思わず吹き出してしまいました。

子どもたちにとって楽しい一日になっているといいなあ。

と思いながらアクトパル宇治を後にしました。l








画像

初めての遠足

画像

初めての大型バス

画像

目的地まではまだまだです。

画像

風で葉っぱがまっています

画像

みてみて、きれいな葉っぱ

画像

どんぐり拾ったよ!

by 坂根 有紀

 

教え合い、伝え合い

今、年長組ではドッヂボールの人気が高まりつつあります。
勿論それ以外であそぶ子も多数ですが♪

お庭に出ると必ず誰かの「ドッヂしよ〜」の元気な声が♪

2〜3人が集まり、徐々に「いーれーてー」と増えていくのですが
「いいよ!!中に入り!!」と大慌てで返事を返す姿が。
(なぜなら…過去にゆっくり答えてる間に当たった経験がそれぞれあるからなのです(笑)些細な経験もしっかり学びに変わっているんだなあと感じます。)


そして今日も、お庭ではドッヂを楽しむ姿がありました。
見てみると史上初の大人数で、数えてみるとなんと20人以上!

とても良い盛り上がり♪


現時点でのルールでは1つの円の中にみんなが入って
ボールに当たらないよう逃げ回っていたり
最近ではナイスキャッチする姿もあったり

また当たると・・・
「うーわ、さいあくー(笑)当たった〜」と、
それもまた楽しみながら外野に回る姿があります。


中には、その日初めてやってみた子も混ざっていて
友だちにルールを説明したり教え合うような様子もあります。


同じルールに基づいて教え合ったり、ボールを譲りあったり、
時には、当たったことが受け入れられず拗ねる友だちを慰めたり。
子どもたちの優しさも垣間見え、とても良い雰囲気が伝わってきます。

集団あそびの面白さが少しずつ分かってきたのかなあと思います。





ちなみに、別の場所でも・・・
あそびを教える(伝える)姿がありました。


1人は縄跳びをマスター済。もう1人の子は教わる、という最中の様。

「はい、まず前にまわして」

「はいっ!!!今飛ぶ!」

「今!今!今ジャンプ!!」


なんどやってもお友だちを跳ばせることは出来ず…





「うーーーん。なんて言えば跳べるんやろ・・・」と、とても真剣。





『嗚呼、教えるって難しい・・・伝えるって難しい・・・』

あそびの中で、相手に伝えることを経験中の年長組です

by 王本 陽子

 

アンファンクラス

アンファンクラスのお友だちは、幼稚園で元気いっぱいあそびました。

みんなと一緒に活動するのが楽しい様子です。

ままごとや、汽車、パズルなど、好きな遊びをした後、片づけるとお茶を飲んでご挨拶をしてと、一日の順番もちゃんとわかっている様子。

自分で椅子を持って、移動させ座っている姿が見られます。

そして、大好きな「大きな栗の木の下で」の歌を、大きな木を手と体いっぱいで表現しながら歌っていいお顔。
 

鈴を使ってのリズムは、リン・リン・リン・りん・おやすみとリズムに合わせてできました。

みんなの前で発表会のようにすると嬉しそう。

歩いて鳴らして、ストップしてと動きながらのリズムも楽しい様子です。

そして、お散歩に行って落ち葉を拾ったり、大好きな園庭遊びもアスレチックや、三輪車で活発に遊んでいました。


そして、幼稚園の園舎のトイレでおしっこをしたり、「おしっこ出たよ 」とおむつで出たちも教えてくれるお友だちが、増えてきました。


色んなことができるようになってきた子どもたち。

これからも、一人一人の成長を促し、援助していきたいと思います。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

イベント続き

 昨日は、音楽グループのエバリーさんのミニコンサートがありました。バイオリンの福田さんは、保育園の年長組の時にプロのバイオリニストの音色を聞いたことからバイオリニストへの道が始まったそうです。楽しそうな子どもたちの様子に将来のバイオリニストの姿を見たような気がします。

楽しかったコンサート。「音楽ってやっぱり良いなと再確認しました。」とお話ししたら

「僕たちは子どもたちの弾ける笑顔に癒されました。」と福田さん。
子どもたちの笑顔がみんなを幸せにします。



運動会の後はお芋掘りに保護者参観。そして七五三祝福式、体操参観、英語参観、園外保育、クリスマスとまだまだイベントが続きます。子どもたちの笑顔のために、今日も全力投球!

by 中村 雅子

 

寒くなってきました。

気温の急激な変化で、体調管理が難しいこの頃ですが、11月に入ったら急にお休みする子どもたちが増えました。鼻水や咳が出るので、お家でゆっくり過ごして様子を看てくださったり、風邪から熱が出てしまい平熱に戻ったけれど、念のためお家で一日ゆっくりされたりと、それぞれのご家庭で入念なご対応をしてくださり、この時期にはたいへんありがたく思います。

保健室では、京都府から毎週発表される『感染症情報』を確認しています。
各感染症別に発生動向を過去5年にさかのぼって見ることが出来ます。それによると、手足口病、伝染性紅斑、水痘などの飛沫感染によるものは、例年に比べて発生件数がはるかに少なくなっています。

幼稚園でも例年であれば、1学期から今頃にかけては手足口病、伝染性紅斑、水痘などが人数の多い少ないはあるものの罹患者がありましたが、今年度は今のところ他の感染症も含めて一人も報告がありません。

コロナ対策で例年以上に、手洗いの励行、手指の消毒、マスクの着用、検温、体調管理、規則正しい生活などの感染対策を、各ご家庭でも心がけてくださっていることの効果の表れと思います。
コロナが落ち着いた後も、手洗いや規則正しい生活などの感染対策を継続していきたいですね。

by 塩貝 喜代枝

 

Halloween Lesson

Hello everyone, how are you?
It's the beautiful season of the year...fall!

正課英語は、10月後半から今日までハロウィンをテーマにレッスンをしました。魔女になって教室に入ると、みんな「きゃー!」と嬉しそうに出迎えてくれました。

最近ではお菓子屋さんやスーパーでハロウィンの季節になるとかわいく装飾してあったりハロウィンのキャラクターの絵のお菓子などが売られていて、子どもたちもハロウィンの雰囲気は知っているようです。ハロウィンの歴史について幼稚園HPの学習予定のページに簡単にご紹介していますのでぜひご覧ください。

レッスンでは、ハロウィンの歌を歌い、子どもたちはjack-o'-lantern, ghost, black cat, batなどのハロウィンのキャラクターになって、イスを円に並べてフルーツバスケットゲームをしました。先生が、"Black cat!"などとキャラクターの名前を呼ぶと、そのカードを持っている人は自分の座っているイスと違うイスに座る、というゲームです。

子どもたちはいつもより積極的に参加していて、とても楽しんでいました。

Happy Halloween!!

画像

年中

画像

年中

画像

年長

画像

年長

画像

年少

画像

年少

by 清水 由香里