今週のバックアップチーム

今年の年長組の生活発表会は、
クラス毎ではなく、
年長組全員でひとつの物語をつくります

【キャストチーム】と【バックアップサポートチーム】
に、分かれて活動開始

バックアップチームは、主に大道具・小道具つくり
道具ができあがってきたら…
照明や音響、幕の開閉などにもわかれます。

今週は背景の色を黒く塗って、スパッタリング
きれいな星空が完成
島や船などの大道具も制作中
木や草など、つくるものがいっぱい
自分たちで大きさを考え、
色を決め、材料も自分たちで集めながら取り組み、
制作のあとの片付け(シートを拭く、筆やカップを洗う等)も、
子どもたちがやっています
背景を黒くするために下に敷いていたシートも
ピカピカに片づけてくれました
また、絵の具や糊のついたカップを
みんなで水道で洗っているのですが、
もちろんあちらこちらに飛び散り、
水道は絵の具だらけ…
うわ〜激しいなあ…と思いつつ、子どもたちにお任せ
最後に水道を見に行ってみると、
あららら…
なんと!とってもきれい
タワシやスポンジでゴシゴシこすったり、
水まわり周辺を雑巾で拭いたりと、
きちんと掃除していたことにびっくり
出すだけ、やるだけ、ではなく、
最後まで片づける力もしっかり身についてきていることに
とても嬉しさを感じました

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファンクラス

今週末は急に寒くなってきましたが、アンファンクラスのお友だちは、全員出席で元気いっぱいです。

木曜日は、みんなでマットやトンネルを使っての運動遊びを楽しみました。

メザミの二階は、広い教室になっていて

みんな、マットをよじ登ったり、コロコロころがったり、長ーいトンネルの中をハイハイで出てくるのも早い 早い

そして、金曜日には、節分を前にして、みんなで豆まき大会をしました。


みんな、自分たちが作ったお面を付けて、新聞紙で豆作りです。


自分の作った豆は、ちゃんとそばに集めていました。


そして、

「鬼は外 」  「福は内 」と、鬼のお口に新聞を入れて

大ハッスル

 
 「豆まき」の歌も、みんなで歌っていて、
 「おにはそと  ふくはうち  ぱら、ぱら、ぱら、ぱら  まめのおと 」とお教室に

かわいい声が響いています。

また、お家でもきいてみてあげてくださいね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

作品作りのプロ!

3学期に入ってから

年中組は「ももたろう」のお話の世界を作品で創っています!

学年での活動ですが、今はまだ各クラスで頑張り中!

例えば・・・いぬ、さる、キジは

犬はすみれ組担当!サルはもも組担当!キジはばら組担当!

など決めながら進めています(^○^)

「どんな犬を作っているのかな?」「今日はどこの部分作っているのかな?」

「キジの羽はどうやって作ってるのかな?」などなど。。。

他のクラスの進捗状況も気になるようです!

気になりつつも教室では自分たちの担当を

しっかりこなす、もも組

「今日はサルのどこの部分を作る?」

「鬼の金棒のボコボコは何で表現する?」

「私が画用紙にノリつけるから○○ちゃん・くん貼って」

「本物っぽくなってきたな」

「もう少し画用紙もんだ方がいいんちゃう?」

「ここ新聞見えてるし小さくちぎって貼った方がいいんとちゃう?」

と友だちと一緒に考えながら作品作りに取り組んでいます


明日はみんなが楽しみにしていた鬼が島や船など

大きい作品を学年で力を合わせて取り組みます

どんな作品になるのか担任も楽しみです

画像

画像

画像

by 浦川朋美

 

虫ごっこ

最近のこすもすぐみの子どもたちの合言葉は
「虫ごっこする?」です。
生活発表会に向けて取り組んでいるのですが、
今日は、初めてお遊戯室に行きました。
お遊戯室は教室よりずっと広いので
子どもたちも伸び伸びと体をいっぱい
動かして遊べました。

お遊戯室に行く前に
蝶々の絵本を見て
アオムシからさなぎになって、
さなぎから蝶々になることを知ったので
まずはアオムシに変身

もそもそ動いて、むしゃむしゃ食べて・・・

体を大きく動かして、
大きくなる様子を見せてくれた
お友だちもいました。

アオムシ同士で
「あっちにおいしい、食べ物があるよ」
とお友だちアオムシに教えてあげる姿も
見られました。

「アオムシさんがさなぎになったよ」
というとじっと動かず
蝶々になるのを待つかわいい子どもたち

やっと蝶々になると指の先まで
まるで本当の羽が
生えたように優しく動かしていました。

また、その表情がとても嬉しそうで、
本物の蝶々も初めてとんだ時は
こんな気持ちなのかなあなんて
子どもたちを見て思いました

いろんな虫さんになりきったり、
ちょっぴり恥ずかしくても
虫さんの話しをいっぱい聞かせてくれたり・・・
どこかで楽しく参加できるといいな
と思います

お遊戯室から帰る時も
蝶々さんで帰る子どもたち
とってもかわいかったです

by 坂根 有紀

 

アンファンクラス

  今週も、アンファンクラスのお友だちは、とっても元気に登園してきてくれました

2月の節分の日に向けて、鬼のお面を作りました

鬼の髪の毛は、絵の具で、タンポを使ってポンポンポン!!
たくさんの髪の毛を描いてあげました

そして、自分で何色の鬼さんがいいか決めて、クレパスでお顔を描きました!!

大きな強そうなグルグルの目に大きな口・・そして牙も上手に描けました

角にも色を塗ってのりでぺたっと貼りました

みんな、とっても強そうな鬼さんが出来ました

今度は、豆まきをする予定です

そして今日、週5のお友だちは、ゴム遊びと新聞遊びをしました

長い輪になったゴムを引っ張ったり、中に入ったり、ビヨ〜ン!!と伸びるゴムに大興奮でした

新聞遊びでは、お布団にしたり、小さく折ったり、グルグルと丸めたり、ねじったり・・
楽しく遊びました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

何つくろうかな?

年中組はいま、生活発表会に向けて

作品作りに夢中です

今年度の年中組は作品でお話の世界を表現します


クラスみんなで話し合い、何を作るか、どんな色・形にするか…

たとえば「どんなおばあさん作る?」という話し合いでは

「おばあさんは洗濯してるんだよね?」

「洗濯物つくろう!」

「じゃあ、洗濯機がいるんじゃない?」

「えー!おばあさん川に洗濯に行ったんだよ!
   川に洗濯機はないでしょ。」

「じゃあ、どうやって洗濯するの?」

「・・・・・・・・・・」

子どもたちが一生懸命考えている姿はとってもかわいかったです

おばあさんの洗濯問題は、絵本を見て手洗いということを知り

「そういえば、ママも手で洗ってるとこみたことあるわぁ!」

「え?川で?」

「そんなわけないやーん!」

と、終始笑い声でいっぱいのばら組


作品作りを楽しみにしている子どもたち

降園時には「明日は何作る?」「どんどんできてきたね」

と、とっても嬉しそう

これからも子どもたちと作品作りを楽しみたいと思います

画像

画用紙をまるめて石作り!

画像

鬼の体作り!

画像

丁寧に貼れるよ!

by 佐々木 亜里沙

 

だるまさんが…♪

たんぽぽ組で、今とても流行っている遊び

それは、『だるまさんがころんだ』です。

数日前の園庭遊びの時、

「あのね、ぼく、だるまさん・・・とかいうのん、やりたいねん、、」

「それって、だるまさんがころんだのこと??」


ある男の子からの担任へのお誘いから始まった『だるまさんがころんだ』

最初は担任が鬼になり、「だ〜る〜ま〜さんが〜♪」と数人でやっていると、近くで見ていたお友だちもいっしょに入ってくるように・・・

スタート地点がだんだん遠くなり、人数もだんだん増えていきました。


今日は、雨模様で園庭に出られませんでしたが、

数人からの「だるまさんきょうもしたい!」と言う声に、「わたしも!」「ぼくも!」というリクエストがあり、クラスのみんなで実施することにしました。


動いたり止まったりすること自体がとっても楽しいようで、

少しずつじわりじわりと進みます。

周りから「うごいたよ」と指摘を受けたお友だちも、【動いてしまったらもう一度いちばんはじめの場所に戻る】といったルールを守りつつ、楽しむことができました。

止まるたびにいろんなポーズをとる子どもたちの姿に、正面から見られる鬼役のお友だちも楽しそうでした。

【鬼の所まで誰かが行き着くことができるとその回は終わり】といった年少さんルールなので短いルーティンではありましたが、

「もういっか〜〜い!」という子どもたちの声とともに、鬼を交代して何度も楽しみました。

「またやりたいな!」って言いながら、クラスのみんなで楽しめることもうれしかったようです。

これからも、クラスのみんなでいろんな遊びに挑戦していきたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

アンファンクラス

寒さに負けず、みんな元気に幼稚園に来ています

朝の準備も冬は、コート等の上着もありますが、最近は自分で、「掛けてくる〜!!」と言って、コート掛けに掛けに行ってくれる姿も見られ、嬉しいです

21日(木)・22日(金)は、アンファンクラスで初めて、はさみ切りをしました

はさみの持ち方や、切り方を教えてもらって、先生と一緒にやってみる事から始め・・・
ゆっくり切っていく内に、みんな上手にはさみを持って好きな色の画用紙を選んで、
線に沿って切りました

そして今日は、粘土遊びもしました

お友だちと楽しくお話しをしながら、「ドーナツつくろ〜」  「ぼくも〜」・「わたしも〜!」
「見て〜!!ラーメン!!」など・・
お昼前にしたので、みんなお腹が空いてたのでしょう(笑)
粘土で作った物は、ほとんどが食べ物でした

寒い日が続きますので、体調など崩されませんように・・・楽しい週末をお過ごしください

来週も、元気いっぱいのみなさんに会える事を楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

子どもたち大きくなりました

   再度、緊急事態宣言が発令されたことを受け、感染予防のために保護者の皆様には送迎時もエントランスの中には入らないようにお願いしています。
特に朝はまだ、教室までお送りいただいていた方もおられたので、「きっと大変なことになるだろうな。お母さんと離れられなくて大泣きする子どもたちがたくさんだろうな。」と覚悟していたのですが、思ったよりもスムーズで拍子抜けするくらい。お母さんの方を振り返りもしないで平気でどんどん教室に向かっていく我が子の後ろ姿を見送りながら、少し寂しそうな様子のお母様方もおられました。
 
でも日によっては、泣きたくなる朝もあります。大人だってそう、寒い朝は起きにくい。暖かい布団から出たくないですよね。温かいお母さんの手を放したくない。そんな日があってもいいんです。「昨日まで平気だったのにどうして。」って心配しなくても大丈夫。そんな時は担任の先生やその他の先生がお手伝いします。教室についたらクラスのお友だちの「○○ちゃん待ってたよ!」のお出迎えがあります。
 
子どもたちはとても大きくなりました。制限された毎日の生活の中でも、しっかりと成長していく子どもたちを見ていると、私たち大人も頑張らなければと思います。
 

by 中村 雅子

 

保健室から

ケガや体調不良の時でなくても、子どもたちが保健室に用事があって来ることが多々あります。
クラスのお当番で、お休みのお友だちの名前を伝えに来てくれたり、体操服やスモックなどを忘れた時に借りに来たり、借りた衣類をお家でお洗濯してもらって返しに来てくれたりします。

そんな時は、なぜか、、、、、保健室から出たとたんに走り出すのです。
廊下は曲がり角があっって、出合い頭に他のお友だちとぶつかってしまうことも。また、教室の出入り口から急にお友だちが出てくることも。
保健室を出ていく時に、走り出そうとする子どもたちに 「走らないでね!」と、うしろから声をかけると、ピタッと止まって、次はスキップしたりジャンプしたり、、、、、。

大切な用事が無事に済んだことで、ホッとして嬉しくなって、早く教室に戻りたいのでしょうね。全力疾走するよりは安全かなと思い、微笑ましく見守ります。

新型コロナ感染数が増えてくるに従い、マスクを着用する子どもたちも増えてきました。子どものマスクは多種多様で、それぞれにお気に入りの柄があるようですね。

時々、外遊びではないのに鼻が出ていたり、サイズが大きめなのか下にずれてしまう子が見られます。大きめの時は、ゴムを一ひねりしてから耳に掛けるとフィットしやすくなります。正しいマスクのつけ方を子どもたちに伝えている毎日です。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファンクラス

今週は雪のちらつく寒い週になりましたが、アンファンクラスのお友だちは元気いっぱいあそびました。  

タンバリンをつかってのリズム遊びでは「♩・ウン・♩・ウン」のリズムや、「♩・♩・♩・♩」のリズムを先生と鳴らしてたのしみました。

お友だちの前で、発表会みたいにするととっても嬉しそう。


「シャララ〜ン」と手を上にあげて鳴らす姿もかっこよかったです。

週5クラスのお友だちは,雪だるまのはじき絵を作ったり、平均台やフープを使ってジャンプ遊びをしました。

雪だるまのお顔もとってもかわいく描き、筆を使って絵の具を塗るとお腹の模様が浮き出て大喜び。


着ていた、スモックも一生懸命たたむことが出来て、大きくなってきたなーと思います。
 

そして、大好きなお庭では氷を見つけてバケツに集めたり、手押し車でおもちゃを運んだり、サッカーをしたりと寒さに負けず元気に遊んでいました。    


色んな場面でお友だちと一緒にしたい思いや、おしゃべりをして笑ったりする姿が見られ、仲良くなってきたのを感じます。

時々、思いの通らないこともあるけれど、沢山のお友だちや、先生と一緒にこれからも沢山遊んで大きくなっていきましょうね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

Snowy Day!

Hello everyone! How are you?

今日は気温が4度という寒い日になりました。雪もちらほら降って冬らしい一日でした。子どもたちは雪が降ると寒さは全く気にせず、喜んで園庭を走り回っています。

今日は年少の英語の授業でした。
私 "How's the weather today?"
一つ一つお天気の絵を見せて
"Is is sunny today?"  "Is it rainy today?"
子どもたち "Noooooo!"
私 "Is it snowy today?"
子どもたち "Yeeeeeesss!!" と嬉しそうに答えました。

寒さに負けず、元気にこの冬を越したいです。Please keep yourself warm!

画像

画像

画像

by 清水 由香里

 

カメラマンになる(^○^)!!

最近、お昼ご飯の時間のあとは、カメラマンになる子どもたちが増えました

教室のカメラを交代に使い、お友だち同士撮りあいっこしています

「はーい!こっち向いて〜」  「ほら、お顔見せて〜」

「ここ見るよ!黒いところ(レンズ)!」など

担任が写真を撮っているときの言葉がけを真似っこして、撮影会が行われています

写真を撮られることが大好きなお友だちは、自らカメラに寄っていき

「撮って撮って〜」と可愛いポーズをしたり、おもしろい顔をしたり楽しそう

一方…写真が苦手なお友だちは、恥ずかしくてなかなか顔を見せてはくれない

ようで、カメラマンも「可愛い顔見せて〜」 「お友だちと撮る〜?」と声をかけています

恥ずかしいけど、カメラは気になる様子…ちらっと顔を覗かせてパシャリッ

と、過ごしています

教室にカメラが来てから子ども同士で撮ることが増え、素敵な写真も増えました

また写真館などで見てください

画像

画像

by 前田 杏奈

 

最近の様子…☆


3学期がはじまり、1週間が経とうとしています。
寒さなんてへっちゃら子どもたちは元気です


昨日からすみれ組では、お話の絵を描いています
『おもち!』という絵本で、ぺったんぺったんおもちをこねると、
あら不思議うさぎやくじら、いろいろな形のおもちが出来上がります

画用紙を切って臼を作り、白い絵の具で好きな形の
おもちを描いていきます…

 「せんせい〜、これめっちゃ伸びてる〜」
と、笑顔で話しながら長い長いおもちを描いたり…

 「ふわふわの雲みたいなハート描いたよ
と、本物の雲のようにふわふわのハートを描いたり…

子どもたちの発想や、絵として表現する力に
いつも驚かされてばかりです

おもちの絵はまだ完成ではありません
明日からどんな絵になっていくのか
楽しみな気持ちでいっぱいの担任でした



画像

画像

画像

画像

by 熊谷 恵里

 

アンファンクラス

三学期のアンファンクラスがスタートしました。

子どもたちは、冬休みを終えてまた大きくなったように思います。  

一、二学期で仲良くなったお友だちと一緒に遊んだり、先生に声をかけたりと関わる姿が見られます。

メザミの教室では、お正月遊びのカルタをしたり、凧を作ったりしました。

カルタは、三つのヒントを聞いてそれにあった絵柄をとるスリーヒントゲームです。

三つのヒントをよーく聞いて

「はい 」

「やったー 」と大喜び

とれたカードを大事にもっている姿がかわいかったですよ。

凧は、ビニールテープを貼ったり、ペンで描いたりしてつくりました。


ビニールテープの周りを、ペンでくるくる囲ってお花に見立てたり、

いろんな色で、模様にしたり、

お顔を描いたりと、集中して描く時間が長くなったのを感じました。


そして大好きなお庭で凧上げを楽しんだ子どもたち。

お庭で転んだお友だちに駆け寄って

「だいじょうぶ 」と

先生と一緒になって払ってあげる姿もみられましした。

今学期も、お友だちと楽しい経験の中で、成長できるように援助していきたいと思います。

季節がら、体調に気を付けて来てくださいね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

ファミーユクラス

   今日から、ファミーユクラスの3学期がスタートしました

冬休みを楽しく過ごせたようで、みんなニコニコと元気なお顔を、見せてくれました

3学期も、みんなと楽しくたくさん遊びましょうね

今日は、たこあげ遊びをしました

お母さんと一緒に、ビニール袋にペンで好きなお絵描きをしました

絵を描いたり、シールを貼って、みんなでかわいい凧を作りました

出来上がった凧を持って、お外へ出発!!

凧を持った手を、まっすぐ伸ばして、よーいどん

向こう側にお母さんに立ってもらい、みんなは、お母さんの所に向かって、凧あげをしました

風と一緒にフワ〜!!と上に上がって楽しかったね

そして、園庭に行き、遊具や、砂場で楽しく遊びました

お片付けも、片付けるカゴをしっかり見て、分けて、入れてくれるようになって、嬉しかったです

また来週も、元気なみんなに会えることを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

どこいった?

三連休明けの火曜日、今日は朝から雪が降っていました。

二学期の終わり頃、登園時にほんの僅かに雪が?霜が?残っていたことがありますが、今朝は正真正銘!雪が降っていました。

前回の雪の時は朝いちばんで園庭で遊んでいる年長さんを見てソワソワしていた年少組のお友だち。

早くお外遊びに行きたい

ソワソワしながら身支度を急いでいたのですが・・・感染対策もあり、年少組さんがお外遊びの時間にはまだ少し早かったんです

そうこうしている内にお日様がゆっくり顔を出し、ひまわり組が園庭遊びに出る時間にはもう欠片も残っていませんでした

私は(出るの遅いし溶けたやんもっと早く出てたらあったのに)という子どもたちのお叱りを覚悟していたのですが、一人のお友だちが

「先生、雪、どこいったん?」

そうなんです。

雪は知っている、冷たいのも知っている、白いのも、空から降ってくるのも。

でも、雪が『溶ける』ことはもしかして知らなかった?


テレビや動画の映像や車や電車の中から、絵本や写真の中では積もっている雪を見た事があっても、市内に住んでいると中々お目にかかれません。

積もった雪は見たことがあっても、それが溶けていく、お日様が出てきたらなくなる、嵩が減る様子は知らないのかも知れません。

もちろん、見たことのあるお友だちもいるとは思いますが、きっと見たことがあるお友だちの方が少ないのかな?と思いました。

「どこに行ったんだろうねぇ」

と担任が答えると

「あ!さっきお外で遊んではったし、年長がお部屋に隠したんちゃう?」

なるほど。

さっきまでそこにあったものがなくなってる。

そりゃあ、怪しいのはさっきまで使って?た年長さんだよね(笑)

道理としては間違ってない、のかな?

あまりにも可愛くてこっそり笑っていると、年長のうめ組の前田先生が通ったので事情を説明。

「先生、雪、年長のお部屋に隠したん?」

前田t「隠してないよ、お部屋にないよ〜

「じゃあどこいったんやろ・・・?」

と、謎を残したまま未解決だった『雪』問題。

前回より寒かったので、今回はお外遊びの時間に雪?霜?が少し残っていました。

「前の雪、誰か返してくれたんかな〜?」

と、前回の雪が『なくなった』ことを覚えていたお友だち。

すると

「ちゃうで!これは前の雪とは違うねん!」

とのこと。

違う雪なんだな〜と思いながら見守っていると

「だってほら、これ掴んだら溶けるやろ!これは雪と違うねんで」

雪とは子ども達にとって『溶けないもの』なのでしょうか。

「エルサのお城も溶けへんもんな」

「あれは氷やで!」

「かき氷と一緒で氷が細かくなったら雪になるんやで!」


等々、議論が繰り広げられ

「先生、『雪=氷』なん?」という疑問にたどり着きました。

そこで、氷を作ってみることにしました。

去年も挑戦したのですが、結局氷にはならずに大人の力(冷凍庫の力)で凍らせました。

今年こそ、自然の?外気の?冷気の?力で凍ってほしい!

明日は氷にはならないかも知れませんが、気長に待とうと思います


それでは、子どもたちの笑顔が見られるよう、幼稚園で一番寒そうな場所を探して、今から置いてきます=3




画像

これ、雪かな?氷かな?

画像

センセー、こんな所にも氷あるよ!

画像

雪、降ってる?

画像

画像

固まれ〜固まれ〜

by 溝口 薫

 

3学期スタート!

3学期がスタートしました

寒さに負けず元気に走るお友だちもいれば

「寒いよ〜早くお部屋にはいろうよ〜

とあまりの寒さに耐えられないお友だちも!

園庭遊びが大好きなもも組の子どもたちでさえ

この寒さには負けてしまうようです・・・

今日は園庭遊びの後に

みんなで「シール貼り」をしました。

≪ きれいにはろう ≫が目標!

1・2学期の時のシールよりも細かく、貼る量も増え

完成させるまで一苦労。。。

一生懸命!真剣な眼差しで!

取り組む子どもたちの姿もあり

教室がシーンと静まり返る時間も!

出来上がった後の「はぁ〜」という大きい溜息に

「え?息してなかったの?」と心配する担任でした。

そのあとは凧つくり!

「お正月の遊びで凧上げって知ってる?」

と聞くとほとんどの子どもたちが「知ってる〜!」

遊んだことも作ったこともあるよ!

と教えてくれました\(^o^)/

自分の好きな絵!世界で一つだけの凧作り!

完成したら大運動場で遊びたいと思っています

風が味方してくれますように・・・

画像

一生懸命!

画像

数を数えながら!

画像

真剣な眼差し!

画像

お正月らしい絵だね!

画像

炭次郎かいたよ〜

画像

ドラえもんいっぱい!

画像

たくさん描いたよ〜!

by 浦川 朋美

 

元気な声がもどってきました!

今日から3学期が始まりました

久々の幼稚園はちょっぴりどきどき

でも、幼稚園に来ることを楽しみに

してくれていたお友だちも多いようです

『あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。』

といつもとは違う挨拶に照れくさそうな

顔で応えてくれました。

「あんなぁ、家でなあ。」と楽しいおしゃべりが

とまらない子どもたち

たくさんのお荷物の片付けもあるし、

話もしたいし、と大忙し?でした

でも、身の回りの事をしていても、

今までだと一つできると

「次何するの?」と聞いていたのに、

次にすることを自分で考えて

取り組んでいたり、

スモックをたたむ時に

袖と袖を合わせてきれいに

たたんで見せてくれたり、

日常生活のふとしたところで

成長が見られた子どもたちでした

まちにまった園庭遊びでは、

最初は少し寒かったものの

お友だちと追いかけっこをしたり、

おしくらまんじゅうみたいに

ぎゅっぎゅっと体を押し合うと

いつの間にか体がほかほかしてきました

途中みぞれが降ってきたので

急いで、雨宿り

でも、すぐに青空が見えてきて

お日様の光がさしてくると、

「きつねのよめいりっていうんやで」

と教えてくれたおともだち

そんな難しい言葉知ってるんや

と感心しました

こすもすぐみで過ごすのも

後、3カ月・・・

ちょっぴり・・・いえ、とってもとっても

寂しいのですが

3学期も元気いっぱい

そして楽しく遊ぼうね。

画像

走ると暖かくなるよー

画像

スコップでいろんな線が描けたよ!

画像

雨やどりも楽しいね♪

画像

ケーキ作ったよ♪

by 坂根 有紀