皆様どうぞお大切に Take a good care of yourself

 文部科学省からの通達 2/18付

 <抜粋> 今回の新型コロナウイルス感染症に関し,「学校保健安全法第 19 条による出席停止」とする目安は、次の3項目です。

 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合
(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 ・医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

 保護者との連携を密にし,健康観察を徹底して行い,児童生徒等に発熱等の風邪の症状が見られるときは,無理をせずに自宅で休養するよう指導する、とあります。

 また2/24の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議(厚生労働省)によると
 このウイルスの特徴上、一人一人の感染を完全に防止することは不可能です。

 ただし、感染の拡大のスピードを抑制することは可能だと考えられます。

 そのためには、これから1−2週間が
 急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際となります。

 仮に感染の拡大が急速に進むと、患者数の爆発的な増加、
 医療従事者への感染リスクの増大、医療提供体制の破綻が起こりかねず、
 社会・経済活動の混乱なども深刻化する恐れがあります。
 とのこと

  皆様くれぐれもご無理のないようにお互いに健康に最大限の留意をしてまいりましょう。

by 田中 圭祐